歯科医療機器

歯科用医療機器データベース

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

歯周病の初期症状

2016-12-07 14:04:58 | 日記
歯を失う原因は虫歯だけではありません。現代人の歯を失う最大の原因は、歯周病です。成人の80%以上が歯周病を罹っています。歯の周りから起こるので歯周病と呼ばれています。歯周病とは、細菌による感染症です。『ホワイトニング通販

プラーク(歯垢)の中の歯周病菌が歯ぐきに炎症を起こし、徐々に周りの組織を破壊していく細菌感染症で、痛みなどの自覚症状がなく進行していきます。

症状が進行すると、歯を支える骨を溶かし、歯が抜けてしまう原因となってしまいます。歯周病は成人がかかる病気と勘違いや思い込みをしている方がよくいますが、5〜14才における出血や歯石沈着(歯周病の初期症状)は3人に1人と幅広い年齢に広がっています。

「歯並びを矯正したい」と思っても、治療中の見た目や不便さなどの問題でためらっている方は多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、気軽に始められる「マウスピース矯正」です。マウスピース矯正は、透明なマウスピースを装着して歯を動かしていく矯正法です。目立たない、取り外しができる、痛みが少ないといったメリットがあります。『口腔内カメラ


メリット
目立たず、周りから気づかれにくい
食事や歯みがきの時には取り外しができる
違和感や痛みが少ない
金属アレルギーの心配がない

デメリット
治療期間が長い『歯科技工 材料
適用症例が限られている(マウスピース矯正の種類による)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 動物たちの予防医学となれば | トップ | エアタービン »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。