・・・てんてんてん。

とっぴーの非生産的な日常とその実態。

雪の舞う白い街からいつもの自分の部屋へ

2017-01-30 21:48:19 | weblog
無事に帰ってきました。

五稜郭の白さに見惚れたのも函館山で雪の夜景を眺めたのも、美味しいお寿司を食べたのも温泉にのんびりと浸かったのも、全部昨日のことのはずなのに、随分と昔のことのように感じてしまう。何故だろう。そういえば函館駅からバスに乗って空港に向かった今日のことですら、そう感じてしまう。

日常(東京)と非日常(旅行)との落差が大きいからか。
東京と函館で、天気や気温が違い過ぎるからなのか。
飛行機は距離だけでなく時間まで飛んでしまうのか。

・・・いや、ただ単に状況の変化に自分が付いていけてないだけなのかも(笑)

ちょうど今(21時13分現在)、Yahoo!のトップページに『函館 魅力度1位で幸福度最低』なんて記事が出てますが、確かに函館は魅力のある素敵な街でした。そこに住む人たちの幸福度までは分からなかったけれど(笑)

詳しいことはまた後日書く予定(たぶん)。乞うご期待。

- - - - -

明日からまた早出のいつもの勤務開始や。
早く寝て、明日からの現実の世界に戻らなきゃなぁ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 連絡船・摩周丸 | トップ | 残された時間と必要な時間 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL