旅と祭りのフォトログ

さて、どちらへ行こう 風が吹く

はな・はる・フェスタ2017 阿波おどり春舞台 うずき連

2017-04-29 17:43:09 | 阿波おどり

 ようこそ、春の徳島へ!

 

 春の恒例イベント「はな・はる・フェスタ2017」です。

 

 「あわぎんホール」で「うずき連」の演舞が始まりました。

 

 夏本番に開催される有名連選抜公演の当日指定席は2,200円。

 

 有名連の卓越した演舞が無料で楽しめるとあって、

 

 整理券を求める観客で朝早くから長蛇の列ができる。

 

「 阿波おどり」の人気は凄まじい。

 

 席を確保したら次々に登場する有名連の演舞を鑑賞したい。

 

 春は卯月の阿波おどり。

 

 阿波のうずきは桜に染まる。

 

 踊りゃおもても桜色。

 

 「うずき連」の結成は昭和32年。

 

 当時の阿波商連(現在の阿波銀行)の踊り好きが集まって男性22名でスタートしたと聞く。

 

 その踊りっぷりは豪快で自由奔放と言うよりは、

 

 キレ味鋭い颯爽たる踊姿。

 

 踊り浴衣に描かれた竹のイメージだ。

 

 その立ち居振る舞いからはどことなく紳士的テイストも香る。

 

 涼し気な柄の浴衣と団扇さばきを愛でるとともに、

 

 個性豊かな個人技も見逃せない。

 

 昨年最も頑張った踊り子さんだ、最前列のセンターで踊りを引っ張ったね。

 

 これぞ、うずきティストと呼びたくなる。 しっとりした女らしさを上手に表現できる女優だ。

 

 「徳島グラフ2004」の表紙を飾った踊り子さんは、かつて「ミスうずしお」を務めた美女。

 

 最も美しく艶やかな踊りと評される女踊りは美女ぞろい。

 

 詰めかけた❛ウズキスト❜達の視線を釘付けにする。

 

 夏本番も応援よろしくね~!!

2017年4月 徳島県徳島市

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長浜曳山まつり2017 其の四 | トップ | はな・はる・フェスタ201... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

阿波おどり」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。