乗鞍岳に遊ぶ その1 畳平へ

2017-07-10 | 乗鞍高原

七月に入り、久しぶりに撮影旅に出ませんかとtakayanさんへ連絡をとる。

「いつでも大丈夫。今日が何曜日かも判らない」と二言返事(^0^

天気予報を見ると台風発生。

いくつか旅先を思案する。

コンセプトは旅と花の撮影。

小豆島。若桜方面。福井方面。奥美濃等

コースを考えるもいずれもしっくりこないまま前日を迎えた。

悩んだあげく旅からお花畑に絞り込む

駒ヶ根ロープウェイ。御嶽ロープウェイ。新穂高ロープウェイの第三元が候補に浮上

しかしお花畑には時期尚早

そんな時、乗鞍岳畳平に今年行かれた方のブログを拝見。

すると結構咲いてるやん


これで行き先は、決定されたのでした。

朝5時出発。岐阜県朴の木スキー場に8時過ぎ到着。

真っ青な乗鞍ブルーが広がっていました。

乗鞍岳方面を見ると入道雲が上がり始めてる。

ムムム これはまずい

8時55分発のバスに乗車

窓ガラスが偏向で撮りづらい

早くも見納め槍ケ岳






見納め穂高

わたしの席の前に座っていた外人さんファミリーのパパが

前方に指を指す

何かなと見てみたら

大きな母熊

バスの中では、小熊も見たよと

撮った!

動画撮った!。

データ送ってくれ等、会話がなされていました。

takayanさんの奥様は小熊を見られたそうです。

良かったですね



3

約40分で畳平に到着




4

また一つを歳を取りました。





5

お花畑は後にして、青空が広がってる内に

魔王岳まで登ってみます。



6

コマクサ




7

恵比寿岳




8

12-24mmももちろん持って来ています。





9

乗鞍山頂が見えてますね。

はりさんはどこかに見えるはず




10





11






12






13

目指す魔王岳





13

魔王岳到着。

150-600mmにチェンジ




14

150mmコロナと山頂





15

400mm 





16

600mm 

3名確認出来ます。

わたしはここ乗鞍岳で学生時代に歩荷してました。

乗鞍山頂小屋前に黒い服の方がみえます。

はりさんかな

時刻は10時を過ぎた頃でした。


山頂の小屋は小屋ではなく社です。



17

笠ヶ岳から水晶岳方面




18

ズームトリミング

水晶岳の奥に見えるは

はりさん情報で立山だと判明しました。




19





20

takayanさんにお借りしたNikon14-24mm f2.8

やはり歪み感なく、パシッとしてますね


日帰り弾丸乗鞍紀行スタートです。


明日に続きます。




 

『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 標高2500m到達 バランスの源 | トップ | 乗鞍岳に遊ぶ その2 魔王... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はりさん)
2017-07-10 08:10:06
乗鞍紀行がいよいよ始まりましたね。
どの景色も妙に懐かしいです。
山では 12-24mmの画角がよく似合いますね。
山の雄大な風景を表現するには必要なレンズですね。
150-600mmも主張していますね。
山の迫力ある風景を表現するには望遠ですね。
いずれにせよ、錫杖流の山岳写真は素晴らしいです。
600mmで剣ヶ峰を撮られた頃は、
私は一つ手前のピークにいた頃だと思います。
水晶の左は、ひょっとして立山ではないでしょうか?
方向が逆かもしれませんが劔の頂も見えていませんか?
つづきも楽しみにしています。
Unknown (takayan)
2017-07-10 08:36:21
おはようございます。
楽しい一日でした。
何時もお世話になりありがとうございます。先ずお二人にお礼申し上げます。

乗鞍紀行が始まりましたね。
takayanも鋭意整理に励んでますが・・・
なかなか進みません。
お天気も良くて、流石に3000m近い標高、涼しくて気分爽快でした。
魔王岳への階段だけで足がもたついてました(笑)
素晴らしい景色でした。
ほぼ同じようなショットになりますね。
12-21mm、150-600mmを使わせてもらいましたが、両方共素晴らしいレンズですね。
D4Sとは相性もバッチリ、すごいキレの描写でした。
12−24mmは素晴らしいですね。
takayanの純正よりも、色合いは自然に近いと思います。
150-600mmを貸してもらって、後で見ると600mm域を使ってなかったようです
(笑)
やはり使い慣れていないからでしょうね。
このレンズも素晴らしかったですが、ズームを伸ばすと、やはり重いですね。takayanなら一脚が要ると思います。
9番から12番は、山では超広角が必須のアイテムと言う事がわかる作品です。
12−24mmはこれから錫杖さんに欠かせないレンズになるでしょうね。

こうして少し先にアップしてもらうと、山の名前などが分かり、takayanも後からのアップがやりやすくなります。

行きの車中では、熊の話で大騒ぎでしたね。
takayanだけが見られなかったので、残念でした。
きっとこの時間には、はりさんは乗鞍の山頂付近におられたのでしょうね。

楽しかった乗鞍を思い出しながら、写真の編集をしています。
takayanもすぐに追いかけてアップしますね。
奥様に、九州の写真のお礼申し上げていたとお伝え下さいね。
何時もありがとうございます。



お久しぶりです (ららおとめ)
2017-07-10 11:04:01
歩荷されたんですね、なるほど。
重い荷物も、へっちゃらなわけですね。
乗鞍岳、懐かしいです。
先週、千葉の鋸山に登ってきました(ロープウェイを使ったので、山登りとは?)
アップダウンの二時間余りのお山巡りで、大😞💦。
槍、穂高……もう、無理ですね、
Unknown (えれぇこった2号)
2017-07-10 11:07:02
錫杖さん

おはようございます♪
コマクサ可愛いですね!
今年山に思うように行けてなくて、見れてないです.°(ಗдಗ。)°.
私達が御在所岳に行った同じ日ですよね。。。。乗鞍岳に行けば良かったなぁσ(^_^;)

めっちゃ青空で山々の写真がとても素敵ですね♪

天気図で確認されて行かれたんでしょうが。。。流石ですね!
続きの写真楽しみにしてますね!
Unknown (錫杖)
2017-07-10 11:36:39
はりさんを追う4名です。
羨望の眼差しで乗鞍山頂を眺めていました。
高原側からどんどん上昇気流にのって雲が湧いてましたね その中でダイナミックに変わる景色をはりさんは楽しまれたのですね
標高差300Mの差ですが これが山の醍醐味ですね 景色はなけれど3,000Mの頂に立ててたことはやはり意味が大きいと思います。
 肩の小屋から山頂小屋まで約200M 一日に3往復やってました。
Unknown (錫杖)
2017-07-10 11:42:03
takayanさん

御礼だなんて滅相も無いです。
4人だからこそ生まれる楽しさがいっぱいありましたね 今年になっていったいどれだけの旅をご一緒させていただいているか ほんとありがたく思っています。
 こちらこそ御礼申し上げます。
わたしの第二の故郷 乗鞍高原と乗鞍岳にぜひ1度ご紹介したいと思っていました。
ぜひ秋にも 来年もぜひお誘いしたいと思います。

 重い12-24mm 実感されたのではないでしょうか わたしは毎回このレンズを扱う度に落とすんじゃないかとド緊張してます。 

 今朝も蓮の花では150-600mmが大活躍しましたよ
 つのる話はいくらでもありますね
写真を介して毎日の会話 ありがとうございます。 
Unknown (錫杖)
2017-07-10 11:47:36
ららおとめさん

勝浦での夏休み 拝見してましたよ
鋸山 あの切り立った岩山に登られて記念写真ですね お魚も最高に美味しいし、房総半島はわたしも大好きです。

 乗鞍岳で歩荷してました。22歳一夏限定ですが。その下にある冷泉小屋で小屋番人をしていましてあまりに暇なので歩荷を兼務してたんですよ。 ありがたいことに肩の小屋までは小屋関係者という事で車で入れたんです。
 懐かしい。わたしも10年以上登ってない乗鞍岳 今回はお花畑オンリーでっす。
Unknown (錫杖)
2017-07-10 11:49:40
えれぇこった2号さん

乗鞍岳は涼しかったですよ
朝は4度 でも日射しが強く半袖でもいいくらいでした。
 ハクサンイチゲが咲き始めコマクサも咲き始め 乗鞍火山帯は大自然が固有に完成されてますね 
 
魔王岳 ()
2017-07-10 18:54:59
私が魔王岳と勘違いしてたのは恵比寿岳なんですね。
ガスガスの中、魔王岳にうちのクマさんと登ったのを思い出します。
長男も一緒でしたが、バスに酔ったとかで二人ともぐったりしてました。

こんな青空に巡り合えていません。
一度、こんな青空の下で登ってみたいもんです。
思い出の地
カメラの先生を連れて、しかも誕生日
感慨深いですね。
やはり広角は世界が広がりますね。
しかも150-600mmの大砲まで
担ぎ上げるのも大変ですが、そこは昔とった杵柄。さすがです。
これからお花畑が始まるのでしょうか
楽しみです。


Unknown (静江)
2017-07-10 22:28:49
おめでとう🎊🎉㊗️ございます
今週のベストに入ってますよ
Unknown (錫杖)
2017-07-11 08:56:55
信さん

魔王岳
名前がすごいですね
魔王なんて名が付いてる山は他に聞いた事がないですよ 今更ながら怖い山に登ったんだなと名前に負けてしまってますね。
 恵比寿は大黒さんでしょうか
乗鞍連峰にはこの他、富士見 十国 四岳 高天ヶ原 烏帽子 など数多くの天が存在します。 天界に遊ぶ4名です。
 広角は購入してよかったと思いました。
超広角はこんな絶景の為にあるんんですね
Unknown (錫杖)
2017-07-11 08:57:59
静江さん

gooブログの編集長オススメに入ってましたね わたしも今朝気がついました。

ものすごい訪問者の数が増えてます。
こんばんは (PAPAさん)
2017-07-17 01:15:22
乗鞍岳 私も登ったよ~
錫杖さんが登ったというとうれしくなりますよ~
良いお天気で 素晴らしい畳平の様子が手に取るようにわかります。
写真の力って凄いですね
さすが です(笑)
コメント 遅くなってごめんなさい。
Unknown (錫杖)
2017-07-17 01:27:08
PAPAさん

こんばんわ
珍しく私もこの時間に目が覚めました。
ふとパソコンに向かうと
PAPAさんからのラブレター(笑)
乗鞍は第二の故郷
いつ来てもいいですね
 特に今回はカメラの先生をお連れできたのが何よりの思い出(財産)になりました。
 乗鞍岳には背負子時代に数え切れないくらい登ってますので、これからは違う峰から本峰を眺める山歩きをしたく思っています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。