歯科医療機器

歯科用医療機器データベース

ハンドピースホース

2016-10-18 16:45:50 | 日記
ますはハンドピースホースの接続を紹介します。

本体の側面または治療台など、磁性のある金属部分にマグネットサポートUを吸着させ、ハンドピースソケットを保持させてください。

マグネットサポートUのフックを右の図の方向に回転させ、ハンドピースソケットが確実に固定されるように調整してください。調整が不十分な場合、ハンドピースが落下するおそれがあります。

ハンドピースホースプラグとハンドピースホースソケットから水滴などの付着物を取り除いてから、確実に本体左側のハンドピースホースソケットに接続してください。『光照射器

プラグとソケットの端子部分には、圧縮空気を直接吹き付けないでください。本体内部およびハンドピースホースに損傷を与えるおそれがあります。

次はハンドピースホースの清掃と注意点を説明しましょう。

ハンドピースホースのホース部分をアルコール系無色の市販消毒液で清拭してください。

注意

ハンドピース』は滅菌処理できません。
表面に傷が付くため、研磨剤や研磨スポンジは使用しないでください。
パウダーが固まるおそれがあるため、ハンドピースホースプラグおよびハンドピースソケットなどのパウダー流経路を消毒液で清拭しないでください。
ハンドピースホースを消毒液に浸さないでください。

ハンドピースホースプラグおよびハンドピースソケットを清掃してください。清掃しないまま使用すると、パウダーが固まり、詰まるおそれがあります。『歯科 ポータブルユニット
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デンタルクリーニングやそ | トップ | 口臭を訴える場合です »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。