取手通信・医学情報社 山本 嗣信 (やまもと つぐのぶ)

医学情報社編集顧問
フリージャーナリスト

努力次第

2016年10月25日 06時53分30秒 | 医科・歯科・介護
元は素人でも「匠」というレベルに到達できる。
努力次第なのだ。
コンピュータではできない、ミクロン単位(1000分の1㍉)調整を人の手で
「匠の技術は言葉で伝えられるものじゃない。“感能”の世界です」
日産自動車の「匠」と呼ばれる熟練技術者の黒澤工さん。
「コンピュータでできないか、メーカーに相談しました。“そんな精密な機械は作れない”と言われて。では、人間の手でやるしかない、と」
黒澤さんが、匠として最も大切と感じるもの。
それは「マインド(心)」。
「人間性豊かな匠でありたいし、そんな後継者を育てたい」
元サッカー選手から技術者に転身。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平凡な日常空間にこそ答えがある | トップ | 「愛着」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL