TOPPO WORLD

TOPPO(ダックスフンド)から見た周りの出来事いろいろ。

豪華客船シリーズ その9-1 『Costa Victoria』

2016年11月02日 | 豪華客船シリーズ
またまた久しぶりの、ブログ更新になります。
体調でも悪いのかとご心配をいただいた方もいるようですが、トッポパパはそれなりに元気にしています。



引退後3年も過ぎると、毎日が変化のない日常生活でブログネタもなくご無沙汰でした。



しばらく続けた客船紹介の写真が少したまりましたので、またのんびり紹介します。



『Costa Victoria』は1996年7月13日竣工し、総トン数 75,116t、全長 252.9m、全幅 32.2m、乗客定員 2,394名、キャビン数 964室、
乗組員 790名の豪華客船です。



ドイツのブレーマー・ヴルカン造船所で建造され、現在は中国、東南アジア、日本などアジアを中心にクルーズを実施しています。



コスタクルーズはヨーロッパNo.1のクルーズ会社の運営で、1948年創設の歴史あるイタリア最大の旅行グループで、60年以上に渡り、イタリアンスタイルの最高のホスピタリティや本場イタリアンを含む食事・サービスを提供しています。



今や世界250寄港地を14の客船で訪れています。



ヨーロッパの優雅さとアメリカスタイルの快適さが融合しています。



同社のクルーズ客船は「海の上のイタリア」とも呼ばれ、本場のイタリア料理やマスカレードイベントなど、明るく陽気な雰囲気のイタリアンクルーズが気軽に楽しめるそうです。



クルーズ料金も比較的リーゾナブルで船内全食事付というのも魅力のようです。
当然イタリアンを中心とした食事のようですが、豊富なセレクトで、お好きなものを、お好きな時にのコンセプトが人気のようです。



続く....................................................................。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日産ギャラリーで歴代の名車... | トップ | 豪華客船シリーズ その9-2 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

豪華客船シリーズ」カテゴリの最新記事