錫杖流(しゃくじょうりゅう)

紅葉へ向ってますね

2016 顧みて 盛夏編

2016-12-28 | 日記

7月に入ると、仕事柄休みが取れないと「ぼやき」をよく書いてました。

これでは、いかんと無理して2連休を取りました。

7月中旬、中央アルプスの空木岳に向いました。

目的は、駒峰フュッテに泊まりたかったからです。

天気には恵まれませんでしたが、

時には仕事から離れる事の大切さを感じました。

 

雨に濡れたゴゼンタチバナ 活き活きしてますね。





駒石に立つ


7月はこの山行が1回のみ。皆さんの山旅ブログを拝見しつつ

8月の山行計画を天気図見ながらじっくり吟味していましたね。

8月初旬。高気圧がはり出してきた事を確認し、連休を取りました。

行き先は北アルプス「後立山連峰:唐松岳〜五竜岳縦走」

八方尾根から上がり半時計廻りに唐松・五竜を縦走しました。

唐松山荘に泊まり、夕暮れ・星空と楽しみました。

2日目は、暗い内に出発し雲海に浮かぶ五竜岳、立山、劔を臨む事ができました。

 

3

 

 

 

 

 

唐松岳山頂より雲海・毛勝三山



5

五竜の上空に現れた龍神様が雲を押してくれてる様に見ました。

山神様・龍神様は必ずいらっしゃると確信しました。





太陽が沈むと白馬岳にかかるガスが取れました。

 

 

 













10

五竜山頂より鹿島槍ケ岳 立山 劔岳

来年は鹿島槍ヶ岳を計画してます。



11

 

ライブカメラでは、毎日グリデンルワルドの様子をチェックしていました。  8/31

 

明日は、秋編へと季節は進みます。

 

『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016 顧みて 初夏編 | トップ | 2016 顧みて 秋編 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はりさん)
2016-12-28 15:59:42
錫杖さんが後立山を歩かれたのは
8月初旬のことだったんですね。
まさに夏のアルプスですね!
どの写真も素晴らしすぎますよ。
全部お気に入りです。
私もこんな写真が撮れたらと思うのですが。
五龍の王 ()
2016-12-28 16:30:38
これです。
この凄すぎる絵を見て、今年は五竜は遠慮したのでした。
まさに圧倒。
怒涛の山岳描写。
山の美しさを表現し尽くした絵の数々。
とてもこの後には登れないと思いました。
それぐらい、迫力と美しさと感動を頂きました。
もう4ケ月も経つんですね。
あっという間でした。
Unknown (takayan)
2016-12-28 17:01:16
こんにちは。
そうですね、休みが取れないとぼやいてましたね。
そんな時、仕事に追われている時の充実感は、takayanの歳になって毎日が休みになれば分かってくるとか・・・
そんなコメントを入れたような記憶があります。
忙しかった今年も、もう直ぐ終わりです
ね。
年末の今も、毎日仕事に追われていることと思います。
年が明けての南への旅を、楽しみにあと一息頑張ってくださいね。

今年の総集編の写真については、沢山の素晴らしい写真の中から、思い出深いものをアップされているのですから文句のつけようがないです。
再度じっくり見せてもらうことにしています。

「2016 顧みて」シリーズもページ保存しています。
1回の記事で30MB前後セーブできますね。
永久保存版で、何時でもオフラインで見ることが出来ますから。
これはtakayanにとっても宝物ですから。
今晩は(^^)/ (hiroko)
2016-12-28 18:34:59
ゴゼンタチバナ綺麗ですね(^^♪
今年も素晴らしい山を楽しませて頂きました
やっぱり山はいいですね、

一層山ガ好きに成りました、
見て楽しむだけですけどね、

色々有難うございました、
来年もよろしくお願いいたします。
Unknown (伊那)
2016-12-28 21:41:03
一枚目のごぜんたちばな
可愛いい♥♥♥♥♥♥
素敵なアルバムですよね
こんばんは (PAPAさん)
2016-12-28 22:54:00
2枚目の写真がいいなあ~
私もやってみたい!
高所恐怖症のくせに高い所大好きですよ(笑)

どれも初夏らしい写真でいいですね。
また 来年はどんな写真をみせてくれるのかしら?
楽しいにしています(笑)
Unknown (錫杖)
2016-12-29 12:48:25
はりさん

コメントありがとうございます。
山歩きメインなのかカメラメインなのか
来年は1本化しないといけないなと思ってます。
機材の重さが段々苦痛になってきています。軽いコンデジもいいんですが今迄買いそろえた機材を考えると永遠のテーマでしょうか
 来年もアルプス行脚は行きます
そして錫杖流感性なるままにパシャパシャやってきますよ
昨日は錫杖も小雪でした
Unknown (錫杖)
2016-12-29 12:51:49
信さん

この時期から王という称号を付ける様になりましたね たしかに
でもそれだけ五竜の上空にあらわれた龍神様はすごい迫力がありました。
 そう見えてしまったのは反対にわたしの感覚なのか ほんとに現れになられたのか

 わたしは龍神様は必ず見えるんだと確信しましたね
 五竜シリーズはわたしの山人生でもかけがえのない思い出になりました。
Unknown (錫杖)
2016-12-29 14:31:14
takayanさん

この頃の記事には、コメントはtakayanさんだけ(笑)の日が多かったですね
いつの間にかたくさんのコメントを頂ける様になりました。
 この記事を綴る事で自分の自己満足の世界をみなさんにみていただきたいという思いとtakayanさんに愚痴を聞いて頂きたいという思いが強かったのかもしれません

 今年もあと60時間を切りました。
時間は刻々と刻んで行きますね
 沖縄計画は、まだ社長の許可がでずにやきもきしてる中、計画だけ立ててます。
 中小零細企業は、親方次第ですからトホホですわ
Unknown (錫杖)
2016-12-29 14:35:46
hirokoさん

ゴゼンタチバナの花束縦構図は、hirokoさんを意識して一枚選択させていただきました。
以心伝心ですね

来年もどうぞ健康に留意され素晴らしい絵手紙を描いてくださいね


コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。