天神山のトリスキン

野鳥が見せるいろいろな姿を撮影できたらと思っています。

シマゴマ 舳倉島遠征探鳥2 日本中から全員集合

2017-05-24 | 遠征

船から降りて上陸したとたんに聞いたことの有るような無いような声が聞こえてきました。その主は二時間後に判明。その声は最終日まで連日耳にし目にできたのです。

シマゴマ ヒンカララララと少し長めに尾を引く囀りで通常のコマと少し異なってました。姿は似てるけど胸の模様が異なってます。

シマゴマ 島内のいろいろなところで目に。

シマゴマ コマドリは声だけでシマゴマが主役でした。

クロジ 同じ場所にこの子も。当初はコホオアカともいわれたがどうも違う。アオジとも少し違う。アッそうだ、クロジメスでは、としました。間違ってたらごめんなさい。

クロジ 少し離れた別のポイントではオスのクロジがサービス。背景はマミチャジナイ。

ノゴマ メス 同じ場所にこちらも。

ノゴマ オス 鮮やかな日の丸マークを付けたオスも別の場所で会えました。ルンルンです。

日本中のシマゴマがここに立ち寄っていたのではないかというくらい多くの姿がありました。シマゴマは可愛かったです。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ヤツガシラ 舳倉島遠征探鳥... | トップ | コウライウグイス 舳倉島遠... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。