バードマンズBAR改~むしろトリ

映画、音楽、アニメ、漫画、女優など興味あることについてつぶやきます。

木彫鳥形アクセサリー

2016-12-10 01:53:22 | デザイン

勤め先で長年勤務されてきた方が退職されるので感謝の気持ちを何か形にしてプレゼントしたいと思って、さて何を作ろうかと思案していた時に偶然見たテレビ日曜美術館の正倉院展で紹介されていた宝物「撥鏤飛鳥形(ばちるのひちょうがた)」という染め象牙の鳥形かざり

を見て、これはいい、これにしようと決めました。この画像をその時に探しておけば良かったのですが、作り始めた時は一切資料なしだったので、全く違うものになってしまいました。

彫りはじめてしばらくして羽のところに節があるのを発見。仕方ないので穴をあけて何かをはめることにします。

真珠をはめることにしたのでバーナーで焼いて黒くしてコントラストを際立たせよういう魂胆でしたが、火力が強すぎて、吊り下げる用に開けておいた穴が焼け落ちて形が変わってしまうという失態。それに焼いて磨くだけでは思ったほどきれいにならない。苦肉の策で漆を塗ることに。しかしまたこの後、首が折れるという悲劇に見舞われることに。材質が栗の木で非常に硬いので強度を過信しすぎていました。首が折れると同時に心も折れてしまいがちですが、そんな時間的余裕がなかったので、木工ボンドで修復し、念入りに漆をかけて補強し、ついでに焼き過ぎてできたひび割れも漆で埋めて平滑にすることを心がけました。

そしてようやく完成

真珠のパーツに糸を通す用の穴が開いているのに気が付かずそのままですが、目玉みたいでいいかと自分に言い聞かせました。

無計画な故に何とも中途半端なものが出来上がってしまいました。まぁ気は心ということで受け取っていただければと思います。

『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NHKスペシャル「終わらない人... | トップ | 映画「この世界の片隅に」 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございました (職場の姉さん)
2016-12-22 15:13:30
先日は、素敵なものを頂きながらお礼もせず大変申し訳ないです。
実は引っ越し当日以来、予期せぬ事態が次々と起こり、現在も継続状態なのです。
落ち着くのは、当分先の事になりそうなので、
こちらのコメントを利用させていただきました。
本当にありがとうございました。
どういたしまして (ジャン・バードマン隊長)
2016-12-23 01:10:45
ここにコメントが来るとはおもっていませんでした。

色々と大変そうな事情は存じ上げませんが、何事も万事上手くいくようにお祈り申し上げます。ではまたお元気で。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む