さわやか信州の山旅  その7 乗鞍岳畳平のお花畑・初日編

2017-07-31 | 乗鞍・上高地

乗鞍岳(3,026m)のお花畑は富士見岳と恵比寿岳の鞍部に形成されました。

1年の大半を厚い雪に覆われる為、

氷河時代からの高山植物を守っています。

乗鞍岳は火山活動を何度も繰り返し今の形になった訳ですが

いろんな条件をかいくぐり、このお花畑は残ったのですね

先回、来た時(7月6日)では、残雪がまだ多く、お花畑への入山規制をしていました。

2週間も経つとご覧の様になっていました。


ここから見てるだけでも

あの白い固まりは何だと

期待感が高まりますね

花大好きtakayanさんの心境はいかがなものだったのでしょう。

入道雲の発達具合から

長い撮影は出来ないなと

鶴ヶ池を周回後、

メインのお花畑に降りて整備された

木道をゆっくり1周することにしました。



2











高嶺ツメクサ






駒草



6

ミヤマキンバイ

キンポウゲとキンバイは色や形が似てて

よく勘違いしますが

キンバイはバラ科ですので、葉の形で見分けます。






7






8

105mm マクロでした。





9

お花畑に参ります。

時刻は3時を過ぎ、学校登山や日帰り登山の方々が

一気に下山されて行きました。

その為、お花畑に人影は少なく

宿泊者の特典時間となったのでした。

 

 

 

10

 

 

 

 

 

11

白山イチゲの群落が見事すぎて

なかなか構図が撮れない

うれしい悲鳴です。


こんなに立派な群生は、

飯豊山系のエブリ差岳以来です。




12

入山開始




13






14






15






16





17

黒百合の花は恋の花

年代は被ってないのに、メロディだけは知っている。

「君の名は」名作なんですね


あのサビの部分だけ

一人鼻歌してました。






 


18





19




20




21

ソフトに演出




22





初日のお花畑撮影を終了し、

宿に帰還する途中、青空が見えました。



23




24

 

気になるのは入道雲の発達でした。



案の定、小屋に入ってからしばらくすると

激しい雨となりました。





夕食会場

この宿は、檜造りのお風呂もありました。




部屋から見えた ヨツバシオガマ


今日は、朝4時から行動開始してますので

夕食後、横になるとすぐに

眠ってしましました。

 





つづく






『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さわやか信州の山旅  その6... | トップ | さわやか信州の山旅  その8... »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
シナノキンバイ ()
2017-07-31 06:02:30
おはようございます。
相変わらずテンポ良く進めていきますね。
そうか、あれはミヤマキンバイなんですね。
紅い茎はみんなミヤマダイコンソウだと思い込んでました。
お陰で
シナノキンバイ
ミヤマキンポウゲ
ミヤマキンバイ
ミヤマダイコンソウ
この4大黄花を会得出来ました。

素晴らしいお花畑ですね。
モノトーンでエントランスを演出、憎いプロデュースです。
今回黒百合はたくさん撮りましたが、なかなか雌蕊まで撮れませんでした。
いよいよ大天の川の開幕でしょうか。
楽しみが倍増です。

花々。。。 ! ! (多摩太郎)
2017-07-31 06:28:23
 お早うございます。
いっぱい高山の花々が觀れましたね。
天の川も期待しています。\(^o^)/
Unknown (はりさん)
2017-07-31 08:15:15
素晴らしいお花畑ですね。
リベンジした甲斐がありましたね。
私もミヤマキンバイとミヤマキンポウゲの
区別がつきません。
昔よりは少しは花の名前も覚えたのですが
まだまだです。
やっぱり知っていた方が山歩きが楽しいですね。
それにしても見事にお花を写されていますね。
さすがお花と会話ができる錫杖さんです。
こんにちは(^^)/ (hiroko)
2017-07-31 11:33:51
お花畑、感動しますね、
実際に見たらもう帰りたくなくなりそう、
ハクサンイチゲの可憐なこと、
こんな素晴らしい所が有ったんですね(*^▽^*)
Unknown (錫杖)
2017-07-31 13:06:04
信さん

イメージで覚える様にしてます。
ポウゲはなんか丸い感じですから
信濃キンバイは、大きい黄色い花
ミヤマキンバイとキンポウゲ、迷ったら葉を見る わたしの植物の先生は花の咲くまえから葉っぱをみてこれは、○○だと教えてくれました。 山の恩師ともう一度山登りたいです。 
 ネタはたくさんありますが、どうやら夏風邪を引いた感じです。 只今絶不調なんですよ こんな日は、錫杖で汗かいて治さないといけませんね(笑)
Unknown (錫杖)
2017-07-31 13:47:40
多摩太郎さん

天の川 
いつもの高原からさらに1,000M標高が高いですから期待してくださいね
 やっと梅雨明けの様子。暑くなりますね
Unknown (錫杖)
2017-07-31 13:51:24
はりさん

黄色い花は皆さん同じ思いだと思います。
ぱっと見た瞬間 キンバイキンポウゲ 信濃 ミヤマと基本4パターンが組み合わさって分け判らなくなりますね 
 わたしの場合は 丸い花がキンポウゲ
薔薇の葉っぱがキンバイと連想しています。
お花とはまだ会釈程度 takayanさんは流暢に花と会話されてましたよ
Unknown (錫杖)
2017-07-31 13:56:57
hirokoさん

乗鞍畳平は日本で一番高いバス停があって文明の力を利用して上山することが出来ます。
 そしてアルプス屈指の天上のお花畑があります。これだけ規模の大きなお花畑はわたしも見た事がありません
でも花はtakayanさんのが断然上手ですから この後のtakayanさんのブログがとっても待ちどうしいですね
Unknown (takayan)
2017-07-31 15:02:58
こんにちは。
6日のリベンジ果たせました。
あの広いお花畑の散策は、感動ものでした。
この日と翌日の朝、たっぷりと楽しむことができました。
ありがとうございます。
24番の風景、takayanも12−24mmを借りて同じような構図で撮りましたよ。
流石に12mmの威力は凄いです。
山の上にいくと、もっと広い画角が欲しくさえなりますね。
takayanも、黄色の花の識別は分かりにくくて、判断に迷います。
アップしても間違うことも多いでしょうね(笑)
21、22番のハクサンイチゲのソフトな仕上げは良いですね。
優しい感じがします。

クロユリをこんな姿で捉えるには、木道にの寝転ぶしか無いですが、
腰痛持ちのtakayanには、低い姿勢は至難の業。
こんなアングルでは、撮ることが出来ませんでした。

それにしても白雲荘の食堂の1枚や、開幕での河童橋とカメラ機材の撮影に、
ちゃんとその場その場で、ブログにアップするためのプランを、
頭において撮影しているのか?と感心しながら見ています。

これからがクライマックスですね。
明日も楽しみです。
Unknown (錫杖)
2017-07-31 17:44:19
takayanさん

こんにちわ
こちらは雨が降りそうな感じです
そちらは雷雨なかったでしょうか
 白山イチゲの群落は、撮影するのが難しいなあと思いながら撮ってました。 1つで撮るのもいいけど、この大群落を12mmで撮るのが一番かなと思いました。
 次の日の快晴の下、どう撮ろうかまずは試験的な1周巡りでしたね こういう心の余裕がある撮影旅は素敵ですね 
 takayanさんとはこれでまた一つ大きな思い出が出来ましたね いったい何回旅行に行ったのと指折り数えてみたら指が足りなくなりました。 

 黒百合は寝そべって撮ってみました。翌日も寝そべって600mmで狙い打ちでしたね こちらは今朝焼けの編集に入りました。 信さんのいらっしゃる槍ケ岳山頂もよくとれてました。 
 やっと夏になってきましたね
今日は、早めに休息をとって横になろうと思います。 
 ブログは遊び心が重要ですね
わたしのは、中途半端におちゃらけてますよ 
花火も撮りに行きたいけど あの混雑はどうもと悩んでますよ
  
Unknown (そらママ)
2017-07-31 21:16:48
こんばんは
ハクサンイチゲの群生素晴らしいですね、
高山植物の王女様ですね、
この様な群生一度でいいからこの目で見てみたいです、
黒ユリ珍しい花を見せて頂き有難うございます。
Unknown (静江)
2017-07-31 22:02:31
お花畑がいいわあ
白山イチゲっていうの貴重なんでしょう
さわやか信州
いいわあ
Unknown (tane)
2017-07-31 23:46:20
錫杖様

こんばんは(#^.^#)

白山イチゲの群生が綺麗ですね~。
純白の色、、、素敵です。

高山も植物も綺麗なものが多いですね。

そうそう、クロユリの花言葉は、
呪いの意味もあるので、妙に惹かれます。
実は、クロユリ好きなんですけどね。。
(^_^;)

また、楽しみにしています。

早く冬になれば・・・・と。
錫杖さんの冬山は、私の楽しみの
ひとつでもありますから。。(#^.^#)

Unknown (錫杖)
2017-08-01 11:13:36
そらママさん

白山イチゲの大群落
まさに絨毯でした。
山メインでしたのでこのお花畑は知っていましたが訪問したのは始めて。
 takayanさんにかなり影響を受けてます。
お花の世界も知る事で、結果、山の世界観が広がった錫杖です。

 翌日快晴の下、お花畑も見応えありうますよ
Unknown (錫杖)
2017-08-01 11:15:22
静江さん

梅雨明け10日というけれど今年は3日でした。その3日になんと我らははまったのでした。 信州はさわやかに迎えてくれました。
Unknown (錫杖)
2017-08-01 11:18:27
taneさん

わたしの冬写真、楽しみにしていただけてるとは恐縮です。 今からプレッシャーがかかりますやん
 黒百合は貴重なお花ですね
今年は乗鞍と白山でたっぷり見てきました。
 早くスカッと晴れた日来ないかなあ
Unknown (えれぇこった2号)
2017-08-01 19:00:25
錫杖さん
こんにちわ♪

高嶺ツメクサは、北岳、間ノ岳、今回の劔岳でも沢山みました。
名前がわからなかったので助かりました!!
黒百合は今年まだ見てないです。
白山イチゲやヨツバシオガマも沢山の咲いてたんですね!!
この時期どのお山もお花がいっぱいで良いですよね^_−☆
Unknown (錫杖)
2017-08-01 21:30:02
えれぇこった2号さん

無事下山しはったんどすね
良かった。
何よりです。
わたし今くたばってます。
夏バテ
今夜は麻婆豆腐でした。
会話になってないね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。