TOY-TORCHA

51歳のお父ちゃんと、娘のみんみ9歳の、「つまらなくって、何の役にも立たない」と大評判の馬鹿まる出しブログ。

馬鹿医者

2017-07-27 09:27:06 | つぶやき
父ちゃんは、今日からまた群馬に帰りますので、しばらくの間ブログの更新をお休みします。

父ちゃんの両親は、介護と看病が必要なんですが、それを、実家の近所に住んでる妹夫婦にまかせっきりにしてては、まじぃだろうとゆーわけで、夏休み中は、みんみと一緒に帰郷というコトになりました。

ブログサボってると、日本全国数百万人の[TOY-TORCHA]ファンを代表した2~3人の方たちから、電話やらコメントやらで、お叱りを受けますが、妹に怒られる方が怖いので仕方がないんです。
面白いみやげ話を拾って来ますんで、かんべんしてください。

で、今日は、ちょっと愚痴らせてもらいますけど……。

両親は、市の総合病院に通ってて、母は糖尿病、父は本人にも病名を知らせられない重病なんです。

父ちゃんの兄弟三人で話し合い、さまざまな状況を考慮して、父にも母にも病名を伏せてたんですが、昨日、妹が母を病院へ連れて行ったとき、母親の担当医(こいつは、目の前にいる患者の顔も見ないで、パソコンのモニタ―にうつる一ヶ月の血糖値の記録に応じた薬を処方するだけという、アルバイト感覚の馬鹿野郎なんです)が、珍しく世間話を始めたと思ったら、父親の病名をぽろっとしゃべっちゃったって言うんですよ。

そんなふざけた話がありますか?

昨夜妹からの電話で、その報告を受けたんですが、腹は立つわ、親は心配だわ、昼寝しすぎたわで一睡もできませんでしたよ。

ま、妹の報告によれば、母親は、「人の話なんか聞いてないから大丈夫」との事でしたが、ひとつ間違えば大惨事ですよね。

で、父ちゃんお昼までここ(江東区の家)で時間つぶさなきゃならないんで、だらだらと話が長くなりますけども、
この間帰った時、つくづく「父親が気の毒だ」と思ったのは、布団干してやろうと思ってよく見たら、枕カバー代わりのタオルの柄が「エヴァンゲリオン」だったことです。




『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月26日(水)のつぶやき | トップ | 7月27日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL