天神山のトリスキン

野鳥が見せるいろいろな姿を撮影できたらと思っています。

ナベヅル 北帰行の途に

2017-03-19 | 17-1

5カ月に及ぶ当地での越冬を終え、北帰行の途に付きました。

ナベヅル 最近は昼間から河口干潟にいることが多くなっていました。整然と横一列に。

ナベヅル 徐々に満ちてきて、周りに地面が消えています。中州に移動するか飛び立つか固唾をのんでいると。

ナベヅル いよいよ出発です。機は熟し心はもうふるさとのある北方シベリアにあるのかもしれません。

ナベヅル 周りの景色を心に刻みながら少しずつ高度を上げてゆきます。

ナベヅル なんと一度だけ旋回しバック。越冬の地を目に焼き付けるためか、見送る私たちに別れをおしむのか。

ナベヅル このあと一度も振り返ることなく一気に高度を上げ西北の空に舞い上がってゆきました。

初めて見るナベヅルの旅立ちの瞬間、感動です。目的地への無事な到着を祈ります。感動をありがとう。来季も当地にきて越冬をしてほしいです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« カシラダカ 春を感じていました | トップ | シマアジ 美形の旅びと »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オスカー賞作品だわ (mejiro)
2017-03-20 19:51:17
感動をありがとう
Unknown (トリスキン)
2017-03-21 17:47:48
5ヶ月間にわたり見守っていると
なんともいえない愛着がわいてきてきて
今回の別れには感慨深いものが
ありました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。