バイクと音楽を楽しむ前期高齢者

ロイヤルエンフィールドとグループサウンズ、カワサキWシリーズとグランドファンクをこよなく愛しています。 

20161220 カフェOTTO通信 イベント報告

2016年12月20日 | 音楽

18日は高齢の・・・いや、恒例のクリスマス会

クリスマスソングを熱唱

まずは理恵ちゃんのエレクトーンと鈴木さんのエレキ大正琴のコラボ、それにVoで辻さんと岩城さんが絡みます。オープニングにふさわしいクリスマスソングでした。

続いてはイントロクイズ。イントロ部分だけを聴いてその曲名を当てるゲームです。理恵ちゃんがダントツの強さ。あまりにも早く当てすぎるので司会者も即指名することを躊躇。それなのに時間半分ぐらいでぶっちぎりの優勝。長大な時間をかけてパソコンでCDを作ってくれた有岡さん、ありがとうございました。

次は休憩、ケーキ&飲み物タイムです。当日仕入れたケーキと、飲み物はカフェOTTOご自慢の自家焙煎コーヒー。ブレンドは企業秘密ですが、ちょっとだけ自慢しちゃおう( ̄^ ̄)。コロンビアの豆の中でも高級品と言われるエメラルドマウンテン。これが中心で後はブルンジブルボン、メキシコを少々。たまにエチオピアを使う事もあります。

 エチオピアは以前も書きましたが熱烈ファンが居られます。僕もその内の一人なんですが、仲間の輪を大きくしていきたいな。

休憩中に準備が終わったもようです。次は昭和歌謡のうたごえ大会。長岡さんのアコーディオン、篠田さんのエレガットギターのコンビによる伴奏で会場みんなで歌います。でも知ってる曲が少ないなあ。やっぱり高齢のクリスマス会なんや(^_^;) 篠田さんはこの日のためにパソコンに歌詞とか地図を打ち込んで準備してくださいました。butプロジェクタは用意してもスクリーンが間に合わなかったようで、OTTOのホワイトボードで代用しました。

会場には光る棒?を渡し、揺らせて貰いました。しかしプロジェクタにせよこの光る棒にせよ、もう少し暗かった方が良かったな。

今度は同じ曲を別の歌手が歌っているCDを流し、今歌ってるのは誰かを当てるクイズ。これはなかなか難しい。

 穂積さんは「浅野さんの声なら一発でわかる」なんて言ってました。そんな美声は滅多にありませんからね。しかし穂積さんはこの頃冗談がよく飛び出します。たとえば「俺は男前やから」などという発言を多発。それが全然嫌みに聞こえないのは何故だろうかと笑いをかみ殺しながら考えているのです。

 最後は理恵ちゃんのエレクトーン演奏と歌。

 3時間という長時間に及ぶクリスマス会も4時に終了。ちょっと長すぎたかな?

実行委員会について

この場で実行委員会開会のお願いがありました(次回に続く)

記事とは無関係ですが野からの報告です。玄関先のマリーゴールド、だいぶやつれてきましたが掘り起こすにはまだ早いという感じで咲き続けています。

スナックエンドウは現在7センチほど。このまま大きくならずに居てくれたら越冬は可能。昨年は30センチにもなり、半分以上がお亡くなりになりました。ダイコンもすくすく生育中。

 

 

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 20161220 カフェOTTO通... | トップ | 20161223 カフェOTTO通信... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL