つれづれ日記

写真でつづる・七十路の旅

水辺を歩く

2017-05-06 08:45:07 | つれづれ日記

   隅田川 その1、隅田公園から東武牛田駅へ


かつて思っていた隅田川の水辺の遊歩道を歩いて見たいと、天気も良し気温も良し。

「今でしょう」の言葉に押され、実行となる。

 隅田公園より東京スカイツリー

水上バスが満席の客人を乗せて出航する。

言問橋 

  桜橋

桜の時期は賑わうであろうと想像しながら、橋の延長線上に東京スカイツリーを眺めつつ。 

 白髭橋

橋の袂には、風光明媚な場所であった事が記念碑に記されている。  

 水上スクーターが水しぶきを上げて、スピードを競うように川上に。

水神橋   

水神橋は歴史も浅い橋である、水辺には枯れ葦に新芽が目立つ。

  汐入公園は小高い丘の様に、スーパー堤防なのであろうか。

公園からは子供らのはしゃぐ声、波が打ち寄せる音に癒される。

 千住汐入大橋  

土手に沿っての桜並木は、新たな桜見物の場所が増えました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 言葉のあそび ・ その2 | トップ | 誌上の旅 JTB時刻表 ・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。