政府、社会の問題、提言など

社会、経済、政治などの問題点について投稿して行きます。 又、テレビ報道しない重要な出来事や、注目すべき出来事も対象です。

ノーベル文学賞にアーティストのボブ・ディラン氏!

2016年10月13日 21時00分01秒 | アメリカ合衆国/カナダ
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/2c/Bob_Dylan_Barcelona.jpg

ボブ・ディラン氏の祖父母はウクライナ・リトアニア系の人種であり米国へ渡ったようだ。

両親はミネソタのユダヤ系の人のようだ。

ROCKERがノーベル賞受賞と言うのは初めてではないか?!。

自分でも「俺が受賞したのか?!」と驚いているのでは?。

どのような基準で選ばれたのであろうか?。

偉大だ!。


個人的には、Easy Listeningとして、Mr.Tambarin Manなどをよく聞いています。

American Rock の象徴とも言えるディラン氏である。



記事参照


ボブ・ディランさんにノーベル文学賞 音楽家・作詞家
2016年10月13日20時11分


ボブ・ディランさん=ソニー・ミュージックレーベルズ提供
http://www.asahi.com/articles/photo/AS20161013006231.html


ボブ・ディラン氏=ロイター
http://www.asahi.com/articles/photo/AS20161013006253.html


 米国のミュージシャンで作詞家のボブ・ディラン(Bob Dylan)さん(75)が、2016年のノーベル文学賞に決まったと13日、スウェーデン・アカデミーが発表した。

賞金は800万スウェーデンクローナ(約9400万円)で、授賞式は12月10日、ストックホルムで行われる。

米国人のノーベル文学賞受賞は1993年のトニ・モリスン以来で、11人目。

 ディランさんは1941年5月24日、米ミネソタ州ドゥルース生まれ。カントリー音楽やブルースの影響下、高校時代から音楽活動を始めた。

62年、アルバム「ボブ・ディラン」でデビューした。

 63年に出したセカンドアルバム「フリーホイーリン・ボブ・ディラン」には、「風に吹かれて」「戦争の親玉」など、その後も代表曲として歌い続けられる作品が収められ、高い評価を受けた。

さらに64年にはアルバム「時代は変わる」を発表。公民権運動やベトナム戦争に揺れる若者たちの心をとらえ、プロテスト・シンガーとして熱狂的な支持を受けた。

現在に至るまで精力的なライブ活動を続け、ロック界のカリスマ的な存在であり続けている。

 78年2月末に初来日して東京と大阪でコンサートを行い、86、94(2回)、97、01、10、14、16年にも来日公演を行っている。



関連ニュース

浦沢直樹が見たディラン 「飽きる大切さ教えてくれる」
ノーベル文学賞、ボブ・ディランにやっとけや!
スマホで将棋ソフト使い不正か 三浦九段「ぬれぎぬ」
山手線2階建て車両、実現する? 小池氏構想にJRは…
足を失っても歌ったアイドル 残した言葉メンバー励ます
トランプ氏、「更衣室での会話」ならば許されるのか?
東京都、中央卸売市場長を更迭へ 豊洲市場めぐり人事
都内の大停電「情報開示しない方がよいのでは」 山東氏


http://www.asahi.com/articles/ASJBF5VGVJBFUCLV01H.html



*ディラン氏は、スウェーデンの授賞式に行くのであろうか?。

もしかして!と言う事もあるかもしれない。









ジャンル:
芸能
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SBS方式でのミニマムアクセス... | トップ | タイ王国のプミポン国王がお... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
torl_001 (ボブ・ディラン氏、ノーベル文学賞「栄誉にとても感謝する」〜 授賞式「もし可能ならば絶対に行くさ!」。)
2016-10-29 08:59:21


どの曲(歌詞)で、ノーベル文学賞を決定付けしたのか?。

授賞式でその曲を演奏してもらいたい。



記事参照


ディランさん「栄誉に感謝」=ノーベル文学賞受け入れ

 ノーベル文学賞の受賞が決まった米シンガー・ソングライターのボブ・ディランさん(75)は、同賞選考に当たったスウェーデン・アカデミーに今週連絡し、受賞を受け入れる意向を示し、「栄誉にとても感謝する」と伝えた。

ノーベル財団が28日(日本時間29日)発表した。

ディランさんは、13日に授与が決定して以降、沈黙を続けてきた。

 財団によると、ディランさんはアカデミーのサラ・ダニウス事務局長への電話で「賞を受け入れるかだって? もちろんだ」と回答。

「ノーベル賞の知らせに言葉を失った」と喜びを表現したという。

ただ、12月にストックホルムで行われる授賞式に出席するかどうかは決定していないと説明した。

 ディランさんは授与が発表された後も、賞に関して公の場で一切言及しなかった。

アカデミーは何度も試みた本人への連絡を断念。

アカデミーの一部メンバーからは「無礼で傲慢(ごうまん)」との批判も出ていた。

 ディランさんは28日の英紙デーリー・テレグラフ(電子版)とのインタビューでも、受賞決定に「素晴らしく、信じられない。そんなの誰が夢見るだろうか」と語った。

また、授賞式には「もし可能ならば絶対に行くさ」と応じた。(2016/10/29-07:24)



関連ニュース


〔写真特集〕ボブ・ディラン~ノーベル文学賞~
http://www.jiji.com/jc/d4?p=dyl610&d=d4_ftee

【特集】熱唱!ロックボーカル
http://www.jiji.com/jc/v2?id=rockvocal

ディランさんは「傲慢」=ノーベル文学賞めぐり選考委員
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016102200156&g=int

ディランさんへの連絡断念=ノーベル賞授賞式出席に期待-スウェーデン・アカデミー
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016101700825&g=int

マイケルさん「年収」860億円=故人長者番付、4年連続首位-米誌
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016101300116&g=int


http://www.jiji.com/jc/article?k=2016102900058&g=int






コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL