外野スタンド

取手リトルシニア私設応援団

4期生

2017年05月11日 10時19分48秒 | OB情報

今日は4期生の大学野球に触れてみます

この世代のグループラインの名称は・・・

今も【達とゆかいな仲間達】のようです(笑)

 

やはりこの男!柳町達(慶應大2年)です

取手S時代はエースで3番

2年春に内野手として全国BEST9、3年夏には外野手として全国BEST9

慶應義塾時代は1年春から3番サードで頑張りました

 

藤野恭平君(早稲田大2年)

取手S時代には1番ライトでした

伝説の「なんでもありません!」発言には大笑いさせてもらいました!

江戸川取手時代も1番ライトで頑張っていました

 

井橋俊貴君(桜美林大2年)

取手S時代には2番セカンドor外野でした

小さな体で大きな活躍をしてくれましたよね!

関東一高時代は2番サードで甲子園BEST4でした

 

脇坂康平君(立正大2年)

取手S時代は4番ファーストでした

元気印だったと聞いています!

中央学院時代は4番サードで頑張ってくれました

 

松本亮太君(順天堂大2年)

取手S時代は7番で外野でしたね・・・中学から始めた野球でしたが

片道1時間40分の道のりを自転車で通った話や努力・努力・努力の話は

涙無しでは聞けませんでした....

高知髙時代は7番ライトで・・・あと1球で甲子園でした・・・(涙)

  

織田航平君(獨協大2年)

取手S時代は内野手でした・・・選手権でのサヨナラタイムリー、決勝戦での

ホームタッチアウトの映像は今でも感動します!

藤代高時代は下級生からセカンドのレギュラーになり14年に甲子園出場!

 

山本達哉君(獨協大2年)

取手S時代は貴重な左腕でした

3期生の岡田大聖君の後継者としてお笑い芸に長けていたようです!

藤代高時代も投手として頑張りました

 

飯泉拓郎君(東京農大2年)

取手S時代は9番ショートでした

選手権では何度も好守で救ってくれたと聞きました!

石岡一高時代は1番ショートで主将としても頑張りました

 

金子幹太君(日大国際2年)

取手S時代は投手として頑張りました

柳町君、高橋君、綾部君、内村君と豊富な投手陣の中で最後まで

頑張ってくれたと聞きました!

取手一高時代は右サイドにし頑張りました

  

綾部翔(横浜Denaベイスターズ)

取手S時代は投手としては3番手でした

花火が大空に・・・トロフィーが(笑)

霞ヶ浦時代には夏の甲子園初出場に貢献出来たと思います!

プロの世界で大きな花火を打ち上げて下さい!

近々ボスと一緒に横須賀に行きたいと思います

  

最後を締めるのは....

加藤大雅君(取手Sコーチ)

取手Sから藤代高に進学し現在は大学で小学校の教員免許を取得するために

猛勉強?中です!

  

ではでは、、、、

  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トラフグフィーバー? | トップ | 1回戦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

OB情報」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。