錫杖流(しゃくじょうりゅう)

紅葉へ向ってますね

みずの森植物園 遊庭の花達

2017-06-15 | 植物園

昨日に引き続きみずの森植物園をお届けします。

しかし土砂降りなのでまともに外での撮影は出来ませんでした。

館の入口には、大きな庇があるのでそこからの望遠撮影となりました。

1枚目の写真は、雨が弱まってから傘さして噴水の近くに寄り50mmで撮ったものです。

takayanさんのマネです。

こういうシチュエーションでシャッタースピードを換える遊びをしてみると

カメラの要素が判り易いですね。






2

150-600mm 









3









4

600mm





5








6







7







8







9







10








11






12







13

50mm








14

50mm マクロ





15









16

150-600mmでも同じカット





17






18


 

 

 

 

19






20

シグマ180mm マクロ







21







22






23








24

みずの森公園を後にしました。

年間パスポートは1,000円

年中、様々なイベントも開催されています。

これはお得ですね。


みずの森植物園

takayanさんと知り合わなかったらまず訪問することはなかったでしょう。

takayanさんに感謝です。



この後、雨降る信楽高原へ向いました。


予定では今朝はアルプスの麓で朝を迎えていること思います。

 

 



 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水生植物公園みずの森 アト... | トップ | 三筋の滝と雨の信楽高原 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ネギボウズ ()
2017-06-15 05:23:37
お早うございます。
快晴の朝を迎えたことでしょう。
良いなぁ
どのあたりで朝を迎えたのでしょう
新穂高か
はたまた越中路か
朝の安曇野のアートラインを走っているのか
想像いてるだけでワクワクしてきますね。

この小さな菊のような花の密集が可愛いですね。
やっぱりマクロの接写の一枚に目が向きます。
やはり滋賀でも今はアリウムが咲いているんですね。

Unknown (takayan)
2017-06-15 06:49:16
おはようございます。
今朝は快晴のもと、アルプスの麓で朝を迎えられたのでしょうね。

1枚目、takayanも以前アップしていた噴水ですね。
シャッター速度の違いで、流れる水の様子は全く異なります。
人間の目では見られない一瞬を、切り取ることが出来る写真の醍醐味ですね。

1枚1枚、何処からどの方向を撮ったものか、よく分かります。
こんな雨の日は、雨宿りを知ながら撮影できる超望遠は便利ですね。

蓮の葉には、宝石のような水滴がよく似合います。
雨の日ならではの作品です。

年パス1000円、takayanには便利なパスポートです。
写真楽しみにしています。
Unknown (えれぇこった2号)
2017-06-15 08:48:32
錫杖さん

おはようございます♪
ハスの葉の上の水滴が、綺麗ですね。
一粒一粒が透明な真珠のようです。

お花もこんなに綺麗に撮れるのものなのね。。。と惚れ惚れ(#^.^#)

年間パスポート1000円はかなり安いですね。
Unknown (tane)
2017-06-16 23:02:53
錫杖様

こんばんは(#^.^#)
素敵なところですよね~、みずの森植物園。
私も2.3年前に行きました。
何故なら、ここのお隣に、日本でも有数のハスの群生地があるのです。
それで、蓮を見た帰りに、この植物園に
行きました。
ホント一日いても飽きないようなところ
でした。
睡蓮も綺麗ですね~。
私も、同じようなアングルで
撮影した写真があります。
ここは、写真を撮るには、すごくいい
場所だと思います(#^.^#)

Unknown (錫杖)
2017-06-17 09:24:33
信さん

おはようございます。
今回は信州では無いんですよ
でも 撮影観光は信州でばっちりやってきました。
 登った山はブログ期待度の効果をあげる為、まだ公表しませんが、乞うご期待くださいませ。
 たまたま休みがいい天気と重なりラッキーでした。

Unknown (錫杖)
2017-06-17 09:29:01
takayanさん

おはようございます。
この植物園はtakayanさんの庭のようなところですから どこから撮影してるのかもお判りなんでしょうね
入口のひさしに陣取って望遠で狙ってますよ。
さてアルプス。
やめときゃいいのに2kgのバズーカを担ぎ上げました。2日間、背中におんぶしたままでほとんど使わなかったです。

思ってた通り、山の風景の望遠は300mmで十分ですね。
それよりも広角が威力を発揮しました。

 
Unknown (錫杖)
2017-06-17 09:31:16
えれぇこった2号さん

植物園1,000円は安すぎますね
単独の女性カメラマンも多く見えて
やはりお花好きな女性が多いのが理解さえました。雨の日も寒い日もここでは300円で1日遊べますね

 アルプスは最高でした。
日焼けで真っ黒です。
Unknown (錫杖)
2017-06-17 09:34:11
taneさん

ここは、1年を通じて全天候型撮影が楽しめるとこがいいですね。三重県にはこのような施設があるのを聞いた事がないです。

みずの森植物園はカメラの先生 takayanさんのオススメでした。
 これから雨の日はここへ通う事になりそうです。

 そして久しぶりにアルプスを歩いてきました。

Unknown (世良)
2017-06-17 22:01:15
貴殿のブログにはいつもさんフラわあ。のコマーシャルが入るんですよ
Unknown (錫杖)
2017-06-18 09:13:41
世良さん

こんにちわ
初めましてですよね

忘れてたらごめんなさいです。
わたしのブログにもさんふらわあの広告がついてますね
たぶんこの春利用したからです。

コメントを投稿

植物園」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。