晴れたら野山に出かけよう

おいしい空気をいっぱい吸って 愛しい花や小鳥に会いに出かけよう

4/24(月) 真っ青な空!

2017-04-24 08:14:37 | 花探索

am7:00 雨戸を開けると 明るい陽光がさーっと目に飛び込んできます。 空は真っ青。わぁ~ なんていいお天気でしょう。庭に飛び出します。どの草花も 木々も キラキラ輝いています。 小鳥もしきりに啼いてこのお天気を喜んでいます。

先日山歩きをして もうどうにもならない痛みに 病院へ行って MRIなどで多くの検査をしていただく予約をしてきました。 あれほど痛かった足も 不思議と翌日になるとほとんど治まっているのです。で つい動き回ってしまいます。 道を間違えたあの山道を どこで間違えたのか確認したくて 土曜日友人を誘ってもう一度確認に行って見ました。  中の谷を行くと ドン突きよりだいぶん手前ですが 大きな木にキラキラテープが巻きつけられていました。 アッ、あれは花仲間Nさんのテープだ。ちょっとした藪を抜け 沢を超えると 「曼荼羅尾根へ」と書いた標識がありました。 ここから入るんだったんだ~。 いきなり急登が続きます。しばらく行きましたが また 足が痛くなっては大変なので途中で引き返してきました。 近くでヤマドリが バタバタと飛び立ちました。 めったに会えない大きな鳥です。ずんずん足が重くなって 岩湧の森のお弁当広場で寝転がってのんびり過ごしました。

今日は 山行きは我慢して庭の花たちと一緒に過ごしましょう。

本当にどの花も青空のもと 生き生き輝いています。 エビネも咲いてきました。ボタンも蕾を大きくふくらましています。 3年前に高野山の麓の丹生都比売神社(ニウツヒメ)の周辺に捨てられていたオドリコソウをもらってきて庭に植えておいたら 今年初めて花が咲きました。 その辺りは オドリコソウが雑草として引き抜かれていました。 ニリンソウも咲いていました。きっと今頃かわいい花をつけているでしょう。

咲き始めたエビネ 

 

友人が球根を持ってきてくれたチューリップ とても素敵な色形です。

 スズラン 50年も前から命をつないでいます

オドリコソウ

 

  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 厄介な坐骨神経痛 | トップ | ボタンの花が咲きました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

花探索」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。