天神山のトリスキン

野鳥が見せるいろいろな姿を撮影できたらと思っています。

コノハズク 子育て真っ最中

2017-07-16 | 遠征

近県遠征して見てきました。期待の雛の姿はまだ少し先のようで早すぎました。

コノハズク 赤色型オス。高いところでブナの葉に隠れるように休んでました。ギャラリー多く、気になるのかコミミが立ってます。

コミミズク 上と同じ個体。翌日も似たような位置で見降ろし。目は覚ませています。メスは巣穴の中で抱卵か保温か。

コミミズク 夜間ライトアップによる観察です。5~10分間隔くらいでエサ運び。撮影はほぼ全滅。運んでくるところの画像は取得できず、出てゆくところのブレブレ画像。修業が足りません。上の画像と同じ個体です。

コノハズク こんばんわ。メスの顔が瞬間目にできました。シャッター音がやかましかったのかな、睨まれました。

 

コノハズク コノハズク赤色型。上とは別個体。体色の赤味がこちらの方が強い。同じ個体の到着日と翌日。

比較的いいところで目にできました。バンガローに宿泊していると、近くで「ブッポッキョ」の声がよく聞こえてきました。声のブッポウソウの異名通りでした。コノハズクは可愛かったです。次回は雛の姿を見たいです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« アカショウビン 子育て真っ最中 | トップ | ヤマセミ ゴタイメーン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

遠征」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。