取手通信・医学情報社 山本 嗣信 (やまもと つぐのぶ)

医学情報社編集顧問
フリージャーナリスト

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017年05月12日 04時45分28秒 | 沼田利根の言いたい放題
雷雨荒れ 重く垂れたる 鯉幟

大事なことは、順風であっても、逆風であっても、それを自分自身の成長と勝利のための<追い風><原動力>へと変えていけつかどうかである。
いかなる状況においても<勇気>や<執念>の心で、戦い抜くことだ。

「北朝鮮にリアルな危険はない」日本共産党の志位和夫委員長
この見識はどこからきてきるだろうか?
12歳の少年のような北朝鮮だって、暴発することもある。
少年だって人を殺す場合も否定できない現実。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月11日(木)のつぶやき | トップ | 心を育む本 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

沼田利根の言いたい放題」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL