百合ヶ浜クルーズ

2017-02-12 | 離島旅

百合ヶ浜は与論島を囲むリーフ(岩礁)の内側に干潮時に浮かび上がる浜の事をいいます。

わたしの訪れた1月は大潮の時間でも姿を現す事がありません。

でも水深50cmくらいの浅瀬迄

トメクルーズさんは

案内してくだいました。

詰めたら15人は乗れるでしょうか

貸し切りでした。


船頭の彼は高校生迄、

与論島にいて東京に働きに出たそうです。

そして与論島に帰って来たと話してくれました。

何よりストレスがない

島にはなんにもないけど

自分にあってると

何気ない言葉だったけど

力のある言葉だった。


わたしにその言葉が

言えるだろうかと思いながら

海の撮影に入りました。


右側にあるのが百合ヶ浜です。









うひょー









黒く見えるのは岩礁でここに魚達が集まるとのことです。



亀を探してくれました。

息継ぎで顔を上げるのだといいます。









海が苦手なわたしでも

ここだったら泳いでみたいと思います。





ちゃんと亀にも逢えました。







30分少々のクルーズでしたが

彼との会話の中に

豊かな心を感じつつ

青い海を撮影する


充実感いっぱいの錫杖なのでした。

それにして

穏やかな雲が流れています。

晴れてくれて

旅の神様に感謝です。


明日も百合ヶ浜の景色をお届けします。





『鹿児島県』 ジャンルのランキング
コメント (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 島のリズム | トップ | たまらない青 »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (takayan)
2017-02-12 07:26:54
おはようございます。
百合ヶ浜の海と空、寒い每日を忘れるくらい温かさを感じる風景です。

本当に何も要らない、この海と空が有れば良いといった感じですね。
水中カメラがあれば、また素晴らしい世界が広がるでしょう。
今はコンデジでも水の中で使えるものもありますね。
明日の景色も楽しみです。
Unknown (はりさん)
2017-02-12 08:46:37
昨日、テレビでニューカレドニアの海を放送していましたが、
日本にもこんなにきれいな海があったんですね。
青い海と白い雲
素晴らしい景色に巡り逢われましたね。

百合ヶ浜 ()
2017-02-12 09:00:01
百合ヶ浜とはまた良いネーミングですね。
こんなところで泳げたら最高ですね。
まる一日いても飽きないでしょう。
また青い空と白い雲がベストマッチ。
行きたくなりました。

Unknown (えれぇこった2号)
2017-02-12 09:05:51
おはようございます♪
海綺麗ですね!!
私も海は苦手なので、海には子供がまだ小さい小さい時以来入って無いです(^^;;
でも、こんな青い海なら入りたくなりますね♪

亀さん見ながら、我が家のtotoちゃんに似てるとつくづく感じました!
↑totoちゃん、首が短いんで!
こんにちは。 (poohです)
2017-02-12 10:27:27
青い海、きれいですね~
海からみる白い砂浜が・・・キレイ

陸地からみる海と違って、船で少し行くだけで
海の色が違いますよね!
座間味の海を思い出しました♪

カメさんもお出迎えしてくれて!
私も行った気分になりました♪
Unknown (錫杖)
2017-02-12 12:54:18
takayanさん

今回の旅でもっとも印象的な風景でした。
百合ヶ浜が地上に出ていたらもっと素敵な写真が撮れていたことでしょう

一泊でももったいない与論島です。
1ヶ月くらいは必要です。


今日も寒いですが
山に行きたいです
Unknown (錫杖)
2017-02-12 12:56:47
はりさん

ここ5年 ずっと1月は南国の放浪旅をやってきましたが、この与論島の海が今迄の最高です。
 小さな島ですが、のんびりするにはいいところですよ はりさんの撮り歩きスタイルにもぴったり 商店街も人間味があって魅力的です
Unknown (錫杖)
2017-02-12 12:59:46
信さん

海で泳ぐ亀をみたのは今回始めてでした。
ここは竜宮城があるのかと連想するくらいです。水中カメラを購入したくなってきます。

山で得られる感動
海で得られる感動

百合ヶ浜の海は今年1番の感動を得ました。
Unknown (錫杖)
2017-02-12 13:03:15
えれぇこった2号さん

わたしも海が苦手
子供の頃、遠浅で溺れました。
あれ以来
プールか温泉でしか泳いだ事はありません。(笑)

首が短いのは、身体が安定するからいいんですよ。わたしは首が長いので肩こりがひどいんです(笑)

明日もどうぞお楽しみに
毎日毎日
御訪問ありがとうございます。

Unknown (錫杖)
2017-02-12 13:05:37
poohさん

おかえりなさい。
雪国旅行
うらやましいですねえ

座間味の島にある無人島の浅瀬もさぞ奇麗でしょうね わかるわかる
ケラマの透明度は世界一だそうですから

次は小笠原に行って見たいなあ
やっぱ離島はいいですねえ
いいなぁ (イワン)
2017-02-12 13:38:50
透き通った海、北海道では見られない海ですよね。
柔らかそうな色合い、北海道の海は何か冷たさそうな色合いです。

海で初めて泳ぎを覚えたときに、女性がバケツ(何が入っていたのか・・服だったかな)を海に岩場から落としてしまい、止せば良いのに拾いに行きました。
案の定、バケツに水が入り、前に進めなくなって私は沈みましたが・・バケツを離して浮き上がることができ、岩場まで必死に辿り着きましたよ。
沈んだ服?水着?なにかそんな感じだっと思いますが、連れの男性が潜って取ってきました。最初から任せれば良いものを、ですね(笑)

沈みましたが、溺れたわけではないので海も大丈夫です。
うひょひょー♪ (ラパン)
2017-02-12 14:28:50
錫杖さん、こんにちは。
今日も良いお天気ですが昨日さぼってしまったので朝からお洗濯や掃除を息子と必死でしてました。
息抜き、息抜きと覗きにきたら、本当にうひょー♪ ですね。
子供のころお風呂に入浴剤を入れてもらって綺麗な色にわ〜い!!と言って感動していた時の記憶が蘇りました(笑)

私も自然がないと生きていけない人間なので、自然がいっぱいの島はゆ〜たりして良いですね。
深い色の海しか見たことがないので海で泳ぐのは怖くて出来なかったのですが(浸かるくらいかな)こんな綺麗な海の側で育ったら人魚姫になった気分で泳いじゃいますね

う〜ん♪ 竜宮城ありそうです!
カメ吉くんにも(勝手に名付けてる)遭えて良かったですね。
今日も感動をありがとうございま〜す
Unknown (錫杖)
2017-02-12 17:32:54
イワンさん

こんばんわ
珊瑚が育たない北の海ではありえない色でしょうね 積丹半島の浅瀬にもブルーは見えますね
あの色はまた格別でいいと思います。

 バケツ事件 淡い思いでしょうか
そう読み取れましたよ。
 わたしは子供の時に海で溺れかけて死の恐怖を体験しました。あれ以来絶対脚の付かない水辺はちかよらないですよ
だから大浴場なんかに行くと平泳ぎをこの歳でやってしまうんですよ
 たまに壁でキックターンして背泳ぎをかましたりします。
 
たまらない青 (ゲンゴロウ)
2017-02-12 17:46:32
ヨロン島
故郷鹿児島で過ごした子供の頃からなぜかしら昔から特別なイメージを抱いてる島です。
空も海もこんな透きとおった青い世界たまらない。イメージのそのままです。
今すぐ真っ裸になって飛び込みたい気分になりますよ。
いつか錫杖さんが辿ったこの旅を海パンいっしょで追体験してみたいなぁ
Unknown (錫杖)
2017-02-12 18:16:11
ラパンさん
ラパンさん

この透き通る海を見てたら
炭酸が飲みたくなってきますね
スカッと爽やか

群青色の海は、わたしも怖いイメージがあります。沖縄でも遠洋に出たら漆黒に近い海色なんですよ
 ここは珊瑚礁のリーフに囲まれてるのでこんな浅瀬で青く透き通るです。

亀吉君は 天才スイマー 奇麗な平泳ぎですいすいでした。 可愛かったなあ

明日もオススメですよ
Unknown (そらママ)
2017-02-12 23:30:00
こんばんは、
透き通つた美しい海と青い空
何にも要らないですね、
あぁ私はおにぎりぐらいは要りますね。
きっとこのような素晴らしい環境では
ストレスがないのでしょうね。
おはようございます♪ (nanekobi5963)
2017-02-13 07:59:43
青…蒼…藍…青


海ですね~

飛び込みたいですね~

誘われます~♪

えっ…錫杖様 海が苦手なのですか?(驚)
そんな感じを受けません 素敵な海をしっかりと受け止めて
この表現力 流石です~
心安らぎ 心躍るお写真をみて
癒されています♪
ありがとうございます♪
Unknown (錫杖)
2017-02-13 12:10:54
ゲンゴロウさん

こんにちわ
鹿児島県ご出身なんですよね
昨年 奄美大島に鹿児島から旅しました。
その時に徳之島やヨロン島の事がインプットされました。
ヨロン島は沖縄からの近いので
沖縄の離島 伊江島 伊是名島とヨロン島の3点セットで5日間 錫杖流放浪旅を計画 天気に恵まれてすっごくラッキーでした。
今回の旅の費用は何もかも込で2人で13万円を切りました。 もっと切り詰めれば10万くらいでコンプリート出来たと思います。

ある意味、リッチな旅でした
Unknown (錫杖)
2017-02-13 12:28:27
そらママさん

おにぎり
わたしは明太子入りが好きです。

間違いなく島の生活は、街よりストレスが少ないと思います。
風景見てるだけでも癒されますからね
 あーもう一回行って見たいです。

日本一周車中泊の旅がしたいなあ
Unknown (錫杖)
2017-02-13 12:37:35
nanekobi5963さん

明神平の撤退
お見事な判断でした。

今年は寒波の周期が短く連打できますから
積もりますね
錫杖もけっこうな雪が残ってますよ

海と山を見て育ったnanekobiさん
日本にはすばらしい自然が残ってますね

いつの日にか必ず訪問してみてくださいね
 離島旅は面白いですよ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。