寅の子文庫の、とらのこ日記

本が読みたいけど本が読めない備忘録

グラフィックレポート~二つの日本・八月十五日

2006年02月08日 20時45分07秒 | 岩波写真文庫

終戦後11年、岩波写真文庫は8月15日をテーマに写真を公募した。
日本列島の隅々から総数千六百余枚の応募があり、編集部は厳選した172枚を掲載して一冊の写真文庫が発刊された~No209【日本~一九五六年八月十五日】



【グラフィックレポート/二つの日本・8月15日】

本書では前半に【日本~一九五六年八月十五日】を復刻、30年を隔てた1986年8月15日の列島模様を後半に収めている。いずれの日本も8月15日は焼けつくように暑く蝉の声が耳の奥に響いている。そして最後の頁には読者も参加せよと写真を1枚貼るセレモニーが用意されていた。読者自身が貼ることで写真集は封印され平和の祈りを込めたタイムカプセルとなる。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グラフィックレポートの本棚... | トップ | 懐かしい風景~生活の橋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

岩波写真文庫」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL