神島灯台

2017-02-24 | 離島旅

takayanさんご夫婦は、エクシブ鳥羽で本日の朝を迎えられていることでしょうか。

朝陽は拝む事ができたでしょうか

ご子息様からのプレゼント

幸福感いっぱいでしょうね

また、宿のレポも含めて1泊2日、伊勢志摩の旅ご紹介くださいね

 

 

さて私の方は一足先に神島灯台に到着です。

輝くは伊良湖水道



神島と伊良湖岬の間にある伊良湖水道は、

「阿波の鳴門か音戸の瀬戸か伊良湖度合が恐ろしい」と船頭歌に歌われ、

日本の三海門の一つになっています。

昔から海の難所といわれており、明治初年頃は夜間の航行が大変危険でした。

 神島灯台は、明治41年7月伊良湖水道で軍艦「朝日」が暗礁に接触、

軍事上の要請と名古屋・四日市両港の貿易振興上から航路標識の設置が建議されるようになり、

明治42年5月23日着工、翌43年3月23日完工、同年5月1日に初点灯されました。

当時、灯台の光源は石油ランプが主力でしたが、新設された神島灯台には自家発電施設が配備され、

日本で初めて白熱電灯による光源電化に成功しました。

平成18年3月までの約80年間使用され続けました。

 平成7年4月1日まで滞在勤務による管理が行われていました。

私がはじめてこの島を訪問したのは

平成2年、灯台に興味がなくてここには来ていません。

灯台周辺にはたくさんのネコちゃんがいて

管理人さんが港から通ってくるのを

待ちわびる愛らしい光景がみられたそうです。




ここでシグマ180mmマクロの交換








海の輝きを入れようとするのですが

うまく背景に入るポジションがなかったです。

仕上がりが暗いなあ









約100年も前から伊良湖水道を見守る風見鶏






島は植生はほとんどが常緑樹です。

灯台から上には、灯明山への遊歩道が続いています。

緑のシャワーを浴びながら

高台に向いました。








つづく



 

(^0^)J(^0^)J(^0^)J(^0^)J


『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神島上陸 | トップ | 潮境 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
神島灯台 ()
2017-02-24 06:04:17
伊良湖水道の厳しさ
これだけ一気に狭まっていると、色んな障害があるんでしょうね。
板子一枚 下は地獄、ソナーが無い時代、見える岬や島影を頼りに船を操っていたんでしょうか。
度胸一本、厳しいが優しい船乗りたちの町なんでしょうね。
昨日のフェリーでのおじさんとの会話。
そういう気風の良い爺や、婆やが少なくなってしまったということなんでしょうか。
水仙が陽に当たって喜んでますね。
最後の切り株からの新芽。
師匠らしい一枚と感じました。
灯明山からの眺め、また楽しみです。

良い天気です (takayan)
2017-02-24 07:33:28
おはようございます
良い天気になりました。
真正面に海をのぞむ最高の部屋でした。
朝焼けがきれいな朝でした。
錫杖さんのお勧めの横山展望台などへ行ってみようと思います。
また帰りましたら報告しますね。

シグマのマクロの描写はやはり良いですね。
灯台の水仙はtakayanもたくさん撮りました。
離島巡り楽しい1日でした。
Unknown (はりさん)
2017-02-24 08:27:17
おはようございます。
緑のシャワーが素敵です。
暖かい島なんでしょうね。
葉っぱの「光と影」が見事に表現されていますね。
青い空と白い灯台のコントラストも素晴らしいです。
Unknown (えれぇこった2号)
2017-02-24 08:53:40
朝陽が海をほんのり赤く染めて綺麗ですね♪
灯台の風見鶏は、100年も海を見守ってるんですね。
Unknown (錫杖)
2017-02-24 09:06:08
信さん

おはようございます。
海の難所だったのですね
この日、海面を観察してると潮目がくっきりと分かる箇所がいくつかありました。
 昔の船は船底が大きいから岩礁に当る事が多々発生したんでしょうね

 航海術の勉強はしていませんが、船乗りとって灯台の有難さはいいつくしようのないものなんでしょうね

 内地の離島ではなく 遠洋に出た位置にある神島は漁師の町 塩に脂を取られたしわ肌が懐古されます。

 最後の1枚 たぶん takayanさんも撮られてると思いますよ
Unknown (錫杖)
2017-02-24 09:09:21
takayanさん

おはようございます。
至福の一時にあって エクシブ鳥羽からコメントありがとうございます。
 海側の部屋でよかったですね
とっても施設内の様子が気になります。

 今日は、北風が強いですが志摩地方は青空が見えることでしょうね 横山展望台での14mm 楽しみです。
 シグマの14mm f1.8これは買う気満々になりました。
 
Unknown (錫杖)
2017-02-24 09:15:15
はりさん

確かに神島は三重県でも南に位置しています。
暖流の洋上にあるので植生も南の植物が育ちます。 常緑樹の緑がそれを物がたっていますね 
 この日は風もなくポカポカ陽気
島の方に聞いたら あんたらはいい日にきたよと言われ納得でした。
Unknown (錫杖)
2017-02-24 09:21:16
えれぇこった2号さん

島ならではの風景は至る所にあります。
島旅はそんな普段私達が見慣れてないものに触れたり撮ったりするのがいいですね

 短い時間でしたが豊かな時間が流れて行きました。
こんばんは (ラパン)
2017-02-24 18:52:28
錫杖さん、こんばんは。
今日も風が冷たかったですよ〜。

朝日に輝く水面、キラキラ綺麗です。
真っ青な空に白い灯台も映えますね。
水仙や緑の葉っぱからポカポカ暖かさが伝わってきます。
切り株の写真も素敵ですね。

風邪をひかないように気をつけてくださいね〜*
Unknown (錫杖)
2017-02-25 08:39:32
ラパンさん

おはようございます。
こちらも寒かったです。
今日は温かくなりそうです。
日毎に太陽の力が強くなってきてることが分かります。 
灯台のある景色は旅情を増してくれますね
三重県は海の県です。
灯台の風景や港がの風景が点在しています。 そして太陽の昇る県でもあります。
伊勢神宮がなぜ伊勢に出来たかうなずけますね 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。