歯科医療機器

歯科用医療機器データベース

虫歯や歯周病の予防手段の一つで

2016-10-17 16:48:21 | 日記
飲食後の重曹うがいは虫歯の予防だけではなく

再石灰化による治癒促進にも有効なの『パルスオキシメーター

ダイアグノデント(レーザーで虫歯を計測する機械)で

80から30まで改善、なんていうのは当たり前にできます。

フッ素や歯磨き指導などの通常の方法では

50を越えると下げるのは無理、、です。

ダイアグノデントをお持ちの歯医者さんなら、挫折感を味わっておられると思います。

僕も重曹うがいを導入するまでは、そうでした。

虫歯だけではなく、『超音波スケーラー

重曹うがいをすると、口臭が改善する、とか

朝起きた時の口の中のネバネバ感がなくなる、とか

歯周病にも効くのではないか?と

患者さんからよく言われます。『エアーコンプレッサー

ほんとかな、、?と思って

しばらくアパガードに重曹をふりかけて歯磨きしてみました。

確かにその効果が実感できます。

歯ブラシ指導
歯のクリーニング(PMTC)
フッ素塗布
シーラント処置(歯の溝の予防充填)
ハンドピース

PMTCとは、虫歯や歯周病の予防手段の一つで、ハミガキで落とすことができない汚れ(バイオフィルム:細菌の集合体)を集中的に磨き落とすプロフェッショナルクリーニングです。バイオフィルムを定期的に磨き落とすことは、虫歯や歯周病の予防に大きな効果があります。また、矯正治療中の方は、装置の周りの汚れなどをきれいに取り除くのが難しいときなど歯磨きの手助けになります。

期待できる効果
虫歯、歯周病、口臭の予防
歯の着色除去により、自然な白さと輝きを取り戻す
歯質の強化
生体情報モニタ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歯をよく磨いて | トップ | 歯周病は生活習慣病の1つです »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。