モンテとレッドウィングスの日々

モンテディオ山形、そしてパイオニアレッドウィングスをこよなく愛し続けています。

横浜FC戦に向けて

2017-06-15 21:06:25 | モンテディオ山形
現在3位の相手ですからねぇ。
簡単にはいかないだろうなぁ。

というか、簡単にいった試合はないですけどねこれまでも(笑)

結果的に8試合負けなしですが、
一つ間違えば、8試合勝ちなしになった可能性もありますし。

そういう意味では、選手の皆さんには、
万が一つの気の緩みもないと思います(汗)

群馬戦で、中村が大きなポカなくやれたことが、
これを成長とみてよいのか、
それが問われる試合になりそうです。

なんどか書かせてもらってますが、
攻撃的ボランチとしての中村は、センスがあると思います。
ゴールの嗅覚があるというか。
これは、昨年までの松岡とか昔のまちゃるさんにも言えることでした。

このまま成長してもらえば、大きな戦力になりますから、期待したいです。
そうなると、風間の居場所がなくなっちゃいますけどね。嬉しい悲鳴です。

あとは、
やっぱりユルキでしょうか。
バイタルまでは、J1レベルですから、そこからもう一皮むけるかむけないか。
前節の阪野みたいなゴールを決められれば、覚醒しそうな気がするんですけどね。
でも、ここも覚醒されたら、南の居場所がなくなりますけどね。

最後に、高木。
前節は、相手もあったでしょうが、気持ちよくプレーしてました。
応援してる方も、ほとんどストレスが無かったですね。
これが、成長のあとなのか、J2のこのレベル限りのプレーなのかも、
見極められる試合になりそうです。


いずれにしても、
次節は、ミスが出たり、ストレス満載の試合になるでしょう。
そこを乗り越えて、結果を出せるのか。
チームの成長を信じて、応援したいと思います。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 群馬戦の報道等から | トップ | 第19節 対横浜FC 1-0 また... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL