取手通信・医学情報社 山本 嗣信 (やまもと つぐのぶ)

医学情報社編集顧問
フリージャーナリスト

会ってこそ、人はつながる

2017年01月30日 12時29分51秒 | 伝えたい言葉・受けとめる力
★社会の行き詰まりの根源は人材の欠乏。
教育の目標は人材の育成。
★他人に相談しない人は、詐欺に騙されやすい。
★直接会うこと。
「人間対人間」のつながりをどうつくるか。
★会う以外にない。
会ってこそ、人はつながる。
★宗教は観念論や空論ではない。
★人生、絶えず自らを磨くのである。
★自分が変わるためにも、対話に努めることだ。
★他人への関心が低かった自分も、対話に励む中で、気付けば、人と関わることが好きになっていた。
★殺伐とした世の中がから、人のつながり大切。
何よりも、人のために行動すれば、みんな元気で前向きになれるはず。
★「生きる」とは「戦う」ことである。
★時代、社会の創造の主体である、一人ひとりの人間の内発性。
★仏法は、全ての人間に絶対の尊厳性と無限の可能性を見いだす。
★自らに内在する仏の生命を顕わしていく。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不可思議な文子と島田の関係... | トップ | 最近アボガドにはまっている »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

伝えたい言葉・受けとめる力」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL