取手通信・医学情報社 山本 嗣信 (やまもと つぐのぶ)

医学情報社編集顧問
フリージャーナリスト

具体的な課題への指針を提示

2016年10月12日 11時43分30秒 | 伝えたい言葉・受けとめる力
★「宗教とは―万人に理解できる哲学である」トルストイ
★幸福は、他のどこでもない、自身の胸中にある。
★本当の幸福とは何か。
価値ある人生とはなにか。
★宗教は、理想の高みに向かって、誰もが自分らしく進んでいくことができる、“人生の羅針盤”である。
★「自分の生命の中に、どんな苦難にも負けない仏界がある」
★「信念の人」「努力の人」「忍耐の人」指針を行動の原動力とする。
★日々の活動、生活、人間関係など直面する、具体的な課題への指針を提示する。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 茨城・取手市が舞台 小説「レ... | トップ | ジャン友 宮田虎之助 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL