薬師岳総集編

2017-07-01 | 北アルプス

北アルプスの女王「薬師岳」で印象に残った風景を時系列に編集しました。

流して見てください。


2

 

3

 

4

 

5

 

6

 

7

 

 

8


 

9

 


10

 


11

 



12

 

 

13  2日目


 

14


 

15


 

16

 


17


 

18

 

19

 

20

 

21

 

22

 

23

 

24

 

25

 

26

 

27

 

28

 

29

 

30

 

31

 

  

32

 

33


 

34

 

35

 

36

 

37

 

38

 

39


 

40


41 下山開始

 

42

 

43


44

 

45

 

46

 

47


 

48

以上 薬師岳シリーズでした。



追伸 三日天下でありましたが

人気ブログランキンNo.1奪還。

皆様の温かい声援を頂きありがとうございます。

可愛い少女と可愛すぎるワンちゃんには

到底かないませんね


 




 

『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北アルプスの女王「薬師岳」... | トップ | さわやか信州の山旅  その9... »
最近の画像もっと見る

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
絶景 ()
2017-07-01 06:21:38
お早うございます。
恵まれない岳人に愛の手を
今朝は全編よかでした。
やはり広角は臨場感抜群ですね
よかよか
よかばい。
やっぱり山は
よかばい。

Unknown (takayan)
2017-07-01 06:57:43
おはようございます。
シリーズの中からチョイスした作品は、流石に見ごたえがありますね。
何と言っても今回は、12-24mmのすばらしさにつきます。
SIGMAらしいブルーの発色が、雪山と青空の風景には向いていると感じました。
これからの山行には、欠かせないレンズとなりましたね。
薬師岳シリーズ、毎朝の感動をありがとうございました。

今日は曇り空のせいか、少し涼しい朝になりましたが、来週からは真夏日が続きそうですね。
総集編 >>>! ! (多摩太郎)
2017-07-01 08:38:14
 お早うございます。
なるほど。。。こんな風に編集するのも良いですね。これなら辿ったコースの風景が、手に取るようにわかります。。。
今度 わたしもやってみたいと思います。
Unknown (はりさん)
2017-07-01 08:55:53
どの写真も一枚一枚が素晴らしいです。
こうして改めて見てみると
錫杖さんの気持ちが伝わって来ました。
そして、アルプスへの招待状にも思えました。
錫杖さん、ありがとうございました。
「穂高岳、待ってなさい。」
Unknown (えれぇこった2号)
2017-07-01 08:56:53
錫杖さん
おはようございます♪
どの写真も素敵なんですが、12番の空が少し紅く染まってきた木道と山々
16.17の雷鳥。。何と言っても剱岳がめっちゃかっこいい25番最高に素敵ですね。

ぴょんたんさんにお会いした時に、のんのんちゃんがママに「どうしてママはblogを書くの」って質問にブログランキングの為だけに書いてるって聞きました。。。σ(^_^;)

blogランキングに命をかけてらっしゃるんだ凄いなって♪
私は錫杖さんファンですけど(≧∀≦)
Unknown (錫杖)
2017-07-01 09:15:02
信さん

信さんの広角に触発され、思い切って購入した12mm
よこばいでした。(笑)
もう広角はこれでコンプリート
次は解像度の高い単焦点を狙っています。
 
Unknown (マダム・グラハン・洋子)
2017-07-01 09:36:48
おはようございます

最近、武 則天を土曜の夜に観るのが楽しみなので、ツタヤにDVDを借り行きました。
思いついて「山登りの映画ありませんか」と尋ねたところ、小栗旬の「岳」山岳救助隊のを紹介されました。

山に登っているプロからみると、映画はあまりにも実際と違う!と思えるでしょうが、私は70%満足しました。

水中では今でも兜ガニが太古の姿のままいきています
山は何百万年前に海底から隆起した姿でそびえたち、植物をも寄せ付けない激しさで残っています。

そこをめざし、そこに挑み、頂きに立った時の感情はえも言われない気持ちになるんでしょうね

厳しい環境の中に建っている山小屋は、安心と命の保証を与えていると思うと、よくたてたものだなと感心を通り越して尊敬しています。
Unknown (錫杖)
2017-07-01 11:09:41
takayanさん

おはようございます。
昨日は、蛭にやられました。
もう梅雨の季節も中盤、この熱さがじりじり増して来ると夏本番ですね
 曽爾の半夏生はそろそろでしょうか
この時期は何を被写体にすればいいか、少しネタ不足になりがちですね
 
 とくにシグマの広角12mmは、青空に雲が流れる構図を撮ってみたいですよ
 田んぼの稲もすくすくと育ってきていますから 棚田もいいかもしれませんね

 次のアルプスまでしばらくネタ探しが大変です。
Unknown (錫杖)
2017-07-01 11:12:06
多摩太郎さん

こうして1ページで総集編をまとめておくと
わたし自身も見返すのに便利なんです。
ブログイコールアルバムになってますよ

 テレビで見るのもいいかもしれませんね
アルプスへの招待状 (錫杖)
2017-07-01 11:18:03
はりさん

穂高へバトンタッチですね
楽しみにしてますよ

涸沢カールのお花畑
前穂を入れた構図
すごく撮りたいんです。
 1日目に涸沢カール
 2日目に北穂に上がり奥穂山荘
 3日目に奥穂・吊尾根・前穂と登頂し岳沢下降なんて贅沢ですね
Unknown (錫杖)
2017-07-01 11:24:06
えれぇこった2号さん

木道を入れた夕暮れのアングル。
けっこう気に入ってるんですよ
さすが、山を知ってるkakaさんですね
この雰囲気を読み取っていただいたのですね

 鳥取の仲良しファミリーはえれぇこった隊はお友達でしたね 
 可愛い娘さんと可愛いワンちゃん ダブル攻撃にあったらついついポチってやりたくなりますよね お母さんの戦略に脱帽ですわ

 当方のブログファンになっていただき光栄です。ありがとうございます。

Unknown (錫杖)
2017-07-01 11:37:32
マダム・グラハン・洋Kさん

武則天ですか。わたしの持ってる武則天のイメージは頭の切れる才女(目的意識のしっかりした)です。
 昨日はわたしもDVDをみました。イモトが槍穂高を縦走した時の録画です。

 小栗旬の岳の原作は漫画「岳」です。全館持ってますよ。以外にヒューマニズムがあって毎回ほろりときますね でも山の怖さを知って成長する人たちを描いた素晴らしい漫画ですよ よかったら全巻お貸ししますよ(当然無料です)

 アルプスは、日本の地形や高山植物、気象学を学ぶに最高です。 はじめはがむしゃらに日本100名山をピークハントしていましたが、今は全く価値観が違います。
 言葉では表現できないんですが、何もかも自然の摂理において理にかなっていまして感動しっぱなしです。
 星空。朝焼けに自然の光を感じ、太陽の暖かみが自然を育てあげます。残雪は植物を守ります。 山小屋の主は、重たい荷物を何千回も担いで必至に小屋を建てました。 小屋に泊まることで見えてくる小屋のありがたさ。いいものです。
昭和42年12月~1月 (馬鹿も一心です)
2017-07-01 16:33:08
先のコメント
ミスです。
削除してください。

薬師岳

http://blog.goo.ne.jp/kikuchimasaji/e/21e7630e20203c8549331b73a7426903
Unknown (えれぇこった2号)
2017-07-01 16:38:36
錫杖さん

こんにちは♪
( ̄◇ ̄;)
コメントで25番 打ち間違えました!
槍ヶ岳です。。。すみませんσ(^_^;)
すばらしい! (ゲンゴロウ)
2017-07-01 17:53:41
もうね、見てたら今年も薬師に行きたくなります、マジで。
カメラもレンズもさっぱりわからないけれど。錫杖さんの山写真はわっぜいおいの心ににせまってくっど!
Unknown (イワン)
2017-07-01 19:50:36
貴重な雷鳥を見られました。
日本国内では3,000羽ほどしか生息していない雷鳥ですからね。

やはり、山に登っている錫杖さんは、写真からも生き生きしているように感じます。

私は何だろう・・車を運転しているとき・・小さいですね(笑)

こんばんは (PAPAさん)
2017-07-02 00:12:02
さすが 錫杖さん・・・
素敵な写真ばかりで見ただけでほっとした感じ・・・
山に行きたいなあ~と思わせてくれました。
千畳敷カールに行ったばかりなのにね~(笑)
山歩きしたいなあ~(笑)

雷鳥 良く撮れていますね。
すぐそこにいる感じがしましたよ。
私も流れる雲 うまく撮りたいです(笑)

私 今回の旅行 写真ピンボケばかりでがっかりしたんです。
錫杖さんのようにしっかり撮れるように勉強しなければ・・・
三脚も持っていないのですよ~(笑)
Unknown (富山県人)
2017-07-02 05:41:22
錫杖様
故郷の山をご照会していただき感無量です。ありがとうございました。
あなた様のブログは読んでいて引き込まれてしまいます。
Unknown (錫杖)
2017-07-02 08:41:32
馬鹿も一心さま

30日間 11名での厳冬期アルプスラッセル縦走 死と背中合わせ  双六から西鎌尾根への気力の一歩一歩 連想しながら拝読させていただきました。
 薬師を見て頂き、昔を思い出していただき 良かったです。

 貴重なコメントいただき、ありがとうございました。
Unknown (錫杖)
2017-07-02 08:48:01
えれぇこった2号さん

御丁寧に訂正いただき
ありがとうございます。

槍でも劔でわたしはどちらでもいいんです。2号さんからコメントいただけるだけで(笑)
 アルプス最高(^0^)/
Unknown (錫杖)
2017-07-02 08:50:47
ゲンゴロウさん

那須ライド応援してますね
先日のミソカツ屋さん こんど訪問しますね
 わっぜいおいの心ににせまってきましたから
 次はどのアルプスに向おうか 迷いまくってます。まずは休みを3日取ります。
Unknown (錫杖)
2017-07-02 09:00:37
イワンさん

まずは信さんを救ったアドバイス 座布団2枚進呈します。 わたしの頭の中でイワンさんに後光が見えます。

 山の風景は雄大。このアルプスの風景を見た事のないかたや、昔登られた先輩方に見て頂きたいよ気持ちが強くブログを始めました。 イワンさんがわたしの山ブログに生き生き感を感じられるのはわたしの本質的なところを言い当てられてるのだと思います。 ブログは人の心を写しますね。
Unknown (錫杖)
2017-07-02 09:16:48
PAPAさん

お帰りなさい
信州は、どこを見てもいいなあと思います。
千畳敷に天竜峡 見所たっぷりでしたね
 季節始めで、ガスの中、雷鳥に遭う確率は高いんですよ 色変わり前のオスに出逢えてラッキーでした。 

 
Unknown (錫杖)
2017-07-02 09:20:01
富山県人さま

コメントありがとうございます。
富山には、知られざる名山がたくさんありますね もう少し近かったら休みの度にでかけるのですが往復600kmオーバー 日帰りは大変 薬師は富山市街から眺めていてデカい山だなあといつも見ていました。
 今回はいい天気に恵まれてラッキーでした。 
 また見に来て下さいね
コメントおおきにです。
50年前の縦走 (馬鹿も一心です)
2017-07-03 15:16:41
既に、半世紀。
縦走隊員も、後10年経てば
殆んど、黄泉の谷に向かいます。
記録、記憶も喪失します。
積雪期知床半島縦走を自衛隊の協力を得て
初めて走破しましたが、記録は失われました。
Unknown (錫杖)
2017-07-03 18:07:36
馬鹿も一心さん

わたしも昨年、山の恩師を見送りました。
今は大好きな乗鞍高原の山となって風になって水となっています。 そしていつか私も間違いなく土に還ります。 
 人生って、尊敬出来る方にどれだけ出逢えるか大切ですね。
 そして目標を持ってその実現の為に努力を継続する。 今はかろうじてそれが維持されてますが、歳を重ねる毎に自信がなくなってきています。
 でもそれが自然体なのだと思います。

今は、山頂に立てる体力に感謝し雄大な景色を見れる事に人生の意味を見いだしています。 
人生は長いようで短い この言葉の如しですね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。