・・・てんてんてん。

とっぴーの非生産的な日常とその実態。

飲むことしか楽しみがなく、飲む以外にすることがない

2017-05-05 22:09:16 | weblog
地獄を見た。

私はご飯を食べ終えたすぐ後にお腹を下すことが多くて・・・これ以上は具体的には書かないけれど、今日はヤバかった・・・といよりも、もうアウトだった。健康で文化的な最低限度の生活すら危ぶまれるところだった。

トイレが見付からなくて『絶対に家までは無理!』と思ってたところ、すぐ近くに駅があることを思い出して改札の中のトイレに駆け込んだ。

ふぅ・・・。

しかし空しい。
自分の部屋までの帰り道、これほどやるせなく切なかったことはない。

- - - - -

5月3日(水)

平和祈念公園にてボランティア・・・のはずが、悪天候により中止。
集まっただけで特に何もすることはなし。
こいのぼり祭り。
先の沖縄戦では小さな子供たちも多く犠牲になっている。
その子供たちの慰霊のための祭り・・・と沖縄出身の先輩が言っていた。

折角なので、公園を散策。
沖縄戦で亡くなった方々のすべての名前が刻まれた記念碑「平和の礎」
実に20万人である。
都道府県別の記念碑もあるので、私は故郷の岐阜県の記念碑で手を合わせた。

天候が回復してきたところで、30メートルの巨大こいのぼりが空で泳ぎ始めた。
クレーンで吊るされ、風になびく姿はなかなかの迫力。

お弁当を食べたあと併設の資料館を見学。

そのあと少しドライブをして帰宅。

- - - - -

5月4日(木)

髪を切ってきた。
東京にいたころは1,700円で切ってくれる床屋さんにお世話になってましたが、今住んでる辺りにはそういうお店はないみたい。

とりあえず見つけたお店に入ったところ、『1時間後ね』と言われて『ああ、普通は予約が必要なのね』と今更ながら気付いたこのお店は3,000円でカットしてくれる。
1時間後お洒落なオッサンに髪を切ってもらった。1,700円の時には感じなかったあれこれに、1,300円の差を感じた。悪くない。次からもここに来よう。


夜は国際通り辺りに出向き、一人で飲む。観光客や地元の人たちで賑わう街で一人飲みというのもなかなか寂しいものであるけれど、友達がいないので仕方がない。

2軒目にバーへ行く。
落ち着いた感じ(オーセンティックとでもいうのだろうか)のバーは久しぶり。
ふう、こういうの求めてたんだよ。
いつものように、ニューヨークを飲み、泡盛ベースのカクテルを飲み、あとはお店の人に適当に作ってもらった。バーテンダーさんや隣のお客さんとお話したり、素敵な時間。

- - - - -

5月5日(金)

ひとつ前の記事で書いた通り。
めっさ日焼けした。

昼間から飲むと酔う。
ステージの前で音楽を聞いたり(半分寝てた)。
お笑いライブを見たり(面白かったと思う)。

残波ゆずスパークリング、美味しかった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第43回 那覇ハーリー | トップ | このGW休暇をあと3日も私は... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
帰郷要請 (ふくだんちょ)
2017-05-06 15:40:57
沖縄にはなかなか行けないので、岐阜にてお待ちしております。ぜひ一献。
要請受諾 (とっぴー(だんちょ))
2017-05-06 18:26:45
夏には絶対に帰ります。間違いなく。
ぜひ飲みましょう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL