疾風の如く!

弓道と美人画に生きる日々。

『君の名は』 新海誠。

2017年01月30日 | Weblog




新海監督の『君の名は』を観てきた。

周りの若い連中が、あまりに勧めるし・・(笑)


感想は「いい映画です」

中身は、ジュブナイルSFですね。



昔、NHKでやっていた少年ドラマシリーズに「タイムトラベラー」ってありましたが、

あの路線を現代アニメとして、見事に受け継いでる感じです。


大林宜彦監督の「転校生」という作品も、観ていて浮かんできましたが、

思春期の男女が入れ替わるだけでなく、もっと大掛かりなドラマ作りになっていました。



もし、仮に、実写でやっても、このアニメには敵わないと思います。

それだけ、新海監督の描く映像が綺麗だから・・。


そして、思春期の男の子や女の子が思い描く「憧れ」を作品にしたためて、

過去にあったジュブナイルSFのアイデアを蘇らせ、一本のアニメに仕上げていました。




最近観た映画には、あまりいい批評を書いてないんですが、これは80点です。

できれば、こういうアニメは、自分が中学生のころに観たかったなあ~と思いました








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 少女画「おいで」 | トップ | 「今くら」が・・。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事