八重柏冬雷の書道散策

書表現は無限。様々な書表現を紹介。書道を楽しむ講座も開講。問合せは冬雷公式HP http://torai-y.com へ

陶でできた印

2007-10-27 | 篆刻・刻字の巻

自分の印を彫ることは
滅多にないのだが、
この陶の印材に惹かれ、

「TORAI 雷」

と彫ってみた。
陶のザクッとした素朴な感じが、
力強さとなって、
いい味を出してくれている。
前衛書の作品に使えそうだ。

このように、

陶でできた印を「陶印」という。
陶芸をしている方に印材を作っていただいた。
素焼きの状態で印を彫るのである。
石より柔らかく彫りやすいが、
欠けやすい。
想定外の「欠け」
が出来て、
それが面白い。

写真はほぼ原寸大

Blogランキングに参加しています。
応援の一押しをお願いします。






ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一気に彫った印 | トップ | え? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
篆刻 (ひろこ)
2007-10-29 18:40:41
判りやすい説明文があるのは、知らないことだらけの私にとっては 、新たな知識を得ることが出来 、嬉しいことです。有難うございます。
ひろこ様 (toraian)
2007-10-29 20:46:06
いつもコメントありがとうございます。
一般の人にも書道のことを分かってもらいたくて、
説明をさせていただいています。
何かありましたら遠慮なくどうぞ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。