ど根性系障害者は頑張って生きていくぞ!!!~高次脳機能障害その他症状てんこ盛り障害とともに~

交通事故で負わされた高次脳機能障害等とともに3年ぶり復職できたけど、次の目標を探しながらまだまだ頑張る奮闘ブログです。

てんこ盛り症状の一つ、味覚障害の辛さ

2012年05月27日 00時46分44秒 | 日記
 高次脳機能障害の僕は、記憶障害もあるから、ちゃんとメモリーノートに記録してるんだけど
今日は、KY症候群(正式名じゃなくて、空気読めないっていう症状のことです)が出ないように
何とか頑張りました。

 でも、てんこ盛り症状の一つ、味覚障害が唸りを上げましたね、今日は・・・。

 僕は、おばあちゃんと一緒に、うちの息子ちんのお誕生日パーティをやるんだと思ってました。

 銚子丸っていう回転寿司のお店なんだけど、ここは美味いんですよ。

 僕が事故に遭う前は美味しさを実感できてたんです。

 でも、事故に遭ってからは、味覚障害で、美味しさを実感できなくなりました。

 というのは、僕の味覚障害って、全く味を感じないんじゃなくて、
その料理のホントの味がわからなくなるんです。

 なんだか一流料理人みたいなこと言ってるな、僕・・・。


 でも、今まで、普段の食事とかレストランの食事とかで実験してきたんですけどね
その結果、僕の味覚は、美味しいものに限って味が感じなくなる傾向にあることがわかりました。

 今までの傾向だと、ワサビとガリとお醤油とお酢の味はわかりました。

 だから、「しめさば」はわかったんです。

 今日のお寿司も、「しめさば」と、「えび」と、「あなご」だけはかすかにわかりました。

 でも、「中とろ」も「うに」は、全く分かりませんでした。

 「まぐろ」とか「はまち」とか「ねぎとろ」もわかりませんでしたね。

 でも、僕が、味がわからないということは、今までの傾向として美味しいはずなんです。

 だから、「これ美味しいでしょ?ねぇ、美味しいでしょ?」って問いかけながら、食べたんです。

 で、これも実験ですから、そのお寿司の名前と、感じた味の結果をメモリーノートに記録していくんです。

 僕は、記憶障害と味覚障害で落ち込んでるんだけど、なんだか、みんな楽しそうだから、
KY症候群で、僕だけ落ち込んでるのも悪いかな?と思って、ニコニコして食べてました。

 これから、復職した後も、こんな複雑な思いをすることが、たびたびあるんだろうな・・・。

 障害者って、辛いなぁと思った、ちょっと複雑なお誕生日パーティでした。

 でもちゃんと、楽しめたから、いいのかな・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生活保護不正受給で芸人を批... | トップ | ところ変われば警察も変わる... »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大丈夫ですか? (とも)
2012-05-27 23:10:22
礼様コメント読みました。

かなりのお辛いご様子の目が回るとのこと。心配しています。
mtbiではないでしょうか?

とにかく無理なさいませんように。

てげてげでいきましょうね。
僕の目がグルグルは目まい症だって (こうじ)
2012-05-28 01:35:03
ともさん、こんばんは。
帰宅早々、ど根性系礼さん忙しいですね。
僕のてんこ盛り症状の一つ目がグルグル回るのは、目まい症って診断書に書いてありました。
沢キャプテンと同じ障害なの?って思いましたけど
程度の差はあるんでしょうね。
僕の場合は、高次脳機能障害と輻輳不全と目まい症と身体障害だから、強烈なんですよね。

天性の頑張り屋だから無理しないようにするのが難しいけど、
ともさんも、脳くん(脳みそだと生々しいので、「脳くん」と呼ぶことにしました)使いすぎると、
目がグルグル回ったりすることありませんか?
だから、最近は、脳くん使うことが多くて、疲れちゃってるようです。
最強の弁護士さんがついてるから、無理しないようにてげてげに行きま~す。
身体を動かすと (Unknown)
2012-05-28 17:52:27
よりかなり激しく記憶が飛びやすくなるし、息苦しく目眩がするかな。
その時の事は、何時もより、後になって記憶から思い出せないです。

そういえばこの前は針の最中回転するめまいが激しくなりました。脳貧血らしいです。指もしびれたました…。
でもお互い不調ですが、ゆっくりいきましょう~。

私自身は人様と合わせられる身体じゃないなぁと痛感しているかな。

でもナンクルナイサ♪。
身体は大切だから…弁護士様に任せてどうかゆっくりなさってください。お大事に。応援しています。
あれ?ともさんですか? (こうじ)
2012-05-28 19:31:59
いつもの合言葉があるから、ともさんですよね?

めまいっていろいろ種類があるらしいですよ。
コウジさんで公務員のこうじは、説明するのが大変だから、
いつも「目がグルグル」って言ってるんですけど、
グルグルの回転方向が水平面でグルグルとか
垂直面でグルグルとか、いろいろあるらいいんです。
ともさんは、太陽の光で目が回ったりしませんか?
僕は、光の反射がたくさんあると目がちかちかしちゃうから
外に出るときは、サングラスタイプの眼鏡ですよ。
運転リハビリを夜やるときなんか、ライトがたくさんあるから、もっとたいへんなんです。
だから、夜もサングラスタイプの眼鏡で、ライトたくさんつけて超安全運転で走ってますよ。
僕は、復職したら障害者のための仕事をしていこうと思います。
障害者が障害者のための仕事なんてできるわけないと思われるかもしれないけど
行政でも、障害者の気持ちを理解してない人っていますよね。
某自治体の首長のタレント弁護士くんとか・・・。
だから、障害者の、障害者による、障害者のための仕事をやって行ければな、って思ってます。
リンカーン(だったっけ?)のパクリみたいでしょ?
でも、てげてげでいきますよ。
ナンクルナイサ♪(お?これニューバージョンの合言葉!?)
すみませんでした (とも)
2012-05-28 23:11:28
名前入れ忘れてましたね。すみません。先のコメントはともです。

私は先週mtbiの病院にも行きました。そこでも今こうじ様が聞かれてこられたようなご質問がありました。

光はたまにありますよ。事故当初はきつかったかな。未だに冷えると目が痛い。視力はさがりました。

ともあれ、お仕事はとっても大切ですがまずはお身体ですもの。大事になさってくださいね。

ニューバージョン ナンクルナイサ♪。
はじめまして (たむたむ)
2012-05-29 00:06:03
はじめて、コメントさせてもらいます。
私も大型バスにあてられ、高次脳機能障害と戦い始めた者です。
次から次に現れる機能障害を受容することもできず、高次脳機能障害の辛さ・・なんてたたいてヒットしたのでコメントさせたもらいました。
私はこれから勉強していかねばなりません。
脳のリハビリは 根性ではダメというのをはじめて聞きました。
私もど根性系なので 少し控えめにしないと脳が悲鳴を言っているかもしれません。
これからよろしくお願いします
ニューバージョン ナンクルナイサ♪ (こうじ)
2012-05-29 00:48:13
わーい!やっぱり、ともさんでしたね。
しかもニューバージョン ナンクルナイサ♪いいですね。
なんか、音符一つだけでもウキウキしてきそうですね。
元気な体が資本ですもんね!
頑張りすぎないようにてげてげで行きますよ!
コウジ村役場支所にしちゃおうかな (こうじ)
2012-05-29 01:02:23
たむたむさん、はじめまして!
まだ、高次脳機能障害の初心者なんですよね?
高次脳機能障害は急性期だったかな?
発症直後からリハビリ始めると凄く回復する時期があるんですよ。
僕は事故から約1か月半してから意識回復したので、
そのときには奥さんとか病院の親切なワーカーさんが
高次脳機能障害に力を入れてる病院に転院の手続きをしていてくれてたんです。
だけど、「頑張っちゃダメ」って言われて「頑張らないように頑張ります」って言ってたけど
やっぱり初期のリハビリは大事なんですよね。
だから、「高次脳機能バランサー」っていうソフトをパソコンにインストールして
毎日10分くらいやってますよ。
それから、アメーバのピグも遂行機能障害とか記憶障害のリハビリに良いですよ。
たむたむさんもど根性系なんですね。
高次脳機能障害のリハビリはどこんじょ系には辛いですよね~。
でも、明日は今日よりもいいことがあるんですから頑張りましょうね。
あ、言っちゃった。
頑張っちゃダメって言うのは難しいですよね。
とりあえず、ともさんとのリハビリの合言葉、ナンクルナイサ♪で今後もよろしくお願いします!
そうです! (たむたむ)
2012-06-07 01:21:23
コウジ中のブログにコメントしたむたむと
同一人物です。
まだまだ初心者なので 退院して生活を始めたら不安だらけです。
復職なんてできるのかな??って思います。

一つ質問です。症状によるとは思いますが、
高次脳機能障害の者が新たに勉強して人の為になることをしたり出来るのでしょうか?
要は、新たに勉強して脳は受け付けてくれるのでしょうか?
やりたいことがあるのですが・・・

変な時間に起きてしまった(汗)
よかった~ (こうじ)
2012-06-07 23:32:35
コウジ村でお会いしたたむたむさんで良かったんですよね!
高次脳機能障害その他症状てんこ盛り障害者だから、
「あれ?間違ったかも!しれない?」って思ったんです。
でも、よかった~。

あ、感激してる場合じゃないぞ、たむたむさんの質問ですね・・・。

たむたむさんは、事故から半年で、ここまで考えることができるってことは、
たぶん、これから辛いことがたくさん起きると思いますが
それを広く伝えていくことはできると思います。

僕は、自分のことを、「高次脳機能障害その他症状てんこ盛り障害者」って書くだけで
精いっぱいですが、自分の辛さを伝えることはできると思います。

だから、まだ一般的じゃない「高次脳機能障害」を広めていくことが
人の為になると思います。

医学部卒じゃないから、お医者さんにはなれないでしょうから
当事者としての感覚を伝えていくことで、スピードはないかもしれないけど
遅かれ早かれ人の為になるんじゃないかな、と思ってるわけでして・・・。

なんだかよくわからなくなっちゃったけど、入間でお話しできるのが楽しみですね!

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事