トーネードの無職生活

無職生活になったのはなぜか?日常どうしているのか?
ウォーシミュレーションゲームの状況などをご紹介

百貨店もますます大変なようで

2017-03-07 14:10:09 | 日記
 ヤフーのニュースを見ていたら三越伊勢丹が業績の不振の責任をとって社長が交代すると出ていました。私が昔サラリーマンをしていた時には伊勢丹の新宿店で靴やワイシャツを買ったなあと思いだしました。百貨店の中では伊勢丹が一番好きでしたね。

 三越はちと敷居が高い感じで、高島屋はスーパーみたいだし、その他の百貨店には行かなかったなあ。その頃はみんな別々の会社でしたが、今では伊勢丹と三越がいっしょになったりと合併したりする百貨店が相次ぎました。最近は爆買いもなくなって従来の百貨店ではやっていけなくなって、業態を変えたり地方や郊外の店を閉じたりと百貨店にとっては厳しい時代となりました。

 もともと百貨店というのは高いものを高いサービスで買ってもらうという業態でした。ですからその昔は上流階層の人達ご用達なお店で、庶民にとってはとても手が出せる価格帯じゃありませんでした。ですから私が子供の頃百貨店に行くというのは、それは特別な出来事でした。

 時代は変わって、庶民も百貨店に行くようになりましたが、紳士服だと青木とかKONAKAとか専門店が郊外の道路沿いに出店して、背広が手ごろな価格で買えるようになりました。そんなように流通業界も色々な業態が出てきて百貨店のスタイルは時代に取り残されてしまったいえそうです。繁盛しているのはデパ地下だけかな。

 今の自分は収入が限られているので、とても百貨店なんかで買い物できませんし、買いたいものや必要なものもないので百貨店には行きませんが、あこがれだった百貨店での買い物というのも今の時代には合わなくなってしまったのでしょうね。これからも百貨店には厳しい時代が続きそうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 片平里菜ちゃんのホールツア... | トップ | ヴィクトリア終了 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。