乗鞍岳に遊ぶ その3 初夏の一の瀬園地

2017-07-12 | 乗鞍高原

乗鞍岳から下山して、そのまま帰るのも勿体ないということで

平湯の森で昼食後、安房峠を経由し

第二の故郷「乗鞍高原」にやってきました。 

takayanさんご夫妻は始めてのご訪問です。

まずは初夏の一の瀬園地へ向いました。

7月の乗鞍高原はまさに涼しい避暑地です。

真夏でも日陰に入れば20度少々

当然、クーラーは必要有りません。

(反対に冬は強烈に寒いです。)


次回訪問のチャンスがあればぜひ2泊くらいして

高原の撮影ポイントをぜひご案内したいと思っています。

今回は数カ所、足早に主な撮影ポイントをご案内させていただきました。

時刻は15時を過ぎ、湿気が高原に漂いつつ撮影のしにくい環境でありましたが

takayanさんはどんな状況にあっても

素晴らしい作品を残されます。

特に花の作品には、わたしには無い柔らかい感性を感じます。

おそらく花と会話が出来てるんだと思います。

後日アップのtakayanさんの作品を楽しみにしています。






3





4







5

少しハイキーで初夏の高原イメージ




6






7






8

名残のレンゲツツジもちらほら






 




10

初夏の花 オダマキ






11

カラマツソウ





12

ウツボグサ





13

新緑の落葉松林もいいなあ

秋には黄金色になりますよ




14

観光センター前には乗鞍ブルー

夏の空だあ





15

次は、標高100mアップして休暇村へやってきました。





16

小径を行きます






17

明日は、今年3度目の「牛留ノ池」です。


夏ゼミが鳴いていました。

 

 

 

つづく

 












『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 乗鞍岳に遊ぶ その2 魔王... | トップ | 乗鞍岳に遊ぶ その4 初夏... »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (takayan)
2017-07-12 07:21:21
おはようございます。
もう一の瀬園地ですか、早い進行ですね。
錫杖さんは今年3回目ですからね。
takayanは何処も初めての場所、じっくりと綴っていきますね。
安房峠の九折の狭い道路、昔はあの道しか無かったのですね。
錫杖さんの第二の故郷、乗鞍高原の散策も楽しかったです。
トップのアヤメもきれいでした。
名残のレンゲツツジも見られて、良かったです。
カラマツソウとキバナノミヤマオダマキもたくさん撮りました。
2番の錫杖さんの好きだと言う木、存在感がありました。バッチリこの木も撮っておきましたよ。
takayanの一ノ瀬園地はだいぶ先になりそうですが、初めての乗鞍紀行をゆっくり綴っていきます。
乗鞍高原も涼しくて、楽しい散策でした。
おはようございます (ラパン)
2017-07-12 07:59:59
錫杖さん、おはようございます。
コメントできてませんでしたが、takayanさんご夫妻とのお出かけ、楽しませていただいています*
お天気に恵まれて良かったですね♪
緑がいっぱいでいいな、いいなです。

お二人の写真に癒しをもらっているラパンです。
この場をお借りしてtakayanさんにもお礼申し上げます*
お二人とも夏バテに気をつけてお過ごしくださいね。
これからお勉強、頑張ってきます!!
Unknown (そらママ)
2017-07-12 08:06:35
おはようございます、
昨夜は眠れなくってず~と見入っていました、
乗鞍岳頂上には行かなくってもお花畑までは
行けそうかなぁと思いました、
沢山の高山植物この目で見てみたいです、
先ずは松本まで一人で運転できるかです。
Unknown (はりさん)
2017-07-12 08:36:39
乗鞍高原は晴れていましたね。
今年は3回目の訪問になるのですか。
乗鞍高原もすっかり夏の雰囲気になりましたね。
安房峠を越えて行かれたのですね。
私もトンネルでなくて峠を越えるのが好きです。
トンネルができる前の観光シーズンは
渋滞がひどかったですね。
おはようございます(^^)/ (hiroko)
2017-07-12 11:07:00
夏の高原は緑が一杯ですね、
マイナスイオンを受けながらの
ハイキングも良いものです、
行きたいなぁ~、以前なら一人でも
列車に乗って出かけたところですが
足を怪我してからは遠方の一人旅は
心細いです。一人旅は大好きなんですが。
写真を見ながら楽しませて頂きます。
Unknown (錫杖)
2017-07-12 12:50:08
takayanさん

こんにちわ
昨夜は遅く迄、侃々諤々の市民会議に参加でした。畳平では、けっこう撮影したのですが、気に入ったのが少なくて採用にいたりませんでした。無理すればあと1日は山上でひっぱれたかもしれませんね
 はりさんもまだ山頂にいらっしゃいますがお先に乗鞍高原でゆっくりしますね
 平湯から峠の間、運転手ですからまったく記録がないのです。
 助手席からの景色楽しみにしてますね
 乗鞍は毎月通う地ですので、植物の変化を楽しんでいます。雨の乗鞍もまたいいんですが、乗鞍デビューのtakayanさんご夫妻にとって今回は山頂が見えてよかったと思います。
 昨日送っていただいた蓮 素晴らしかったです。
Unknown (錫杖)
2017-07-12 12:54:53
ラパンさん
旅先でもラパンさんの事。
最近どうされてるんだろうとtakayanさんと話してました。 
 元気コメントいただきホッとしてます。
もうすぐ梅雨明けですからさらに暑さ対策が必要ですね わたしは事務職なんでクーラー病に要注意です。
山で汗かいて荒治療しなきゃ
トトロのパン可愛すぎる
Unknown (錫杖)
2017-07-12 12:59:12
そらママさん

ぜひぜひ 乗鞍岳へ
お花畑は圧巻ですよ〜

バスで身体ごとハイクアップしてくれますから 安心安全ですよ
 7月20日からが見頃を迎えます。
 山に登らなくてもお花畑だけでも大満足しますよ  
黒百合もありますし、運がよければ雷鳥や熊ちゃんにも逢えるかも
 
Unknown (錫杖)
2017-07-12 13:02:34
はりさん

安房峠の大渋滞は、想像を絶しましたね
その事実を熱くtakayanさんに説明していたんですよ 盗聴されてるみたい(笑)

トンネルはお金もかかるし景色もない。
takayanさんには昔の冬の交通事情などトンネルが出来る前の平湯と乗鞍の関係など説明しました。
Unknown (錫杖)
2017-07-12 13:06:31
hirokoさん

わたしの母もhirokoさんと同年代。
父が亡くなってから独りぼっちなんで
どこかにつれて行くというと
「あんたらだけでいってきて」とやんわり言葉が返ってきます。
 乗鞍高原くらいならきつくもないし
夏は涼しいし、次はぜひ強引にさそってみようと思います。 hirokosさんが もしよろしければ信州ご案内しますよ

 
Unknown (えれぇこった2号)
2017-07-12 13:10:26
錫杖さん

こんにちわ♪
日帰りの撮影旅行と言うのに、また乗鞍高原へと移動されて撮影とかすごい体力ですね!
羨ましい限りです!
初夏の一の瀬園地からの写真誰も綺麗ですね!
5番6番の写真の風景は一枚の絵になってますね。。惚れ惚れ(*^o^*)

レンゲツツジやオダマキ等お花も可愛いし。
乗鞍ブルーの空もまるで絵の具で綺麗に描いたみたいです。

牛留ノ池の写真楽しみにしてます。
Unknown (錫杖)
2017-07-12 15:06:29
えれぇこった2号さん

はいな
乗鞍高原は寄りまっせ(^0^)/
雨でもここの空間が大好き
5,6番の風景を見てるとカッコーの声が聴こえてきませんか 
自然環境がよい状態でキープされた高原には、これからもお花が次から次へと咲いてきますね 花好きにはたまりませんね
 足早ですが、高原の必見ポイントを巡りました。
 明日も乞うご期待。
ご無沙汰お許しを (chidori )
2017-07-12 20:43:24
相変わらずの機動力にいつも脱帽です。

帽子が好きなのですぐ被りますが・・・・

夏山のシーズンですね。」

すっかり山とはご縁を亡くしたので、こうして見せていただくことで楽しませてくださいね。
第二の故郷 ()
2017-07-13 05:12:47
錫杖さんがこの地をいかに愛されているか
余すところなく表現されていると思いました。
どこに何が咲くのか
把握されているのでしょう。
大きな葉になった水芭蕉
青空を映す水面
ミヤマオダマキの優しい色に
感動しました。
名残のレンゲツツジも良い色ですね。

草津白根山を綴っていて
こんなにも空の色が違うのかと、改めて感じてます。

Unknown (錫杖)
2017-07-13 08:10:47
chidoriさん

スーパータイヨーの看板を見るとてんがらもんを2回訪問した懐かしさがこみ上げてきます
地震影響ないですか
 今回も鹿児島の旅をなつかしくtakayanさんと話してました。 
 帽子いくつもってらっしゃるんですか
一度全品、ブログネタで載せてみてくださいね
Unknown (錫杖)
2017-07-14 08:16:26
信さん

おはようございます。
乗鞍では3度の冬を越し、春を迎えました。
社会人になっても毎月通っては同じ場所で撮影を繰り返してます。四半世紀を越えても新鮮さがある乗鞍 わたしのストレスリセットの聖地ですね
 乗鞍の良さは自然もさることながらそこで暮らす素朴なライフスタイルの方々との会話にあります。
 
こんばんは (PAPAさん)
2017-07-17 01:19:19
乗鞍ブルー 素敵ですね^
錫杖さんのカメラだから 撮れるんだろうなあ~
休暇村ですね。
私の好きなお宿ですよ。
今度いつ行けるのかわからないけど・・・
Unknown (錫杖)
2017-07-17 01:48:32
PAPAさん

いえいえカメラではありません。
心で見るのです(真剣)
ここの休暇村はリニューアルしてかなり新しくなりましたね 特にお風呂場がいいです。
外来もやってるし バイキング料理が有名ですね 牛留池がすぐ横 よく国立公園内にこの施設が許可されたものですねえ
Unknown (静江ちゃん)
2017-07-18 23:10:59
宴会中

いいよね
いいよね〜〜錫杖流
Unknown (錫杖)
2017-07-19 08:26:43
静江姐さん

ご機嫌ですね
宴会しながらわたしのブログにコメント入れて 不思議な人だあ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。