疾風の如く!

弓道と美人画に生きる日々。

金土日美術館で模写する。

2017年04月04日 | Weblog




美人画研究会の企画で、金土日美術館行って来ました。


金土日美術館は、岩田専太郎氏の原画が展示されている希少な処。

そこを貸し切り、原画の前に立って模写するという貴重な体験が出来ました。


まったくなんとありがたい企画でしょうか

美人画家として、最大限に尊敬する人の原画を模写できるとは




精鋭12人で、皆さん真剣にスケッチブックに鉛筆を走らせます。

あっという間に時間が過ぎていきました。

7枚描きましたけど、そっくりにはなりませんでした。

「しなかった」という方が正しいかな・・・自分は、それでいいと思いました。



後半は、谷中銀座を食べ歩きして、会議室へ移動しましたが、

食べ物屋が並ぶこの道で、美人画研究会は「食べ歩き研究会」に姿を変えて・・(笑)


会議室では、東大教授であるH島先生などから、貴重なお話を聞けました。

美人にも、いろいろな美人があるというのは、まったくその通りです。

知的美人、健康美人、誘惑美人・・などですが、現代なら、スイーツ美人とかメガネ美人もいるのかな?



美人画研究会では、本当に、毎回、いい勉強が出来きて感謝しています。^^










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 怒涛の「ミュシャ展」!! | トップ | モデル撮影をしました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事