トリCのブログ

ジャンル問わず現場に近いスタンスで書いていきます

いかにもそれらしい間違い

2007-05-30 14:56:00 | 社会
朝日新聞系列の日刊スポーツが何ともそれっぽいミスをした。責任者は「あってはならない」とか何とか言っているけどほんとかよ(笑)

送られてくる写真の各国のミスユニバースは金太郎飴みたいなどこの国でも大差なくいかにも白人男性が好みそうな顔立ちだ。どこの国の人だろうが間違ってもおかしくはない。しかしお隣の国では今回優勝出来るかも!と息巻いていたらしいのでその興奮がそのまま編集部にもあったのかもな。なにせ朝日(チョンイル)新聞系列の日韓スポーツと揶揄されるぐらいだし。

http://www.globalbeauties.com/universe/2007/u07_contestants2.htm

↑モー娘。を並べた方が俺は相対的に好き



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よく知らないけど有能って人事はヤバ目

2007-05-28 23:06:52 | 政治
元はと言えば安倍首相を陥れたいが為の農相叩きだったわけで首相本人が任命責任を認めたのが農相自殺の置き土産だったとするなら反安倍マスコミ的にはしてやったりではないだろうか。

ところで俺の感覚では小沢氏の11億や角田氏の朝鮮献金の方がよっぽど自殺しそうなネタだと思っていたので今日、議員自殺の速報が入って来た時には「やっぱり!角田か!(小沢さんはありえね~w)」とか思ったんだけど違うみたいだ。

それにしても安倍さんが従来の首相のように自分に近い人を選ばずその分野に強い人を選んだのが災いの元と言えなくもない。はっきり言えば能力より も人として信頼出来ると確信している人を選んで欲しい。それはつまりは官僚主導の政治を意味するものであるのだが今の様に別段親しくも無かった人の為に支 持率が上下するのは見ちゃいられない。

例えば身内の議員だったら(あいつは有能だけど確か数年前に女でもめたな)とか知っているわけじゃないですか。松岡さんの身内だったら水とか献金とかで彼の周囲がちょいやば系ってのは知っていたはず。正直、安倍さんにはこんなつまらん事で足を引っぱられずに政策中心で邁進して欲しいわけよ。

これって去年のジーコジャパン(話が飛んですまんね)に近い。ジーコは能力優先で集めて長い時間をかければやがてはファミリーになると思ってたみたいだけど結局内部の不和から崩壊したわけでしょう。だったら最初からジーコが心の底から信頼出来る人だけ集めれば良かったわけで。(とは言えそれが秋田でありこれを事実上追い出したのが中田ヒデと宮本という皮肉)

まあ結局人間関係は信頼が一番大事なわけで。外交もそうでしょ。信頼0の韓国に協力仰いで良いことあったか?中国と仲直りして今後は良い方向に向かうのか?安倍さんは信頼できない相手でも一緒にやろうとする。それが彼のウィークポイントにならないか心配だ。(実はジーコジャパンでも以前同じ事を考えたことがある)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立川の高層ビル

2007-05-28 14:43:52 | 社会
ちょっと考えてみると新宿から西に行く中央線の駅前には高いビルが思い当たらない。中野のサンプラザくらいか?日照権の問題なのかね。

で、立川に第一デパートを取り壊して35階のビルが建つ計画だそうだがいやーびっくり。古くからある駅前なのにこれだけ劇的に変わった街ってあんまないよね。ただ新しい街並みによくあることなんだが特徴的な文化がこの駅前にはない。その意味で第一デパートにあったオタク関連の店がどっかに行ってしまうのはなんとか阻止したい。本来なら新しく出来るビルに移転してもらえばいいのだが多分立川駅の改札(西口)とモノレール駅直通の通路などがビルと直結されると思うのでテナント代は異常に高騰するんだろうな。

困ったものだ。駅の近くでなければオタク文化は栄えないと思えるからである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神話がなくなってきた

2007-05-27 22:11:00 | 社会
日本で何故新築住宅ばかりが優遇されてきたかには何点かの視点が必要だ。

欧米に追いつけ追い越せという戦後の「何でも欧米っぽいものが良い」という風潮。古い木造住宅よりも鉄筋コンクリート住宅(これが欧米っぽいのかと言われれば違うが)。これが建て替えラッシュに拍車をかけたわけだが鉄筋コンクリートには歴史が無い。馬車に新しい、古いはないが自動車には明らかにそれがある。つまり日本の住宅は馬車から自動車に変わったせいで何年おきにどんどん建て替えられていく風潮が広がってしまった。

このせいで日本の経済はマクロ視点で言えば「住居にかけるローンか家賃」「どんどん当社比で性能が上がる家電」「10年もたない自動車」という延々払い続ける3大支出が存在した。(最近はこれに携帯電話が入ってきた)

このせいで老後を考えると余計な支出は控えたいという心理が消費に影響しその他の業界が成長する余地がない。

確かに大きな観点で言えばろくに海外からの圧力もなしに建設業界が非効率な家を建て続けるのであればこの業界を縮小させ人員を整理させ、又家を大借金をして買う人を減らす事によって国内産業の活性化に繋がるのではないか、と思う。反して短期でものを言えばこの提案は建設業に従事している多くの人間を路頭に迷わせる結果となるわけで(これには街の不動産のオヤジも含まれる)そうそう改革をするわけにもいかず、という点もある。

自動車が最近売れない、とトヨタの販売関係者が悩んでいるようだがこれは下の世代にいけばいくほど「欧米に追いつけ=家と車は新しいのが良い」という神話が崩れてきているわけで別段政府が対策を取らずとも近い将来、住宅事情も今の常識が崩壊するはずだ。

それと地震の存在・湿度の高い国だということも大きい。建材でなくともモノというものは振動と温度の高低差、湿度の高さは悪条件の親玉だ。日本はそういった悪条件が揃いすぎている。200年日本でもつ建築物を考えるとなるとむしろ交換・メンテが容易に行える統一規格でも作った方がいいのではないかと思う。(もちろん一戸建ての家の話)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デスノートが抱える闇

2007-05-26 23:51:00 | 社会
デスノートの面白い点は非常に政治的なものの見方をする作品なところだ。

世の政治に関わる運動家は全部が全部良い人ではないのはここのイザブログを読んでいる方々なら分かるだろう。昔の政治はとにかく暗殺が多かった。国家対国家での戦争なども言ってみれば気に食わない相手をノートに書き込んで(軍隊に)殺してもらうのと大差ない。国内政治でも仇敵なら問答無用でばっさりなんてのがつい最近まで延々と繰り返されてきた。

運の良いことに?最近ではそういうプーチンする奴もがっくりと減って中東の革命家の内部闘争やアメリカ軍との戦い、余り知られていないローカルな地域での出来事にしかならなくなってきた。

しかし平和な世の中にあって気に食わない人間がいなくなったかと言うとそれは別。やはりいくらでもいるわけだ。そういった負の感情を現代の社会は果たして処理する事が出来ているのか。いないからペッパーランチの例の連中は出所してまた違うネタでレイプを考える、公務員が国家を敵に回して政治闘争しちゃったり出来る、捏造報道しておいて開き直る。

そんな感情の答えがデスノートにはあったわけでこれが大ヒットになった要因だったと思う。中国の子供達にえらい流行っているのは結局のところそういった怒りが何であるのか共産党が全く認識していないという結果であってその根本原因を究明しないってのもどうかと。

共産党員からすれば「全く日本人は不謹慎なマンガ描きやがって。こっちの身にもなれってんだ」とかのんきに思ってそうだが日本のマンガに触れた子供達が果たして共産党のスローガンを丸呑みにする現在の反日中国青年の様な純粋培養人間になれそうもない事にもう少し危機感を抱いたらどうなのか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アイアムメイドインザパニーズ

2007-05-26 18:41:00 | 社会
以前欧州のどこでか忘れたが韓国メーカーがいかにも日本製みたいなCMをやっていたと記憶している。

ここまで勘違いされてるんだったら韓国のプライドをかけて「サムスンは韓国製」運動でも起こして大騒ぎしたらどうだろうか。また日の丸燃やすとかwその努力次第では東海よりも有名になるんじゃないか?

もっとも知られれば知られるほど売れなくなる、という現実が恐らくそこにはありアメリカのなんちゃって日本料理店とすこぶる似通った事情があったりするわけだが。まあ慰安婦とかも表面だけで判断する人の心理を利用した対外プロパガンダなのだから似たようなものだな。

しかしアメリカで日本製は本当に信用が高いな。俺も輸出もするメーカー勤めてるのでわかるけどこういった信用ってのは長年積み重ねた努力の結果なわけで表層だけ真似て出来るものでもない。という事を中韓のメーカーの人は認識する必要がある。偽日本料理屋のままでお前らいいのかって事だな。

(以前中国の「知識階級」へのアンケートでどこの国の製品が優秀か?ってのがあったんだけどあの国はとにかくドイツみたいね。日本なんか中韓どころかインドとどっこいだと(笑)ほんとに物の価値判ってんのかね?)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

26歳のバイト君嫌がらせを受ける

2007-05-26 12:05:41 | 事件
この動機がもし本当なら人によっては切れるだろうなあ、と思う。この26歳の巡査長もまるでどっかのバイト君程度の認識しかなくそんな奴をこれまた(恐らく)出来の悪い被告が押し付けられたというそういう図だろうか。

Winnyに関して被告は恐らく何の知識も持っていなかったのだが(年配者として)厳しく注意したのに全然取り合ってもらえず「ほんとに分かってモノ言ってます~?」とか返されたんだろうなあ。

しかし26歳のほうも(産経に書かれているように)これだけ言われたらダラダラと警察で遊ぶ事もままならず恐らく辞めるんだろうけど署内の方々は使えない二人がいなくなるのにホッとしているのだろうなあ。

---------------------

ちなみにMixiには配信記事があるのだが毎日新聞がこの記事を書いている。ところが被告の不満を記事に全く載せていないもんだからこの記事に対して感想日記を書いている人達はほぼ全員被告と(この人を管理していた)警察だけを叩きまくっている。朝日は明確な真意がわかるのでまだいいが毎日は警察の失態にしたい方向で記事を「作っている」ので読むといつも思うのだが「せこいなあ」が感想の第一にきてしまう。犯人がどうのよりも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早く偽ブランドが出て欲しい

2007-05-26 03:52:22 | 社会
日本でも欧州高級ブランドものが富裕成り上がり層を中心に良く売れる。

中国では超一部の金持ち(共産党関連)が公害に毒された自国の食料、つまりは彼らが資本を出して作っている自分のところの商品がやばいってんで日本の食品に手を出し始めている。偽ブランドバッグを作って金持ちになった成り上がりがイタリアの本物を通常価格の5倍なんて値段で買って大満足しているような図だ。

日本の米(コシヒカリなど)もこのブランドに入るようでそのうち中国の一般大衆向けにコツヒカリとかコシピカリなどが売り出されるのだろうか。マグロも味をしめたようでやばい情勢になってきた。はやく偽マグロが売り出される事を望む。あとマシザカ牛とかな。

あと気になるのは13億をターゲットにする、という様な表現だ。中国の富裕層はどうせ1%程度だろう。つまりは1300万の新たな成り上がりをターゲットにする、と言った方が実情にあっている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

詭弁弁護団必死

2007-05-25 00:09:00 | 事件
何が嫌ってもし自分の家族がどっかのDQNに惨殺されてそいつが捕まっても死刑反対に人生を賭けている弁護士の詭弁に延々と付き合わされるってことだ。はっきり言って裁判で犯人が死刑になろうが軽い刑で済まされようがそれは多くの情報を集めた結果であるから仕方が無い事だ。しかしこういう時にこの詭弁でメシを食っている連中の話など聞きたくもないわけで。

ネット上でもこういった詭弁で時間を稼いでどっかから転載してでも高尚な反論(と本人は思ってたりして)を延々書き込んだりの何でもござれな「一般大衆の集団心理に流されない自分ってちょい偉くない?」っていう人は結構いる。こういう人達って死ぬまで考えが変わることはないだろうから付き合いたい人種ではない。話し合いってものに一番遠い連中が話し合いが得意だと思っているのは裁判もネットも一緒で本人以外にはゴミ屋敷クラスの存在だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

亡命はつらい

2007-05-24 19:00:00 | 政治
ネット上では早くも会社に退職願いを2,3日前に出したのは社会人としての自覚が足りない、と言ったようなイメージ戦略が展開され始めている。

過去にだったら共産圏から亡命した政治高官が実は名ばかりで閑職だった、と言うような噂がどこからともなく流れてくるのに似ていて面白い。こうやって書いてみてから思うのだが丸川さんはまさに政治亡命のようなものなわけでそういう人間が元の組織に「これから亡命しますんでよろ」とか言うとしたらそれこそ社会人としてどうのレベルではなく単なる間抜けなわけで。

まっとうな組織に居るのであればそりゃ半年前くらいから上司に相談して調整して後輩に仕事を託する事も出来ようが果たして「今度の参院選に出たいんだけど、自民党で、石原さんの関係で」って言えばテレビ朝日は「そりゃ良かったね、社員一同応援するよ!」って言ってくれるのだろうか。想像して自分で吹き出した(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加