取手通信・医学情報社 山本 嗣信 (やまもと つぐのぶ)

医学情報社編集顧問
フリージャーナリスト

「愛情なくして教育なし」

2016年10月17日 22時20分27秒 | 伝えたい言葉・受けとめる力
★「平和だから文化運動をするのではない。平和のために文化運動を断行するのだ」
★「地を離れて人無く人を離れて事無し」吉田松陰
★風土が人間を育む。
★「慈愛、好意、友誼、親切、真摯、質朴等の高尚な心情の涵養は郷里を外にして容易に得べからざることや」
★「恩師の小生に何たる因縁ある事ぞ、ああ、奇縁なるかな、親の情もかくまでに深くあらざるべし」野口英雄の小林栄先生に対する報恩の念。
★「教育とは人格です。実際の授業よりも、多分むしろ教場外で知らず知らずのうちに、人格が教育を施すのです」
歴史学者・朝河貫一
★誠に教育とは、人格と人格の触れ合いであり、魂の共鳴に他ならない。
★「愛情なくして教育なし」
★「教育は子どもの幸福のためにある」
★戦前の日本は「戦争のための教育」を推し進めてきた軍部政府。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 書くことは自分を成長させる | トップ | 「一点突破」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL