トップハットは秘密基地

夢と希望と現実に悩みながら家を建てた記録、うっすら知っている家電製品の事など。どんなものでも買ってみなくちゃわからない。

鉄人28号さんがきれいになってん 復興はまだまだやねん

2016-12-18 | 日記

 鉄人28号さんがきれいになったので見てきました。

カメラを忘れたのでスマホで撮りました。

 

以前より鮮やかなブルーになってピカピカに輝いて綺麗ですが、撮影時に鉄人28号さんの側には観光客風の写真を撮る人が2人いるだけで殆んど人がいません・・・

そんなわけでどんなアングルからでも遠慮する事無く写真取り放題です (*^o^*)/

今ならボールと闘った跡(ナイトミュージアムのように深夜に一人でドリブルの練習をしているのかも?)もないので綺麗です、きれいな鉄人28号さんを撮るならお早めに!

 

人を呼ぶのに・・・

鉄人ストライダーレース”鉄人cup"を開催、もちろんゴールは股の下。

六甲アイランド、須磨海岸、国道2号線を使ってアイアンマンレースを開催、ゴールはもちろん鉄人28号。

鉄人盆踊りでライトアップして目から赤い光線が出る。鉄人音頭CD(限定フィギュア付)を販売。

一日10人限定・鉄人体内ツアー(安全上かなり難しいけど)、自由の女神のように中に入れるなら見てみたいです。

鉄人28号の孫でちびっ子チタン人30号を開発。販売用鉄人プラモにはおまけにここでしか買えない限定ガンプラが付いてくる抱き合わせ販売により鉄人ファン以外の方にも販路を広げる。

ASIMOをレンタル(一日200万程かかりますけど)して鉄人とコラボしてロボットフェアを開催。

鉄人着せ替え・・・普段は鉄ニャン趙雲、クリスマスにはサンタさんやクリスマスツリー、ハローウィンにはゾンビ、正月は七福神などに着せ替える(衣装代が大変そうですが)。

鉄人神社・・・お参りするといつまでも足腰がシャキッと元気で暮らせるようになり、胸の辺りに穴を開けて賽銭箱にして入ればご利益があるとか。

鉄人御身拭い・・・年末には山岳会や消防署職員に協力して頂き”御身拭い”、足下は来場者に鉄人タオルをお買い上げ頂き拭いて頂くと良い年が迎えられる。

鉄人ボルダリング・・・御身拭いの前にボルダリング鉄人カップを開催。

近所の医院には全て”鉄人”がつく・・・鉄人接骨院(二度と折れないような気がする)、鉄人整形外科(溶接するようにガッチリ直してくれそう)、鉄人歯科(何でも噛めそうな気がする)、鉄人小児科(鉄人さん行くよと言うと機嫌良く行くかも)、鉄人クリニック等(鉄人美容整形は行きたくない)。

一人寂しそうな鉄人28号さんを見ていると次々と妄想が膨らみます・・・

 

写真だけ撮ったらする事が無いので鉄人28号さんには申し訳ないけど、特に用事がなければ当分来ないと思います。

 

ひょっとしたら鉄人パワー?があるかもしれないので賑やかな音楽が流れる所で運試しでも・・・いや、あかん (^▽^;)

今日はおとなしく鉄人28号さんに見守られながら宝くじを買って大きな妄想を描きながら街を散策してみます。

 

少し時間があったので国道2号線を渡り大正筋商店街に行くとやはり人通りが少ないです。

営業中のアスタくにづかを見てみようと思い中に入ると・・・

 

開店前ではありません。

ここの1階は開いていますが2階は殆んどシャッターが閉まっています。

 

人影もありませんので、ここから先へ行こうとは思いません。

 

ビックリするほど人がいません。

人もいないのに明るく照らされる通路、無人で延々と動き続けるエスカレーターを見ていると維持費も相当掛かりそうです。

営業している店舗もありますが、さすがにこの状態では誰が見ても大変そうな感じが伝わってきます。

失礼ながら”明るい廃墟”というのはこんな感じかと思ってしまいました・・・(TдT)

”電車で行ける駅近明るい廃墟”だけにはならないで欲しいと願います。

 

三国志に興味は無いですが、神戸市が総工費約1億4千万円投入したという”KOBE三国志ガーデン”に一度も行った事が無かったので、話しの種に行こうと思い何処にあるのかとググってみたら、残念な事に既に閉館していました。

商店街で妖怪ウォッチとコラボしたらかなりの経済効果が期待出来そうかもと思ったりしたのですが、僅か5年で閉館だそうでどんな所か一度は行ってみたかったのに残念です。

 

大正筋商店街をさらに南に歩いてみると綺麗な店舗なのに”店じまいセール”とかいうお店がちらほら、シャッターの閉まった店舗も多く年配の方が歩いているだけでとっても寂しい感じがします。

普通電車しか止まらず、南の商店街に行くには長い国道2号線を渡らないといけない、若者を呼べそうな有名店舗も無いようで、買い物しようと思うとどうしても三ノ宮・大阪方面へと行ってしまいます。

気になったので”アスタくにづか”でググってみると残るのも貸すのも売るのも大変そうで、町並みは綺麗になりましたが本当の復興はまだまだ遠いように思います。

これだけ空きスペースがあるので鉄人28号さんの時代に合わせて、四国にある”お宝屋敷おおとよ”みたいなミュージアムがあれば、お金を使ってくれそうな昭和生まれの人をたくさん呼べそうな気がします。

震災の後に新しく出来た街なので建物は綺麗で道路も広いのですが、震災前の親しみやすい下町感が失われ、靴の町なのに三ノ宮から元町辺りのように靴屋が多い訳でもなく、そばめしで有名なB級グルメの店が集まっている所も無く、オタクの聖地日本橋のようなアニメグッズを揃えた大きなショップも無いようで、たくさんの観光客を呼ぶには鉄人28号さんを以てしても中々厳しいようです。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三菱掃除機 TC-FXF5J 高齢... | トップ | 象印 電気ケトル CK-AW08-R... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。