旅と祭りのフォトログ

さて、どちらへ行こう 風が吹く

長浜曳山まつり2017 其の三

2017-04-23 20:41:06 | 長浜曳山まつり

 春宵のお練り。

 

 曳山の提灯がかすむ八幡宮から、

 

 多くの観客が待ち構える曳山博物館の辻まで、

 

 子ども役者が舞台を終えた姿で進む。

 

 脇にはには父親と若衆が付き添います。

 

 この艶姿・・まるで歌舞伎役者の尾上菊之助やね。

 

 レッドカーペット上で見得を決め、

 

 役になりきり、

 

 役柄に応じた歩き方でゆっくり進む。

 

 この美少年・・ジャニーズ事務所からオファーあるかも。

 

 途中では各町内のしゃぎり方が行列を盛り上げる。

 

 姫様この辺で一服しましょう。

 

 長浜と言えば太閤さん。

 

 熱気を帯びた追手門通りアーケード街を、

 

 見物客を履き分けるように進む。

 

 鬼女と更科姫の二役は役者冥利に尽きますね。

 

 長尾入道謙信君もお疲れさまです。

 

 明日も見に来てね。

2017年4月 滋賀県長浜市

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長浜曳山まつり2017 其の二 | トップ | 長浜曳山まつり2017 其の四 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (maturi-baka)
2017-04-25 16:58:51
toraさん
 またまた、すれ違いでしたね。残念!!
15日土曜日に訪れました。あいにくの雨で右往左往しましたが楽しめました。
 其の三まで楽しく拝見させて頂きました。いつもながらカメラ勉強になります。
 小松お出かけでしょうか? 最近忙しくて引きこもり気味です(笑)
 
Unknown (tora003)
2017-04-25 19:50:11
maturi-bakaさん

そうなんです。
15日と16日は春の阿波おどりイベントで徳島へ出向いておりました。
世界遺産の祭りは観客も多く写真撮影には敷居が高いですね。
小松は所用で今年は難しいです。
お会いできるのはやっぱり八尾かな。

コメントを投稿

長浜曳山まつり」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。