天神山のトリスキン

野鳥が見せるいろいろな姿を撮影できたらと思っています。

ハヤブサ 営み、春

2017-01-30 | 遠征

眼を見張るシーンに出くわしました。

ハヤブサ メスがウットリしながら後方を見上げてパートナー接近を確認。

ハヤブサ 頭を下げ心持腰を上げて準備をするや、すぐにオスの姿が視界に入ってきました。オスは爪の先を内側に丸めているように見えます。

ハヤブサ 連射速度秒間6コマで、わずか1コマだけの早業でした。

ハヤブサ このあとオスは少し離れた頂上付近で満足そうに。

ハヤブサ メスはその場所でけだるそうに。

ハヤブサの世界ではその営みが早くも始まってました。もう春が来ています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« カイツブリ 準備は着々と | トップ | タシギ 水ぬるむ春の日差し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

遠征」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。