鉄道模型・色差し三昧~Slow Life,Slow Hobby

精密に作られた模型製品だからこそ、細部に色を差して、いっそう魅力を引き出しましょう。
お気に入りができますよ。

平刀で削る GM#407阪急通勤車(その5)

2016年10月01日 | GM板キットの誘惑~阪急
ここのところ、お野菜の値段が高いですね。
とくに、葉物が高いような気がしています。
台風の、というよりは、長雨による影響でしょうね。
10月になります。
そろそろお天気が安定してくれないかな。
日差しが恋しい今日このごろ。

で、阪急5300系。
諦めました。
4個クーラー車にします。

パンタ台の細かい成形表現を活かしたかったものですから。

削ります。
使っている平刀は、小学校時代の彫刻刀。

もちろん、ときどき研いでいますが、もしかすると一番長く使い続けている工具かもしれません。

やや粗いね。
両脇にランボードを付ければ目立たないだろうという、甘い期待。

4個クーラー車は配管の取り回しが違うので、併せて削り落としておきました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パンタ台の加工には自信がな... | トップ | 23年目の増結車 TOMIX#2411... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

GM板キットの誘惑~阪急」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL