取手通信・医学情報社 山本 嗣信 (やまもと つぐのぶ)

医学情報社編集顧問
フリージャーナリスト

生命こそ絶対にして最高の実在

2017年07月14日 18時06分10秒 | 伝えたい言葉・受けとめる力
自分の生命は自分で変えられる。
生命次元で人間の本質を明らかにした。
それが仏教の卓越性・深淵性の証であろうか。
生命こそ絶対にして最高の実在。
人間の尊厳を失わしめる、あらゆる歪んだ<目>に対する挑戦の開始。

相手を認め褒める習慣がある企業は発展するたどう。

自己執着やエゴからの脱却が不可欠。
でも、個性を消す必要はない<自分>は唯一無二の存在。
誰かに<変身>することはできない。


















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 藤田典子 | トップ | 7月14日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL