鳥沢小学校の日々

風がささやく
花が歌う
水がはねる
君が笑う

1年生の給食試食会と親子レクがありました。

2017年07月01日 | 学校生活


30日(金),1年生の給食試食会と親子レクがありました。
1年生は11人しかいません。
ところが今日はお家の人が加わり倍の人数となりました。
しかも大人です。
給食前に1年教室に机が運び込まれました。
広々としていた教室が急に狭くなりました。
給食のワゴンが運び込まれてきました。
食缶の大きさにびっくりです。
そしてかなり重いです。
給食当番さんがお家の人の分を盛り付けます。
大人の分量です。
いつもと勝手が違うので苦労していました。
でもどこかうれしそうです。
お当番さんのかけ声で,みんなで「いただきま~す」。
お家の人たちに見守られて楽しい給食の時間を過ごしました。


給食の片づけが終わると子どもたちは掃除をはじめました。
その間,お家の人たちは家庭科室で食についてのお話を聞きました。
講師を務めていただいたのは大月学校給食センターのお二人。
浅利さんと長坂さんです。
「給食に使われている食材」
「給食献立を作成する時のポイント」
などなど給食に関わることに続いて,
「バランスのよい食事ついて」
「好き嫌いについて」
そして「家庭へのお願い」
食育についてていねいに教えてくれました。
いただいた資料はこれです。 ⇒ リンクできません。原因究明中です。
読んでみてくださいね。 ⇒ ごめんなさい。読めません。


午後からは体育館で親子レクをしました。
動きが速すぎてカメラでとらえきれません。
何のゲームをしているかわかりますか?
お尻のあたりをよ~く見るとわかりますよね。
子どもたちはお母さんやお父さんが大好き。
わーわー,きゃーきゃー,子どもも大人も汗びっしょりになって楽しみました。

※おまけ
試食会の感想をいくつか紹介します。
〇今日の給食当番の姿を見て,子どもから食器に盛ってもらい感激で泣きそうになりました。
〇給食のおかげで「食」に対する興味が出てきたと感じます。
〇給食はいつも「おいしい!」と言っています。
〇いつもおいしくて安全な給食をありがとうございます。
〇給食時間をもう少し長くとれればいいなと思いました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2年生の図工作品を紹介します。 | トップ | 保・幼・小連携教育研修会で... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む