歯科医療機器

歯科用医療機器データベース

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

入れ歯の臭いが気になる方は多いようです

2017-03-07 17:07:03 | 日記
将来の正しいかみ合わせについて
現代は硬い食べ物を食べる事が少なくなり、顎が発達しないため昔の人よりも顎が小さくなっています。そのため、お子さんの歯並びが悪くなるのを予防しようと考えているのであれば、よく噛んで食べさせることをおすすめします。歯並びが悪いと見た目が悪くなるだけではありません。噛み合わせも悪くなり、身体に様々な悪影響を与えてしまいます。噛み合わせの悪さが引き起こす影響をご紹介します。『歯科医療機器

虫歯になりやすくなる
噛み合わせが悪いということは、歯並びが悪いということです。乱れた歯並びは、歯ブラシが届きにくいスペースを多く生み出してしまいます。歯磨きがうまく出来ないと食べかすや歯垢が残るため、当然虫歯にもなりやすくなります。また、噛み合わせが悪く口呼吸になりがちなお子さんは、口内が乾燥しやすくなっています。乾燥は細菌が繁殖しやすくなるため、さらに虫歯になる可能性が高まります。『歯医者 器具

発音への影響
発音は舌の動きが重要になります。歯並びは口輪筋という口の内側にある筋肉とのバランスにも大きく関係しています。歯並びが悪いと舌の筋肉もうまく動かせなくなるため、特定の発音がしにくくなってしまうのです。

入れ歯の臭いが気になる方は多いようです。入れ歯の臭いは、部分入れ歯でも総入れ歯でも、発生します。ではなぜ入れ歯から臭いがしてくるのでしょうか。『歯科治療器具

入れ歯から臭いがするようになるのは、入れ歯の材質として使われているプラスチックに臭いがつくためです。プラスチックには吸水性があり、吸水することによって臭いも一緒についてしまうのです。さらに臭いだけではなく、着色もしてしまいます。

また、入れ歯をしていて臭いが気になるというのは、入れ歯が不潔な場合に雑菌が繁殖してしまい、口腔内(口の中)の自浄作用が低下している場合もあるようです。入れ歯から臭いがして気になるという方もいらっしゃいますが、実は入れ歯よりも口臭自体があるという方もいらっしゃいます。口臭の原因の多くは歯周病や虫歯、食事の食べかす、歯石、舌苔などにあります。『歯 通販
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歯周病がどのように進行して... | トップ | 口腔衛生管理体制加算 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。