モンテとレッドウィングスの日々

モンテディオ山形、そしてパイオニアレッドウィングスをこよなく愛し続けています。

第11節 対水戸 0-0 ミスは多かったけど、サボる選手がいなかったの1点で評価できます!

2017-05-03 17:18:23 | モンテディオ山形
気温25度。暑い中での試合となりました。

陵平、元気でしたね。

1本決定機あったけど、古巣への配慮か、ふかしてバーに当ててくれました。


観客は7500人。
今の現状を考えれば、入った方でしょうか。

愛媛戦から、何が改善されたかは素人には知るべくもありませんが、
相変わらず、ミスが多くて、攻撃が組み立てられませんね。

ただ、

今日は、選手が目一杯、サボらず頑張った、という点だけは評価したいと思います。


後半、ホンタクさん、ユルキ、そして阪野までが足を攣ってました。

それだけ頑張ったということですね。

瀬沼も、たぶん、今調子が上がらない時期なんだと思いますが、
とにかく、一所懸命走りまくりました。


内容も悪いし、結果も出てない現状ですが、
試合が終わって、そんなに後味が悪くない感じ、
今後に繋がるなと。


瀬川、ヤマの両WBにはちょっとストレスが溜まりますが、
今は、「調子の悪い」2人だということで理解してます。

瀬川は、開幕戦のようなクロスを上げることが出来る選手だし、
ヤマも、調子が戻れば、決定機を演出することが出来ます(2014年の磐田戦のディエゴへのクロスみたいな)。


愛媛戦と何が違ったといえば、
水戸の出来も良くなかったというところでした。

ヘタすれば、0-2くらいで負けてた内容ですから。


今は、5バックで失点を防ぐ部分を徹底させていると理解してます。

ここを整理できれば、次に攻撃の部分のてこ入れをしてくるはず。

耐えどころのGWと理解しました。



今年は、桜の時期。全部アウェーでしたので、もう新緑です(笑)


今日は、25度。暑いですわ、熱中症注意も出ましたし。


水戸さん、過去最高のサポ数とお見受けしました。GWとはいえ、凄い数です。ありがとうございます。


ウチだって、頑張りました。


鯉のぼりもあがって、GWですね~


前半の円陣。


水戸の円陣。陵平が引っ張ります。


前半、風間のFK。


HT。いよいよ新緑の季節ですね。


後半、CKから打開を図ります。


最後は、中山を入れて2トップ気味に。


試合終了。陵平は、同窓会のようにあいさつ回りを(笑)


菅沼と瀬沼が、頭を歩いてました。気持ちを感じます。


そうそう、最後に陵平がゴール裏にあいさつに。頑張って欲しいですね。ウチ以外で(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第10節 対愛媛 0-2 新旧愛媛... | トップ | 第12節 対名古屋 0-0 強敵... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

モンテディオ山形」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL