新生トップギャラン (New Top Gallants)

益々進化し続けているトップギャラン!
めざせ紅白!!!
CDとメモリアルブックも宜しくお願いします。

2016.11.5(土)新生トップギャランコンサート@湯沢

2016年07月30日 | Weblog

Top Gallants Concert

~ずーっと青春時代~!!

湯沢町でのコンサートに出演予定!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「青春時代」リリース40周年記念イベント@上野Qui・・・楽しかった~!!!

2016年07月23日 | Weblog

Top Gallants Live

~ずーっと青春時代~!!

トップギャランライブ
上野Quiのお料理は美味しいし、とても良い音で、最高のライブでした。

第一部


「過ぎてしまえば」。。。全員の声をそれぞれ聴く事の出来る歌、東芝レコード時代
「長距離バス」(渡部、北村)。。。作詞をした阿久悠が好きな歌
「青春時代」。。。今もドラマで使われている曲
「コマーシャルソング」。。。2000~3000曲は歌っていた中の4曲を披露
   サントリー純生・パンシロン・ブルガリアヨーグルト・青雲
   (ハーモニーがぞっとするほど素敵!)
「恋のグアム島」。。。JALグアム島路線就航キャンペーンソング
「キープクリーン」。。。東京ガス、天然ガス導入キャンペーンソング

アンプラグドコーナー
「人間はひとりのほうがいい」(北村、原田)。。。ドラムの北村がギターを持って前に、一人では生きていられないよという意味

「雪おんな」(小原)。。。何十回もトップギャランのコンサートに来ているが聴いたのが二度目の曲。こういう曲も歌いこなしています。山上路夫作
「下宿屋」。。。阿久悠作

休憩
休憩中に「森田公一とトップギャラン メモリアル・ブック」の作者、徳田さんの紹介
 
 
第二部

高田康子さん登場


「ピーナッツメドレー」(渡部、高田)。。。こんなに楽しい瞬間はないほど、二人の息がとても良くあっていて素敵
「水の詩」(高田)。。。一番大切にしている歌


人生はあっという間、瞬きしているうちに一月がすぎる(渡部)(笑)
普段は滅多に歌わないメンバーソロコーナー
<北村>「黄昏のピアノ」。。。初恋の話
<原田>「中央線お茶の水」。。。昔の彼女の話

<渡部>「別れの雨傘」。。。昔の彼と別れる時に雨が降った話をしたら、嵐の音、次は雨漏りの音
<小原>「沿線名画座」。。。カズーを吹きながら、ベースを弾きながら、歌うという素晴らしさ

「Embrace You Embrace Meだ・き・し・め・て」(北村、作詞作曲)。。。コーラスを主体としたトップギャランのオリジナルソング




「青春紙風船」(小原)。。。森田公一がメンバーの為に5年前に作曲
アンコール
「旧友再会」(小原)。。。トップギャランの歌ではないが、今日にぴったりの歌
「青春時代」。。。高田さんも、お客様も一緒に

いつも通り、メンバーのハモが素敵で、どんな歌でもこなし、ギャグをいれてのMCで最高でした
まだまだ、知らない歌があるなんてすごいグループです。
キーボードの水野さん、ミキサーの及川さん有難うございました。

ライブの様子 もう一度聴けるのは、とても嬉しいです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「青春時代」リリース40周年記念イベント・・・トークショー&ライブ盛り上がって終了!

2016年06月19日 | Weblog

Top Gallants Event & Live

~ずーっと青春時代~!!

トップギャランのメモリアルブックを自費出版した徳田さんの呼びかけで実現!トークショー&ライブ
一人でも多くの人にトップギャランの素晴らしい歌を知っていただきたいと願っての事でした。
幼少時代から大のトップギャランファンだったタブレット純さんと、森田公一さんの息子さんもご出演頂きました。

徳田さんの開会宣言から。。。超満員で席がない高齢者に席を譲ってくださいとの優しい言葉


レコード盤での青春時代1976年

メンバー紹介


小学校6年生でライブを聴いて、トップギャランのファンになった徳田さんの作成した本の紹介 ”森田公一とトップギャラン” メモリアル・ブック
トップギャランの歌は青春が少し過ぎてしまった、少し大人の青春の歌
自称、世界で唯一のトップギャラン研究家の徳田さん


トップギャランは12年かかってヒットが出た。
その前は、コマーシャルソング約3000曲を演奏。
サントリービールの歌(当時の寿屋)2年間歌った
パンシロン
青雲(ハモの素晴らしさに、皆から拍手


万里れいこ「サイケな街の紹介」(残念ながらレコードはかかりませんでした)

トップギャランは東芝レコードからCBSソニーに移籍(作詞家の思いを作曲したとの事)
1975年7万枚売れた「下宿屋」(後のライブでのお楽しみ)

レコード:「二日酔い」(自然とお客様から手拍子が) 
レコード:「淋しい夜には」(寺川さんの弾き方を取り入れて、ベースを唸らせた小原さん)
レコード:「マリーこれが涙だ」(ソニーでの初シングル「下宿屋」のB面)
北村:マリーとジョニーは、日本語の花子と太郎らしい

タブレット純さん登場


純:小学校4年生か5年生の時におじさまから頂いたトップギャランのカセットテープを親、兄弟が呆れるくらい聴き続ける日々を送っていた。
徳田:どんな曲を聴きたいですか?
純:中央線御茶ノ水(伊藤アキラ作詞)(青春時代の後に発売)
原田:作詞の伊藤アキラさんが昔の国鉄に電話して中央線のこの色は何色ですかと尋ねたら、国鉄の方が朱⚪️号と答えたそうです。
徳田:当時オレンジの認識はなかった?
玲子:だいだい色(座布団1枚
レコード:「中央線御茶ノ水」



青春時代は最初「酔いどれ坂の七曲り」だった。
 (演歌っぽい詞だった。阿久悠さんにお願いして変えていただいた。)
吹き込んだ時の印象は、良い印象だった。

レコード:想い出のビアガーデン(勝っちゃんの所属していたスケルトンズ)

小原:当時1年間136回ツアーで回っていました。太田裕美さんとも一緖に回っていた。
TBSの「トップスターショー」(二谷英明+久米宏)の映像
「私は舌足らず。。。」と歌う太田裕美さんに「られりるれろらろ」と練習するようにと言っている久米宏の映像も。
「ところで息子よ」→「ところで娘よ」(森田公一)(朝丘雪路)
「想い出のピアノ」(番組の最後はトップギャランで)

ここで森田公一さんの息子さん森田浩貴さん登場
森田(浩):森田公一は現在は札幌にいる。来年喜寿です。
徳田:原田さんは昨日お誕生日だったそうで、おめでとうございます

1981年に解散!
video:「さよならコンサート」@博品館から
video:「人間は一人の方が良い」(アンコールで演奏する機会が多いトップギャランの曲)
アルバムの開発を是非お願いしたいとの徳田さんの言葉。

<締めの一言>
純:お礼とこれから歌いたいの言葉とレコードのリクエスト
レコード:「ジューン・ブライド」
メンバーからの言葉

5分休憩

このまま、ライブに突入
メンバーが立って、椅子をお客様に渡してくれました。優しいメンバー

:長距離バス(東芝レコード)
:下宿屋(CBSソニー 7万枚)
:夜更けのスナック(純さんの歌、ムード歌謡でピッタリ)
:別れ煙草(純さんの素晴らしい歌で)(青春時代のB面)
:沿線名画座
:北国放浪(原田さんの素敵な声で始まりました)
:青春時代
兎も角、全メンバーの歌が素晴らしく、グループの優しい性格が出ていてハモが素晴らしいです。




トップギャランは言葉を大事にしたグループです。是非皆様、歌い続けてください。


長い時間、お疲れ様でした。とても楽しく過ごしました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「森田公一とトップギャラン メモリアル・ブック」店舗販売中!!!

2016年03月05日 | Weblog

Kouichi Morita & Top Gallants

~ずーっと青春時代~!!


「森田公一とトップギャラン メモリアル・ブック」店舗販売中のお知らせ


小学校6年生でライブを聴いて、トップギャランのファンになった徳田満さんの作成した本です。
”森田公一とトップギャラン” メモリアル・ブック

トップギャランファンのみならず、関係者にも好評の「森田公一とトップギャラン メモリアル・ブック」。
この本は今まで、ネット通販と、「加藤久仁彦&トップギャラン」のコンサート会場での販売のみでしたが現在次の店舗での販売もしています!

●「円盤」
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-59-11五麟館ビル2F
Tel 03-5306-2937
営業時間 13:00~22:00(火曜定休)
円盤

●「ダイシン百貨店」(2F書籍売り場)
〒143-0023 東京都大田区山王3丁目6-3
Tel 03-3773-1721
営業時間 9:30~21:00
ダイシン百貨店

●「音のヨーロー堂」
〒111-0032 東京都台東区 浅草1-3-6(浅草雷門から左へ8軒目)
tel 03-3843-3521
営業時間 10:30~19:00(年中無休)
音のヨーロー堂

●「Taco che(タコシェ)」
〒164-0001 東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ3F
(JR中野駅から徒歩4分)
tel 03-5343-3010
営業時間 12:00~20:00(年中無休)
Taco che

いずれも東京都内ですが、ぜひ覗いてみてください。
定価 2,000円(税込み)
発行 エムティー出版

勿論、下記での販売もしています。
お問い合わせ・お申し込み先
Mail: mitsuru0119@nifty.com
TEL&FAX: 03-3904-9273(徳田)

読み出したら止まりません!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「森田公一とトップギャラン メモリアル・ブック」追加情報

2011年11月11日 | Weblog

Top Gallants

~ずーっと青春時代~!!


「森田公一とトップギャラン メモリアル・ブック」著者からのお知らせ


現在の「加藤久仁彦&トップギャラン」ヴォーカル・加藤久仁彦氏のインタビューや写真も掲載しています。
都内や近郊にお住まいの加藤さんファンの方は、ぜひ店頭で手にとってご覧下さい。
まだ在庫あります。
宜しくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

加藤久仁彦&トップギャラン メンバー紹介

2011年11月01日 | Weblog

Kunihiko Kato & Top Gallants

~ずーっと青春時代~!!



サポートメンバー
齋藤修/ピアノ・キーボード
鍵盤弾き、作・編曲家。大学時代、アメリカン・ロック系のバンドをやりつつも渋谷ヤマハで信田一男氏にジャズ・ピアノを習う。以後、バック・バンドの世界をあちこち渡り歩き。その後、アレンジや作曲、CM、劇伴と数多音楽を制作。リットー・ミュージック社、<キーボード・マガジン><サウンド&レコーディング・マガジン>の連載、執筆も長い。


古城正己/ギター

ギターリストとしてアマチュアバンドを転々とするも、ヤングフェローズでは小原氏、原田氏と出会い、一緒に演奏する。 S.40 プロとして「津々美ひろしとオールスターズワゴン」に入団、ジャズ喫茶にて中尾ミエ・布施明 等の伴奏をする。
エレキ三人組として多数のレコーディングに参加。 (ザ・ピーナッツ「銀色の道」布施明「霧の摩周湖」伊東ゆかり「小指の想いで」など)
S.46 ベドロ&カプリシャスの再結成に参加「別れの朝」でデビュー。
S.53 フリーのギターリストとして、狩人・細川たかしなどのコンサートのサポートメンバーとして活動。(NHK「紅白歌合戦」(53~57年)のギターをつとめる)
S.58 フレンズの「ディープスカイ」ではギターでレコーディングに参加
H.22よりサポートメンバーとしてトップギャランに参加する。

「青春紙風船」の為に
加藤久仁彦&トップギャランの専用ホームページ
が、テイチクエンタテインメントに開設! 森田公一氏のコメントも掲載されています。ぜひご覧下さい。 今後の予定も載っています。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「森田公一とトップギャラン メモリアル・ブック」いよいよ発売開始!!

2011年09月27日 | Weblog

Kouichi Morita & Top Gallants

~ずーっと青春時代~!!


「森田公一とトップギャラン メモリアル・ブック」いよいよ発売開始!!

<主な内容>
●森田公一とメンバーの個別ロングインタビュー
●秘蔵カラー&モノクロ写真
●作詞家・伊藤アキラ、山上路夫コメント
●共演者・太田裕美、本田路津子コメント
●盟友・阿久悠がトップギャランを綴った文章
●本邦初公開の「青春時代」制作秘話
●当時のスタッフが語るトップギャラン
●全曲完全ディスコグラフィー
●当時のライブ曲目・プログラム掲載

定価 2,000円(税込み)
発行 エムティー出版
お問い合わせ・お申し込み先Mail mitsuru0119@nifty.com
              TEL&FAX 03-3904-9273(徳田)

トップギャランのコンサート会場などでの店頭売りと、通販のみで販売。書店では買えません。

中味を少しご紹介します。
懐かしい写真も多く、内容も濃いのにコンパクトにできていて、読みやすい本です。
トップギャランのファンの方は勿論のこと、そうでない方も手に取ったら、ついついページをめくりたくなります。
すばらしい完成度







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ついにメモリアル・ブック完成!!!

2011年09月27日 | Weblog

Kouichi Morita & Top Gallants

~ずーっと青春時代~!!


え~っそうなんだ~ふ~んと、自分は彼らについて殆ど知らないのだと、改めて思いました。懐かしい写真も多く、内容も濃いのにコンパクトにできていて、読みやすい本です。

2011年、「狩人」の加藤久仁彦氏をヴォーカルに迎え、再び新たなるスタートを切ったトップギャラン。
「森田公一とトップギャラン」の解散から30年目となる今年、その魅力の全貌を収めたメモリアル・ブックを刊行します!!
森田公一氏をはじめメンバー(小原重彦、渡部れい子、原田正美、北村勝彦)の個別インタビュー、当時の秘蔵写真に加え、作詞家の山上路夫氏、伊藤アキラ氏、当時のディレクター・中曽根皓二氏、ミキサーの吉野金次氏、ともにツアーを回った本田路津子氏、太田裕美氏など、計15名の関係者にも取材。
初めて明かされる「青春時代」の制作秘話や、盟友・阿久悠氏がトップギャランを綴った文章に加え、シングル・アルバムの解説も掲載。
加藤久仁彦氏のインタビューなど、現在のトップギャランの活動も併せて紹介します。
(完全限定出版のため、売り切れの際はご容赦下さい)

2011年9月下旬発売予定!!
(一般の書店では買えません。お問い合わせ・ご予約は徳田まで)

徳田満 編・著 
発行:エムティー出版 定価:2,000円(税込み)
問い合わせ・予約先:徳田満
(Tel&Fax)03-3904-9273 
(Mail)mitsuru0119@nifty.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若いですね~!

2010年03月02日 | Weblog
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

すてきな仲間達

2010年03月01日 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素敵な玲子さんとダンディーなメンバー

2010年01月24日 | Weblog
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加