鳥沢小学校の日々

風がささやく
花が歌う
水がはねる
君が笑う

PTA役員会と地区児童会がありました。

2017年03月07日 | 学校生活

更新が滞っていたので,今日は2本立てです。


3日(金)の夜,多目的室でPTA第2回役員会が開かれました。
役員の皆さんには,雨が降って足元の悪い中,足を運んでいただきました。
ほんとうにありがとうございました。
本年度は,本校PTAにとって大改革の年でした。
児童数の減少,地区別在籍児童数のアンバランス等がPTA活動に大きな影響を与えていました。
改善の方策について,上條会長を中心に執行部のみなさんが何度も話し合いを持ち,役員負担の軽減と組織のスリム化を図る案にまとめられました。
そして,11月に行われた臨時PTA総会において会員のみなさんにより承認されました。
この会では,今年度のまとめをし,スリム化した組織での来年度の活動方針,活動内容について話し合いました。

※おまけ
来年度は,新しく生まれ変わった鳥沢小PTAのスタートの年となります。
ここでの決定事項が4月22日(土)に予定されているPTA総会の原案となります。
当日は授業参観もありますので,ぜひとも保護者の皆様のご出席いただき,たくさんのご意見をいただきたいと思います。



6日(月),放課後に第4回地区児童会を行いました。
地区のめあての反省や通学班の反省が話し合われました。
来年度の地区長や通学班の班長も決めました。
また,来年度新入生が加わる通学班では,新入生のお迎えに行く人や,新入生への手紙を届けに行く人も決めました。

※おまけ
第2回児童会を境にして,だんだんと児童会活動が6年生の手から5年生の手に譲り渡されてきています。
今回の地区児童会も,進行は6年生でしたが,中身は5年生が行うことばかりでした。
今日体育館をのぞいたら,6年生が卒業証書の受け取り方を練習していました。
別れの日がだんだんと近づいてきているのを今さらながらに感じました。
さみしい気持ちにもなりますが,6年生にとっては新しい生活への門出でもあります。
5年生のみなさんは,6年生が安心した気持ちで卒業できるよう,通学班の指導や,卒業生に向けた取組の中心としてがんばりましょう。
6年生のみなさんは,下級生にとって「あこがれの存在」であるよう,最後の日までがんばりましょう。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6年生を送る会をしました。 | トップ | カウントダウンボード »
最近の画像もっと見る

あわせて読む