疾風の如く!

弓道と美人画に生きる日々。

絵が出来上がる。

2017年06月18日 | Weblog

絵が完成して、額縁が届いたんだけど、

その額が、ネットで見たブルーとかなり違っていた。


そこで、ほとんど灰色のその額と格闘が始まる。

まず、ブルーのパステルを塗って、フィキサチーフで固める。



それをやったら、少しは青みがかったいい色合いに・・。

でも、まだ納得できなかったので、何度もやっていたら、

妙なまだら色で、油の波が浮き出たでこぼこの額になって、

最後には、それはないだろうというようなひどいものになってしまった・・・。



失敗だ!!・・なんてことだ!!

もはや、手のほどこしようがない!!



新しいものを注文しようかとも思ったが、ハッと気が付く!!

お隣の家には、木工を趣味にしているYさん(プロ級の腕前で過去に賞も受賞している)が住んでおられる。



そのYさんに「この額をどう思いますか!?」「変ですかね?」と聞いたら、

「悪くはないよ、そういうのもあるし・・でも、シミは、これで落とすといいよ。優しくね」と、

水を使ってこする超極細のサンドペーパをくれた。

早速やってみると、実にいい感じの額に変貌していった。オーマイガー!!



全力を尽くして描きあげた作品に、どこか手作り感漂うナチュラルな額縁がマッチ!!

「これはいいんじゃないか!」と思わず完全納得したのでした。




この1週間、我ながら、本当に根気よく頑張って描いたと思う。

出来ることはすべてやった。あとは、野となれ山となれだ。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蝶は元気です。 | トップ | 古事記~銀鏡(しろみ)神社 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事