しねまぶっくつれづれだいありー

思うがままに映画、本、演劇,音楽などすきなことについて語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オペラ座の怪人(1/13 新橋)

2005-01-15 13:23:42 | 映画
『やっぱり名曲♪そして、ファントムの哀しい愛に涙』

 さて、ず~っと楽しみにしていた「オペラ座の怪人」です。私はこの物語が好き…といいながらも、実は原作(ガストン・ルルー著文庫アリ)は挫折してるし、四季の舞台も未見(今月いくんです!)。なのに、なぜ好きなのか?
 やはり、あのアンドリュー・ロイド・ウェーバー(ALW)の荘厳なテーマに魅せられたことと、怪人のむくわれない愛の哀しさが私のツボなんだと思います。
 11月にケン・ヒル版の舞台を観に行ったのですが、正直、感動はしなかったのです。あちらは、コミカルな要素が多いから、もともとALW版でインプットされている私の思っていたものと違ったんでしょうね。

 今回の見どころ(聴きどころ)は、主要メンバー3人が吹き替えナシで歌っていることです。
 主演のファントム(怪人)役は、ジェラルド・バトラー。
 私は知らなかったのですが、「タイムライン」「トゥームレイダー2」の俳優さん。彼は、バンド経験はあるものの、本格的に歌ったことはなかったとのこと。監督やALWは、「ロックっぽい」と語ってますが、まさにそんな感じ。いわゆる美声ではなくて、ところどころひっかかりのあるハスキーボイスって感じです(うまく表現できてませんが…)。舞台版をみてる方だと好き嫌いは分かれるところかもしれません。でも、あの数々のナンバーを歌いきったところはすごいな~と素直に拍手したい!
 セクシーといわれるのは、どうかな~?一緒にいった友人は彼の大ファンなのですが、私はそうでもない。嫌いなのではなくて、単に私の好みじゃないだけだと思います。

 そして、ヒロイン、クリスティーヌ役はエミー・ロッサム。
 彼女は昨年公開された「デイ・アフター・トゥモロー」で主人公の息子サムの彼女役といわれると思い出す方も多いんじゃないでしょうか?彼女の歌声は素晴らしい!!です。これだけ歌える女優さんがいたなんて!と思ったら、7歳のときから、メトロポリタンオペラの舞台に立っていたと知って納得。こんな経験のある女優さんがいる現在に、15年も暖められていた映画化の企画が現実化されたというのもなんだか運命的ですよね。

 クリスティーヌと愛し合うラウル子爵は、パトリック・ウィルソン。
 なんか名前はきいたことあるような気がするのですが、映画は昨年の「アラモ」ぐらいみたいですね。でも、ミュージカル界では有名なようで、トニー賞の最優秀男優賞にノミネートされたこともあるそうです。というだけあって、彼が一番、いままでのイメージに近いかもしれません。

 上映時間は、2時間23分とちょっぴり長め。
 ストーリーの要点は最初の30分ぐらいわかるので、あとはファントムのクリスティーヌへの一方的なまでの愛情とファントムから彼女を守ろうとするラウルとの三角関係をたっぷり楽しむ映画です。ストーリーのあらすじがわかっていても、美しい音楽と歌声を堪能することが満足できると思います。
 ファントムは、醜い顔というコンプレックスが「こんな顔だから自分は誰からも愛されない」と変な確信を持っていて、「だから何をしてもいいんだ」と狂気的なほど愛するクリスティーヌに執着します。そして、ラスト近く、クリスティーヌに「顔じゃなくて性格が歪んでる」とズバリ指摘されちゃうんですが、なんだか哀れで…
 クリスティーヌのいうことのほうがごもっともなんだけど、私もつい他人のせいにしたくなってしまうことも現実には多々あるし、ファントムみたいに暗い過去もあったら、ああなっちゃうのもいいか悪いかは別としてわかる。それを本当に愛していた彼女にいわれちゃうのはこたえるよな~と妙に共感してしまいました。

 ALWは自分をファントムにみたてて、クリスティーヌを当時の妻だった歌姫サラ・ブライトマン(初演は彼女が演じている)のために作曲したとのこと。彼自身も「個人的な作品」で「最高傑作」といってますし、そんなファントムの微妙な心理表現もリアルなものにしているのかもしれません。(でも、離婚してしまったとはいえ、サラとは幸せな時期もあったでしょうから、ファントムよりいいよね)

 そうそう、うわさのシャンデリア(スワロフスキークリスタルで1億5000万相当!)は、やはり凄い豪華の一言!ただ、シャンデリアの落下シーンは、もっと♪ガッシャーン!!!というのを想像していたので、ちと残念です。映画上ではすべるような感じでしたよ!でも、舞台を観た方にいわせると、舞台版はもっと地味らしいので(そりゃそうかもしれない)私の想像力がたくましすぎたのかもしれません(笑)みなさまの印象もおきかせいただけるとうれしいです。

 体調不良のため、集中できなかったのですが、それでも私はこの映画が好きです。友人の話によればアメリカでは評判よくないそうですが、なんでかな~?プレスシートくれるというので、また前売券を買ってしまいました…(そして、また試写会も当たってました…いったい、何回見るんだろう?)

『オペラ座の怪人』公式サイトはこちらから
コメント (34)   トラックバック (79)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気分一新! | トップ | オペラ座関係・・・ »
最近の画像もっと見る

34 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今日、試写会です♪ ()
2005-01-17 15:59:31
お久しぶりです♪

私も今日【オペラ座の怪人】の試写会なんです!

待ちに待ってたので感激ですっ!

ファントムとクリスティーヌ、ラウルの三角関係と音楽を楽しんできたいと思います♪

('-'。)(。'-')。ワクワク
★海さま★ (tora-mie)
2005-01-17 23:03:19
ご来訪&コメントありがとうございます♪

試写会、もしかしてZEROホールですか?

私も当たったんです。

さすがに連日、早退できないのであきらめましたが(笑)

聞いてください・・・・ ()
2005-01-17 23:13:45
立て続けのコメント、すみません(^-^;

今日、試写会で銀座のガスホールへ行ったのですが主催者側の手違いで観れませんでした(;´д`)トホホ

詳しくはまたブログにUPしようと思いますが、まだショックから立ち直れません・゜゜・(×_×)・゜゜・。 ビエーン
★海さま★ (tora-mie)
2005-01-17 23:29:28
ええ~っ

それはひどすぎますね!!

なんてお気の毒な…

海さんのブログに能天気なコメントしてしまって、

すみません…
とんでもない ()
2005-01-18 13:32:40
またまたお邪魔ですみません(^-^;



>能天気なコメント。。

なんてとんでもないです♪

詳しいやり取りをUPして見ましたのでお暇な時に読んでみてくださいまし(^-^)
★海さま★ (tora-mie)
2005-01-18 21:33:43
ブログお邪魔してきました。

劇場招待券GETはいいけど、

時間と交通費なんとかしてもらいたいですよね。

試写会で断るのって、

『ディボースショー』でもありました…

困ったモンです
私も・・・ (ゆづあげ)
2005-01-23 22:22:24
tora-mieさん、こんにちは。

当方へもTB、コメントありがとうございます。



>シャンデリアの落下シーンは、もっと♪ガッシャーン!!!



私もそうだと思っていました。

しかし、それなりに迫力は感じました~。

私は宝塚版のものを観たことがあるのですが

シャンデリアがあったのかどうかも覚えてません。

あまり重要アイテムではなかったと思います。



★ゆづあげさま★ (tora-mie)
2005-01-24 00:08:05
コメントありがとうございます♪



宝塚版はシャンデリアは重要じゃないんですか?

あの演出もALW版ならではなんですね~。

あまりにもALW版がスタンダードとしてインプットされてしまっていることに自分でも驚きます(笑)

四季版のシャンデリアが楽しみです!

Unknown (るーぷ)
2005-01-24 10:36:52
TBありがとう。

遅くなりました。ごめんなさい。

シャンデリアは四季バージョンを昔に見たのですが、(今はわかりません。)映画の方が派手だったかなと思います。

マスカレードのシーンは思わず拍手しそうになってしまいました。
★るーぷさま★ (tora-mie)
2005-01-24 12:09:59
コメント&TB返しありがとうございます♪

シャンデリアのシーン

舞台(四季版)を見た友人たちは、みんな「映画の方が派手」といっていましたね~。実際、どうなのかを今週確かめてきたいと思います!
とりはだぁ~~ ()
2005-01-30 13:45:32
こんにちわ!

やっと公開初日の最初の回に見ることができました!もう、開始10分ごろには"例"の曲で涙が。。。鳥肌ものでした!また見にいきますっv( ̄ー ̄)v
やっと観れました(>< (alex)
2005-01-30 21:42:55
やっと観てきました。



ジェラルド・バトラーってそんなにセクシーか?と最初は思っていたのですが、「The Point of No Return」あたりで、ちょっとやられました(*^^*;



ロンドン公演CDを聴き慣れていたので、微妙に違和感は感じたものの、技巧じゃなくて勢いで!って感じでよかったです。



私もまた観に行くと思います!

TBさせていただきました!
★海さま★ (tora-mie)
2005-01-30 23:11:06
コメントありがとうございます!

初日の最初の回ってところに、事件にまけないエネルギーを感じますね!



私も今日は別の映画を観に行ったのですが、オペラ座が見たくて見たくて…また、いってきます
★alexさま★ (tora-mie)
2005-01-30 23:13:19
TB&コメントありがとうございます♪

ロンドン公演CD、実は欲しいなと思っているところなんですよね。

オペラ座出費がどんどん増えていく。

ちなみに、行きつけの映画館ではパンフが売り切れてました!すごい勢いですね。
おめでとう~ (cyaz)
2005-01-30 23:45:39
tora-mieさん、誕生日のお祝いコメントありがとうございましたm(_ _)m



ここへコメントすべきではないと思いましたが、

同じ水瓶座なので一言だけ、



「お誕生日おめでとうございます!

20代最後の年を有意義に過ごして、

良い30代へのアプローチにして下さいね!」
★cyazさま★ (tora-mie)
2005-01-30 23:55:31
ありがとうございます!

お祝いコメントいただけるなんて、すっごくうれしいです





決意もあらたに来週から頑張ります(?)



オペラ座TBありがとうございます。

私からもTB&コメントさせていただきました!
はじめまして。 (「あ」嬢)
2005-01-31 08:45:22
TB有難うございました。

オリジナルキャスト版のCDはオススメですよ。

金曜日に2回目を観に行ってきたのですが

「怪人さん」にまた泣かされてしまいました。



TBさせて頂きますね。
★「あ」嬢さま★ (tora-mie)
2005-01-31 09:36:50
コメント&TB返しありがとうございます!

やはり、オリジナルキャスト版は買いですよね{/headphone/}

私も早く2回目を観にいかねば!
お邪魔します♪ (か~くん)
2005-02-03 17:29:35
TBありがとうございました♪

シャンデリアそんなに高いんですかぁぁ

びっくりです!!

クリスティーヌ本当に綺麗な歌声でしたよね(^-^)

同感です★
★か~くんさま★ (tora-mie)
2005-02-04 07:07:07
コメントありがとうございます。

シャンデリア、ほんとうにキラキラしてmしたよね~。スワロフスキー社が持ち帰ったそうですが、いまはどうなってるんでしょうね?

実物を見てみたい気がします
はじめまして! (cop)
2005-02-05 02:30:14
トラックバックいただいていました、「独り静かに遊ぶ部屋」のcopです。

たしかに、エミー・ロッサムはよかったですね。

ファントムとラウルは、やや線が細い感じでした。

ファントムなんて、もうすこし妖しくて強烈な魅力があってもよかったな。



楽しく読ませてもらいました。

また遊びにきます。
★copさま★ (tora-mie)
2005-02-05 08:15:31
コメントありがとうございます♪

アメリカでは歌がいろいろいわれているようですが、私は本当の少女のクリスティーヌを聴く事ができてよかったと思います。



よろしければ、また遊びにきてくださいね。

私もお邪魔させていただきます!
Unknown (キョヌ&バムセ)
2005-02-05 11:43:57
はじめまして。

TBありがとうございました。

こちらからもTBさせて頂きます。



「オペラ座の怪人」

アメリカでは評判よろしくないのですか!?

なんででしょう。あんなに素晴らしい映画なのに。
★キョヌ&バムセさま★ (tora-mie)
2005-02-05 15:43:13
TB返し&コメントありがとうございます!

アメリカでの評判…なぜでしょうね。私も又聞きなのですが、歌唱力に物言いがついてるようです。

映画だから、舞台と違って当然だと思うんですけどね!

私はどちらも好きですo(^-^)o
オペラ座の怪人 パーフェクトガイド (saki)
2005-02-06 11:12:02
TBとコメント(アレキサンダーでも)ありがとうございます。

舞台も見にいかれるんですね。

今さっきAmazonから「オペラ座の怪人 パーフェクトガイド」が届きました。

まだパラパラと見ただけなんですが、中身は美味しそうです(笑)

劇団四季のも入っているので見る前の予備知識にはなりそうですよ。

何より美味しいのは付録のDVD。1時間16分の美味しい映像が満載っぽいので、映画ファンになった人にはとても嬉しいガイドブックのようです。
こんにちは! (夏恋karen)
2005-02-06 12:04:26
トラックバック、ありがとうございました!



四季の公演、見に行かれるんですね!

観てこられたら、そちらのレビューも是非聞かせてくださいね!楽しみにしています(笑)
お詫びと訂正こちらでも… (saki)
2005-02-08 00:54:48
アレキサンダーに続きこちらでも

ブログメンテによるURL変更に伴い、再度TBさせていただきます。

★sakiさま★ (tora-mie)
2005-02-09 13:51:42
TB&コメントありがとうございました。

「パーフェクトガイド」、私も早速購入してみました。

DVDはまだみてないのですが、読み応えたっぷりで完全保存版にするつもりです。DVDもみなければ!!
★夏恋karenさま★ (tora-mie)
2005-02-10 01:01:44
コメントありがとうございます!

四季の舞台、実はもう観てしまいました。でも、また春と夏に行く予定です!!

1月の感想はアップしてみましたので、よろしければまた遊びにきてくださいね。





はじめまして (ahaha)
2005-02-13 00:43:45
一昨日、見てまいりまして、あれは吹き替えだろうか、と話していました。

3人とも吹き替えなし、とのこと。驚きました。

予備知識ほとんどなしで行ったので、シャンデリアのシーンにはただただ驚き、カンドー。

そんな次第です。TBさせてください。
★ahahaさま★ (tora-mie)
2005-02-13 02:01:27
TB&コメントありがとうございます。

こちらからもTBさせていただきますね。



>ストーリーはさておき…

本当に話は単純ですよね(笑)



主要キャスト3人は実際に歌えるというのが基準だったようです。あの外見で歌える3人というのは、やはりなかなか見つけるのも大変ですよね。(その歌がアメリカで苦い批評の原因になっているようですが…笑)
文字化けの件 (KAZZ)
2005-03-03 09:46:35
いつもお世話になってます♪

TBありがとうございました♪

ところが、私のBLOG(ヤプログ)で、文字化けしてしまっております。

せっかくTBして頂いたのに心苦しいのですが、削除させていただきたいと思っております。ホントにすみません・・・

大変お手数ですが、お時間がおありの時にでも、もう一度TBして頂けたら有難いのですが。



今後とも宜しくお願いします。
★KAZZさま★ (tora-mie)
2005-03-03 18:16:36
コメントありがとうございました。

文字化けしてしまったとは…確認しなくて、お手数かけてしまい申し訳有りませんでした。



早速、TBさせていただきました。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いしますね!
スワロフスキー大好き (スワロフスキー大好き)
2009-12-09 23:38:16
スワロフスキーのラインストーンは最高ですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

79 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ひどいっ オペラ座怪人(試写会) (::あしたはアタシの風が吹く::)
1月17日(月)銀座ガスホールにて 待ちに待った【オペラ座の怪人】試写会です!18時ちょうどにオフィスをでて会社の前でタクシーを捕まえ、かなり勢い勇んで行って参りました! が 「なんということでしょぉぉぉぉぉ!(テレビ東京:大改造!! 劇的ビフォーアフター風)
「オペラ座の怪人」 (【●○ ゆるゆるシネマ感想文 ○●】)
試写会鑑賞 「オペラ座の怪人」(原題:The Phantom of the Opera) 2004年アメリカ 公式サイト 2005年1月29日より全国ロードショー ゆづあげ好き度 ★★★☆☆ ●○あの群舞!あの衣装! 舞台が観たい~○● 2日連続で、試写会潜入に成功しました。 今回はミ
ケン・ヒル版「オペラ座の怪人」観劇 (【●○ ゆるゆるシネマ感想文 ○●】)
●○あのテーマ曲はないのね・・・♪チャ~ン、チャララララ~ン♪○● あっ、画像は映画ですが、今回は舞台観劇しました。 久々に舞台観劇してきました。 東京厚生年金会館にて。 ここって映画の試写会もよく行われる会場ですよね~。 最近、すっかり映画好きに
オペラ座の怪人(2004)アメリカ/イギリス ★5 (LOOP THE LOOP~映画・音楽の部屋~)
批評家さんの評判は良くないみたいですが、僕はすごく好きな作品です。だって生の舞台を観ているような気持ちになったもの。舞台の裏側まで観られて、普通なら1万円くらい払わないと見られない作品を1800円で観られるんですよ。
オペラ座の怪人 (シカゴ発 映画の精神医学)
 何ヶ月か前に、初めてオペラというものを鑑賞した。経験というものは、どこでどう役に立つかわからない。この「オペラ座の怪人」という映画は、オペラファンにはたまらない映画である。もちろん、オペラを見たことのない人でも十分に楽しめるのだが、オペ ラの舞台裏紹介
オペラ座の怪人 (AV(Akira\'s VOICE)映画,ゲーム,本)
音の洪水と,ゴージャスな美術にうっとり!
オペラ座の怪人 (Lovely Cinema)
今日は先着?名に「赤いバラ」がもらえるということで・・・さっそくもらってきました。チケットを購入したときにはバラがついてこなかったので“もらえないの?!”とおもっていたら売店で交換ということでニッコリ。さっそくもらいに行ったら・・・どうせちゃっちい造花だ
オペラ座の怪人 (distan日誌)
期待を裏切らない出来映えでした。 というか、期待をかなり上回っていました。 ここまで心を揺さぶられるとは、 正直なところ、思っていませんでした。 特に、音楽がすばらしかった。 ミュージカル映画は、どちらかというと、苦手な方なのですが、 (いきなり歌い出されると
オペラ座の怪人(映画) (It\'s a Wonderful Life)
初日に観てきました。僕の鑑賞前の期待度については1月25日のブログ参照↓ http://yaplog.jp/kazupon/archive/75 素晴らしい!! まず、アンドリュー・ロイド・ウエーバー版のミュージカルが好きな人なら 、かなり満足の行く出来栄えではないでしょうか。 ...
オペラ座の怪人 ★★★★☆ (◆覇王の書斎◆)
画館でミュージカルを観るチャンスがやってきた、と言うしかないですね。この映画は。なんってったって、その生みの親、ロイド=ウェバーが作らせたんだから。映画だと思っちゃダメです。多分。コレはミュージカルに免疫がある人か、興味のある人には非常にポイント高い映...
オペラ座の怪人 期待通り★5 (おえかき上達への道)
オペラ座の怪人 ★★★★★ 今までこんなに待ち遠しかった映画があったでしょうか。 席について他の映画の予告とかやるじゃないですか。 いつもはあ~この映画要チェックかも。とか楽しんでるのですが、今回は・・ 早くはじめてよ。もうまだやんのかよ・・・暗転した・・え、
オペラ座の怪人 (::あしたはアタシの風が吹く::)
1月29日(土) 待ちに待った【オペラ座の怪人】公開初日!朝一番の回で観て来ました{/heartss_pink/}{/heratss_blue/}{/heartss_pink/} オペラ座の怪人フリークの方々が大勢いらっしゃるので詳細は控えたいと思います(^-^) 上映10分後に\"あのシャンデリア\"を映し出すと同
オペラ座の怪人 (利用価値のない日々の雑学)
結論から言うと、この作品はやはりブロードウェイで舞台版を見ないと本当の良さは理解できない事を痛感した。そのためには、英語力をつけることと、ニューヨークまで行って来る時間が必要だ。逆にいえば、「オペラ座の怪人」という作品をこの映画だけを見て批評するのはと
オペラ座の怪人 (Teralinの覚え書き)
絢爛豪華、壮大なスケール、ダイナミックな音楽、凄く感動しました。おすぎさんがいっていた通り、「満足、満足、大満足!」の映画です。 詳しいストーリーは公式ページをお読みいただくとして、近頃ないほどの興奮を味わいました。今でも頭の中を音楽が駆け巡っています
「オペラ座の怪人」The phantom the Opera (Cinema,British Actors)
やっと、やっと観てきました。試写会にはどれも時間が合わなくて行けなかったから、公開を楽しみに楽しみにしてたんです。 感想は、一言で言うと「背筋がゾクゾクした」 あのOvertune。 鏡に映るthe Phantom。 ロンドン公演のCDを聴き慣れているので、ジェリー
『オペラ座の怪人』 (京の昼寝~♪)
■監督 ジョエル・シュマッカー ■製作・作曲 アンドリュー・ロイド・ウェバー ■キャスト ジェラルド・バトラー、エミー・ロッサム、パトリック・ウィルソン  それは、哀しくも美しい愛の物語 19世紀のパリ。オペラ座では、連日華やかなショーが繰り広げられる一方、怪
試写会で見た「オペラ座の怪人」 ( FOR BRILLIANT FUTURE)
今日は公開前だが、試写会に偶然行ける事になり、見てきました。多分、私の事だから、また、きちんと公開されたら見に行く様な気がします。じゃ無くて 絶対、行くなあと思います。(笑) この映画は前宣伝でも言われている通り、アンドリュー・ロイド・ウェバーの作曲・脚
「THE PHANTOM OF THE OPERA」 (「あ」嬢の別宅。ただいま準備中。)
THE PHANTOM OF THE OPERA を劇場で観てきた。 ブロードウェイでロングランを続けている Andrew Lloyd Webber の 同名ミュージカルの映画化。 キャスト達の歌唱力に難ありとのことで批評家に さんざんこきおろされているが、2002年の秋に 友人スオミ嬢のお陰でミュ
映画17 オペラ座の怪人 (A-) 前編 (Earthly pleasures:映画・スポーツ雑記 from USA)
(今回は両者ともに思い入れがあるため、前編後編に分けて2人のレビューをお送りします)満足。舞台もあちこちで見て、ほとんど全曲口ずさめるほど愛着のある作品だけに、期待半分、心配半分で行きましたが、期待以上の作品でした。
映画17 オペラ座の怪人 (A-) 後編 (Earthly pleasures:映画・スポーツ雑記 from USA)
(後編です)やっと観に行ってきました。自分はこのミュージカルには思い入れが強いんです。英米日でこれまで、通算5回劇場に足を運んでいます。CDも3種類あって聴き込んでいて、殆どの歌詞は覚えてたりする。そんな自分ですが、かなり満足できましたよ!痺れる箇所が何度か
「オペラ座の怪人」劇場にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
ファボーレ東宝で『オペラ座の怪人』を観てきました。 怪人『ファントム』役に『ドラキュリア』『タイムライン』の「ジェラルド・バトラー」、『クリスティーヌ』役に『ミスティック・リバー 』『デイ・アフター・トゥモロー』の「エミー・ロッサム」、『ラウル』役に『アラ
オペラ座の怪人 (ネタバレ映画館)
 カルロッタ、あなたのせいで評価が下がってしまいました。口パクなのはいいけど、ちゃんと音楽に合わせてくださいな・・・ズレてます・・・ 『ムーランルージュ』のユアン・マクレガー、『シカゴ』のリチャード・ギア、『エビータ』のアントニオ・バンデラスよりは上手か
オペラ座の怪人 (2004/米) (虫干し映画MEMO)
THE PHANTOM OF THE OPERA 監督: ジョエル・シューマカー 製作: アンドリュー・ロイド=ウェバー 出演: ジェラード・バトラー エミー・ロッサム パトリック・ウィルソン ミランダ・リチャードソン ミニー・ドライヴァー   ミュージカル名作の映画化。  1870年
映画「オペラ座の怪人」をみにいく (▲マヤの遺跡の真ん中でスペイン語を叫ぶBLOG    i Ojala haga buen tiempo !)
予告どおり・・行きましたよ 「オペラ座の怪人」 それも 初日に! 熱があるのに・・・ ごめん ありきたりな感想やけど 「よかったでぇ!!」 (┬┬_┬┬) 細かい感想は もうひとつのANNAのメインBLOGに書きましたので 読んでくださいね。 ということ
「オペラ座の怪人」 (ひらりん的映画ブログ)
「映画の日」2本目。 テーマ音楽は文字にすると、 「ジャーーーン、ジャジャジャジャ・ジャーーーン・・・・」でしょうか。 先週1/29に公開したばかり。 6:30の回で450名くらいのスクリーンで7割くらいの入り。 隣に座った客がマクドナルド買ってきやがってて、アブラ
オペラ座の怪人 (マキの日記)
映画が29日より公開になりました!! かなり見たいです!! 実はこの日映画館には行ったのですが、またハウル見ちゃったんです。残念。 でこの映画アカデミー賞の[撮影賞],[美術賞],[歌曲賞]の三部門にノミネートされたそうで。 ミュージカルの映画化ということでやっぱり
「オペラ座の怪人」 ☆☆☆ (とにかく新作映画を観て紹介する人柱的ブログ)
 なんとも豪華絢爛なミュージカルでした。思っていたよりもずっと素晴らしかったです。歌に踊りに音楽に酔いしれた2時間半でした。 「サウンド・オブ・ミュージック 」や「ウエスト・サイド物語 」など名作ミュージカル映画は数あれど、これほど舞台を意識したミュージカ
★★★★★「オペラ座の怪人」ジェラルド・バトラー、エミー・ロ... (こぶたのベイブウ映画日記)
もし私が怪人だったら、淋しくて、やりきれない。この世界に、自分の理解者が、誰ひとりいないのだ。クリスティーヌへの愛が屈折したものだとしても、彼の心の傷みを思うと、仕方のないことだと思う。もう中盤から涙ボロボロ、最初から最後まで、心に響く名場面の連続で、...
オペラ座の怪人 (no name.)
ミュージカルは残念ながら観たことがないけれど、 以前にNHKで放映された海外ドラマ版はすごく印象に残っているし、 サークルの演奏会でメドレーを歌ったこともあって。 今回の映画化は本当に楽しみで、予告編を観たときから「絶対行く!」と決めていた。 そのぶん、
ファーストデイスペシャルの今日は…「オペラ座の怪人」を見ました-2回目 ( FOR BRILLIANT FUTURE)
ファーストデイスペシャルの今日はもう一度、「オペラ座の怪人」を見てきました。 前回は試写会でホールみたいな所でしたし、スクリーン位置も余りいい物とは言いがたいものでしたね。 それで、今日は実際、どっちのシネコンに行こうか、悩んだんですが、サービスの良い方
オペラ座の怪人 9本目 ((売れないシナリオライター)KAZZの呟き!)
KAZZのこの映画の評価 全世界で8000万人以上が劇場に足を運び涙したと言う感動のメガミュージカルの完全映画版”オペラ座の怪人”やっと見てきました 先日、試写会に入れずに。。。 凄い素晴らしい映像といい、台詞回し、演出、最高です 現在?(モノクロ)、...
「オペラ座の怪人」見てきました~♪★★★★★ (パンジャの部屋)
 今日から劇場公開になった、ミュージカルでも有名な「オペラ座の怪人」を、仕事帰りに映画館に立ち寄って見てきました。 いやぁ~ミュージカルって本当にいいですね。私自身恥ずかしながら「オペラ座の怪人」は、漫画の「金田一少年の事件簿くらいでしか見たことはなく...
★★「オペラ座の怪人」観てきました★★ (★★かずくんままのマネー日記+α(ブログとサーバーに嫌われる日々。。。)★★)
昨日、2本目に観た「オペラ座の怪人」の感想です! タイトル通りミュージカル「オペラの怪人」の完全映画化です。 10年前にニューヨークでミュージカルは観にいきました。 とはいっても親に連れて行かれたので寝ちゃったんですよねぇ 目が覚めたときには「オペラ座の怪
オペラ座の怪人 (そーれりぽーと)
ジョエル・シューマッカーが何故か作ってるからよっぽど見せてくれるんだろう、アンドリュー・ロイド=ウェーバー自身も携わっているんだから凄いに違いない!と大期待して「オペラ座の怪人」を観てきました。 確かにアンドリュー・ロイド=ウェーバーの楽曲や、それが幾重に
久々文句なし大ヒット!「オペラ座の怪人」 ( 【 bOooPs! 】 世界中の(゜∀゜)な話題をレビュー!)
文句なしに人に薦められる作品です。 勝手に設定鑑賞料も1800円 いっちゃいます! ただ、お勧めは1000円の時に2回見ることです。 要するに私はもう一回見に行くであろうということですね。 【オペラ座の怪人】 ガストン・ルルー原作のミステリー小説を、
オペラ座の怪人(劇場) (独り静かに遊ぶ部屋)
今週の映画ですが、まずは「オペラ座の怪人」を観てきました。 いわずとしれた名作ミュージカルの映画化で、作曲者アンドリュー・ロイド=ウェバー自身が製作と脚本を兼任し、細部まで妥協することなく作りあげた作品。 舞台ではなかなかむずかしいことが映画ならではの手法
なぜか共感してしまう、闇に棲む男の情熱的な愛 (人生はお伽話もしくは映画のよう)
「オペラ座の怪人」 無垢で何も知らない少女を教え、導き、成長させ、さらには自分だけへの愛も誓わせる。昔から小説や映画のテーマに良くなる題材ですね。なんせ「源氏物
オペラ座の怪人 (映画の休日。)
それは、美しくも哀しい愛の物語。 The Phantom of the Opera 1月29日。 「オペラ座の怪人」公開初日初回上映を観に行く。 ミュージカル「オペラ座の怪人」を観たことはなく、物語もさらりと流れを知る程度。 期待しないで観たことが、感動をより大きなもの
オペラ座の怪人 (any\'s cinediary)
有名なミュージカル『オペラ座の怪人』を、曲を作曲したアンドリュー・ロイド=ウェ
オペラ座の怪人 (future world)
あまりにも有名なテーマ曲、ファントムが美女をゴンドラに乗せ漕ぎ行くシーンぐらいしか知らず、もちろん劇団四季のミュージカルさえも観てないのでワクワクしながらの観賞。 まずは豪華絢爛、衣装や舞台セット、オペラ座の造りなど見ごたえアリ。あのクリスタルシャンデ
オペラ座の怪人 (tsublog@theatre)
興奮して眠れないので熱いうちに感想を。 (心の中で)拍手喝采![:拍手:]本当に良かったんですって!ミュージカル映画なので歌いまくりで、タモリさんのようにミュージカルが苦手な人には歌が長すぎて疲れてしまうかもしれませんが、映像だけでも楽しめます。 冷静にな
「オペラ座の怪人」→「海の上のピアニスト」映画数珠つなぎ (映画に恋してる)
「オペラ座の怪人」を観て、映画の余韻にひたりながら次に観る映画は何がいいかな? ミュージカル映画で記憶に新しい、「シカゴ」や「ムーラン・ルージュ」なんかも考えたりしたんだけどどうも、ちょっと趣が違う気がするの。何故なんだろう・・・。しっくりこない。 ど...
オペラ座の怪人THEPHANTOMOFTHEOPERA (映画に恋してる)
究極のラブストーリーが今、スクリーンに蘇る切なかった。観終わった後も、まだ涙が溢れてとまらなかった。誰からも一度も、愛されたことのなかったオペラ座の怪人、ファントムは、その愛し方すら知らなかったのだ・・・。「私に仕え歌って欲しい・・・私の音楽のために」...
オペラ座の怪人 (映画を観たよ)
誰でも一回は聞いたことがあるこのミュージカル。 もうすっごい豪華絢爛!! 観てる途中、口が開いてました。(間抜け面・・) そのくらいすごくて私は大好きです! 舞台も見たことなくストーリーもほとんど知りませんでした。 だからこんな悲しい美しい話だとは知らず ちょ
オペラ座の怪人 (映画館) (ひるめし)
『あなたの声で私の花が開きはじめる。』 ジャーンジャジャジャジャーン♪。ファントムのテーマ曲が流れるとゾクゾクしました。 「オペラ座の怪人」と言えば、漫画の「金田一少年の事件簿」の最初の事件で「オペラ座の怪人」をモチーフにした話しか知らない無頓着な私ですが
わーい!!!!!! (MISCELLANEOUS NOTES)
もともと持っていたgooのIDで、このコンテンツがあるのを知り早速作成しました(笑) こっちは、好きな事を綴ろうと思います。 にしても、ファントムがかっこいいよー{/heartss_pink/}{/heartss_pink/} 本格的に、「オペラ座の怪人」の特別コンテンツを作ろうかぐらいの勢い
オペラ座の怪人 (- Fleur-de-lis -)
昨日、オペラ座の怪人(原題:The phantom of the Opera)を見に行ってきました{/hikari_blue/}{/hikari_pink/} 今日は、この気持ちを一体どうやって表そうかとずっと考えていたんだけど、なかなかピッタリな言葉が見つからないです{/face_naki/} とにかく素晴らしい!!! Wond
【オペラ座の怪人】豪華絢爛で音楽も美しい (空のつぶやき)
水曜日は映画の日。 今週もやはり映画を観て来た。 今日は、「オペラ座の怪人」。 最も有名なミュージカル「オペラ座の怪人」を完全映画化したと言われるもの。 豪華絢爛で音楽も美しく、ミュージカルの映画化としても最も成功した例といえるんじゃないだろうか。
オペラ座の怪人 (tsublog@theatre)
興奮して眠れないので熱いうちに感想を。 (心の中で)拍手喝采![:拍手:]本当に良かったんですって!ミュージカル映画なので歌いまくりで、タモリさんのようにミュージカルが苦手な人には歌が長すぎて疲れてしまうかもしれませんが、映像だけでも楽しめます。 冷静にな
映画鑑賞「オペラ座の怪人」★★★★☆ (夕刊マダムの悠々優待生活♪読者さん300人突破!ありがとうございます!)
本日はレディースディーなので、「オペラ座の怪人」 を観て来ました。 9時半からの回でしたが、ほぼ全員女性でした。 【あらすじ】 オペラ座に住む怪人(ファントム)は、クリスティーヌをプリマドンナにするべく、様々な仕掛けをする。ファントムはその姿を暴こうと
今日の一本 #1…『オペラ座の怪人』 (MerrySTYLE BLOGS)
今日は…ではなく一昨日ではありますが、『オペラ座の怪人』を観てきました。 不朽の
「オペラ座の怪人」(2004) (◆Ahaha堂おばはん本舗◆)
11日、新宿グランドオデオン座で見ました。 ♪ジャ~ン! ジャジャジャジャジャ~ン!♪ と、『オペラ座の怪人』のタイトル曲がまだ耳の奥で鳴っている。 これを見る前の声は「あるある探検隊!」だったけど(--; ファーストシーン(シャンデリアの事故のシー
オペラ座の怪人(Phantom Of the Opera 2004) (No Need To Argue)
映画オフィシャルHP ファントム…Gerard Butler クリスティーヌ…Emmy Rossum ラウル…Patrick Wilson 期待して行ったのですが、正直、微妙・・・という感想を持った。 Andrew Lloyd Webber(アンドリュー・ロイド=ウェーバー)が製作・指揮を執った、 本年度
オペラ座の怪人 (徒然日誌)
これはミュージカルで何度も見ているので、イメージ壊れると嫌だから行かないでおこうと最初は思っていた作品。でも、ま、評判よさげだし、どんな感じになっているのか興味はあるしで結局行ってみた(笑)。 混んでいると聞いていたのでちょいと早いと思いながらも朝一番で行
オペラ座の怪人 -THE PHANTOM OF THE OPERA- (シエナブラウンな日々。。。)
今まで行ったことが無かったので、今日は六本木ヒルズ内のヴァージンシネマズにて「オペラ座の怪人」を見てきました。 「アレキサンダー」とどっちを観るか迷ったのですが…オペラ座の怪人のストーリー自体を知らず、興味があったのでこちらを選びました。 以下、基
オペラ座の怪人 (デジタライフ研究所)
行ってきました。映画「オペラ座の怪人」 いつものごとく何の予備知識も持たずに飛び込んだ映画館。 今回は有楽町駅前の日劇PLEXで観賞してきました。水曜日(レディースデイ)ということもあって女性が多く、座席もほぼ満席となっていました。 今日はじめて気がついたん
「オペラ座の怪人」DVD発売日決定! US版 (Cinema,British Actors)
「オペラ座の怪人」DVD発売日決定! 2005年5月3日!!! 「オペラ座の怪人 コレクターズエディション」 DVD3枚組! 詳細はこちら↓↓ Amazon.com:Phantom of the Opera Collector\'s Edit 注:リージョンコード 1。 日本国内専
「オペラ座の怪人」映画! (Mはあとの大好きだよ。)
ずるっ。しゃーーーー!!とコケました。しゃーーー!!で180度回転して、後ろの美人さんと目がばっちり・・・合いました。にゃは。美人さんに「大丈夫ですか!?」と心配されてしましました・・・。ガクちん風にさっそうと立ち上がって、「すみましぇ・・・ん」と小声...
映画に?ファントムに?ジェラルドに?恋に落ちています (『オペラ座の怪人』生活)
昨日、金曜日に映画見に行きました。やっとの思いで2回目です。朝から、ドキドキしてときめいて、胸が苦しくなって・・・本当に恋に落ちてしまったよう。恋の相手は誰なのでしょう?映画?ファントム?ジェラルド?自分でもわからない。けれど、胸キュン(死語?)です。
オペラ座の怪人★★★★☆ファントムのやるせない想いに切なくな... (kaoritalyたる所以)
以前、劇団四季の舞台を見たのはいつだっただろう・・。もう何年も前に見たミュージカルの名作、『オペラ座の怪人』を観てきました。映画でやるには間延びしそうで正直、それほど見たいと思っていたわけではなかったが、ブログ仲間が見た感想にサッと目を通すとかなり良さ...
2回見たくらいじゃ分からない(ファントム編) (『オペラ座の怪人』生活)
映画のシーンを思い起こしながら、この場面のファントムの心情は・・・などと分析?というか想像を膨らませているわけですが、まだ理解できていない部分があります。読みが浅くでお恥ずかしいですが、みなさんのご意見お聞かせいただけたら嬉しいです。 【ファントムの心
絶え間ないファンファーレが眠りを誘う (soramove)
「オペラ座の怪人」★★★☆ エミー・ロッサム、ジェラルド・パトラー出演 ミュージカルには基本的に 押さえておかないと いけない部分がある。 普通の映画のつもりで見に行くと、 急に歌いだすという違和感を 引きずることになるからだ。 自分の心情を歌に...
『オペラ座の怪人』 (Kenji\'s cafe)
先日、六本木ヒルズで映画『オペラ座の怪人』を鑑賞しました! 感想ですが、最初から感動!あまり言うとネタバレになってしまいますが(と言ってもそんな隠す事もありませんが(^^;)、冒頭のオークションのシーンでシャンデリアに掛かった布をバッと取るシーンと音楽にもう.
オペラ座の怪人 (わがまま猫の日記)
アンドリュー・ロイド・ウェーバーの『オペラ座の怪人』映画版をNYで観ました! 待ちに待った彼のミュージカルの映画です! 振り返ってみれば私とファントムの付き合いは10年くらいなのです。 小学校5年で初めてロンドンで観たミュージカル。 ファントムに惚れて、その後
オペラ座の怪人2(ネタばれの危険あり) (NARI STYLE)
オペラ座の怪人予告どおり見てきました。ある素敵な方を誘いまして。。。デート(…っ...
『オペラ座の怪人』映画批評7 (てっしーblog)
(ネタバレ注意)  2度目を見てきました。いやあ素晴らしい! ここ2週間くらい頭の中が「ジャーン! ジャジャジャジャジャーン!・・・」の状態でした。 遅ればせながらレビュー書きます(笑)。  「映画とは“映像と音楽”だ」と、かのスタンリー・キューブリックは
怪人サイトに圧倒 ! (もののはじめblog)
ミュージカル映画『オペラ座の怪人』を観て来た。 パイプオルガンを使った旋律は、ベートーベンの運命の出だしのようにインパクトが強く一度聴くと耳に焼きつく曲で、謎めいた何事かを予感させます。 いま、全国興行ランキング一位でCMや報道番組のバックで
THE PHANTOM OF THE OPERA-オペラ座の怪人 (HanaMuseum)
今年、最大量の滝涙を流す作品です~~! 遅ればせながら3月に入ってから観にいき、 思いもかけない号泣だったのです~~ こんな純粋に胸のうちからぐぅっとわきあがる、ほんとに純粋な涙を流せる映画には なかなか出会う幸運はないでしょう!!! まさに映画の醍醐味を
オペラ座の怪人 (社長の本音日記)
今朝、タイ出張から戻りました。バンコックからの帰国便は夜行なのですが、偏西風の関係で飛行時間が極端に短く、成田でも5時間半ぐらいしか飛んでいませんので、あまり眠れません。 それに加えて、たった2時間の時差も帰国する時には結構ききます。 結局、往路で見て
オペラ座の怪人 The Phantom of the Opera (金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等)
★本日の金言豆★製作総指揮は「ミッション・インポッシブル」シリーズと同じ人(P・ヒッチコック) 15年も前から映画化の企画が持ち上がりながら、紆余曲折を経てようやく完成にこぎつけた本作。その舞台裏のそのまた裏には「インポッシブルなミッション」に挑むエグゼ
オペラ座の怪人いよいよ予約開始! (ヲイラのだいあり?)
じゃじゃ~ん!!オペラ座の怪人が予約開始~♪(*゜▽゜)おおお~♪ 発売は8月26日なんですけど早期予約すれば20%引きらしいです。 音楽の天使、再び!、、(。・w・。 ) ププッ ■■■■■■■■■■ オペラ座の怪人 コレクターズ・エ
オペラ座の怪人 (spider)
オペラ座の怪人 日本においてはこの「オペラ座の怪人」はとても評価が高くDVD化が待ちどうしい人も多いと思います。 私もその中の一人です。DVD化が決まり、すでに予約済みなのですが、オペラ座の怪人のDVDには、映画には収まりきらなかった部分と特典があります。 一フ
オペラ座の怪人 (ミュージックファクトリーの活動日記)
こんばんわ、maiです。 今日は引き続き、この映画についてご紹介したいと思います↓ オペラ座の怪人 主演:ジェラルド・バトラー 出演:エミー・ロッサム 監督:ジョエル・シュマッカ- じゃん、今日は、このオペラ座の怪人をご紹介したいと思います
オペラ座の怪人(2004/アメリカ/監督:ジョエル・シュマッカー) (のら猫の日記)
@早稲田松竹 来週、劇団四季の舞台を観に行くので、明日で上映が終わる早稲田松竹へ駆け込みで。 原作もはるか昔に読んではいるけど、ミステリファン(のはしくれ)にとっちゃ、ガストン・ルルーといや、オペラ座よりも「黄色い部屋の謎」の人という認識のほうが強いんであ.
オペラ座の怪人(2004/アメリカ/監督:ジョエル・シュマッカー) (のら猫の日記)
@早稲田松竹 来週、劇団四季の舞台を観に行くので、明日で上映が終わる早稲田松竹へ駆け込みで。 原作もはるか昔に読んではいるけど、ミステリファン(のはしくれ)にとっちゃ、ガストン・ルルーといや、オペラ座よりも「黄色い部屋の謎」の人という認識のほうが強いんであ.
  DVD:『オペラ座の怪人』 (Curry Life!)
オペラ座の怪人監督:ジョエル・シュマッカー出演:ジェラルド・バトラー , エミー・ロッサム , パトリック・ウィルソン , ミランダ・リチャードソンStoryG・ルルー原作の名作ミュージカルを、舞台の産みの親である作曲家、A・L・ウェバーが作
オペラ座の怪人-映画を見たで<今年163本目>- (デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと))
監督:ジョエル・シュマッカー 出演:ジェラルド・バトラー、エミー・ロッサム、パトリック・ウィルソン 評価:95点(100点満点) 公式サイト かっこええ・・・。 これはたまりませんわ。 今頃見てなにをゆうとんじゃと突っ込まれそうだが、こ
【外国映画】オペラ座の怪人 ジェラルド・バトラー エミー・ロッサム パトリック・ウィルソン主演 (あるある人気アイテム紹介隊)
パリ、1870年代、オペラ座では“ファントム”(オペラ座の怪人)の仕業とされる謎の事
Buy tramadol doctor. (Buy tramadol doctor.)
Buy tramadol doctor.